オランダダンドクの発芽

8月1日(月)   晴れ
 オランダダンドクの種に爪切りを使って小さな傷を付け、ひたひたの水につけて4日目に、芽が出てきました。もう少し伸びたら、植木鉢に植えるつもり。今、確認したら発芽率100%です。(写真は今朝)
 今年よくブログに載せたオランダダンドクは、去年の2粒が大きくなったもの。びっくりするほどの膨張率(?!)ですね。
e0181373_20201610.jpg

 実はAさんにどの程度の傷を付けるのかと質問していたら、この前の来宅の折に、見本を3粒くれました。植木鉢の受け皿に水とともに入れて置いていたら、風で飛ばされ行方不明。こうなったら自分でトライするしかないと、庭で採取した種に1㎜程度の切れ目を入れ、日のあたる室内で管理していたのです。
 Aさんからもらった斑入りのツユクサ。花はもちろんですが、葉の模様が粋です。増えたらいいのに、期待しているほど広がりません。
e0181373_20375958.jpg
e0181373_2038690.jpg

 西洋ニンジンボクの花が満開になったので、近づいてよくよく見たら、もさもさしています。葉の形はきれいだし、遠目で見る方がいい花ですね。
e0181373_20381973.jpg
e0181373_20382812.jpg

 今日は池田へ。かなり激しい夕立があって、水やりしなくていいねと喜んだのですが、こちらは気配もなかったとか。
by kochira703 | 2011-08-01 20:54 | Comments(0)
<< 3時から4時にかけて ブルーベリーの落果 >>