ベロニカ

6月10日(木)

 以前に娘から庭の定点撮影を提案され、決まったことを決まったように続けるのが苦手な性格だから、いったんは無理と言ったのですが、だんだんとその気になってきています。
 試しにと、6日にあちこちから写真を撮りました。もし月1回でも定点撮影を続けるとしたら、ここはその一点になります。
e0181373_212450.jpg

e0181373_2134564.jpg
 咲き誇る黄色の花の陰で、ベロニカが咲いていました。 昨秋に植えたような、植えないような・・・・これまた記憶が飛んでいます。
 ベロニカはゴマノハグサ科の宿根草。青い穂状の花が涼しげです。

e0181373_216336.jpg

e0181373_2165855.jpg

 暑くなって花も日陰がよくなってきました。ヤマモミジの木陰では、アイビーゼラニウムが元気に咲いています。深い赤の色が魅力的です。
e0181373_21112263.jpg

 暑さが苦手なペンステモンは、タイザンボクの木の下で、今年もまた耐え忍んでくれるでしょうか。先日、古い茎を切って、間を透かしました。挿し穂がいっぱい出来ています。
e0181373_21213710.jpg

by kochira703 | 2010-06-10 21:27 | Comments(3)
Commented by Nさん at 2010-06-10 22:31 x
定点撮影は毎日するものなですか?それとも日を決めて撮るのかな?後者なら忘れそうですね。時々載せて下さい。
Commented by 加古川 at 2010-06-11 16:01 x
一番上の写真素晴らしいですね。風の通る庭に、こんな美しい背景があったのですか、花に見とれて見逃していたんですね。ミニ富士のようで、いいところにガーデンが、あるんですね。再度見直しました。黄色い花が広がり庭を広広感じさせられます。べロ二か変わった花ですね。引き立て役の花が違っていれば、一段と涼やかに美しいでしょうかだいすきな色の花淡路は花の天下ですね。次々と見せてくださいね。
Commented by 703 at 2010-06-11 20:29 x
1か月ぐらいすれば変化が表れるかなと思っています。が・・・・忘れそう!!・・・・それがネックです。

風の通る庭の「借景」があって、より晴れやかな気持ちになります。
咲いてくる花の数が、下り坂にさしかかってきた感じです。
でもまだまだ大丈夫!
<< ブルーベリー実る フェイジョアの花 >>