アニソドンティア

2015.10.23(金)  晴れ
e0181373_2131997.jpg

 アニソドンティアの花がだいぶ咲いてきました。今年の冬に鉢植えを地に下ろした、3代目です。初めのは何故か突然枯れ、次は台風で倒れました。思わぬことが起きるから、大事なものは、挿し木でバックアップをしておく必要がありますね。
 淡いピンクのアニソドンティアは、水色の空をバックに写すのが、やはり綺麗。でもこれだけ秋晴れが続くのも、困ったものです。地面はカチカチ、掘ったら、土はパサパサ。日照り続きの真夏のよう。
e0181373_2139292.jpg
e0181373_21391077.jpg

 ここはブルーベリー畑の中の花壇。アメジストセージの下の方で、クサボケの花。
e0181373_21411656.jpg

 水色のブルースターのバックの黄色は、庭の小菊の中ではいつも一番に咲く花。
e0181373_21321520.jpg

e0181373_21461390.jpg
e0181373_21462031.jpg

 今日の午後はNさんが来てくれて、畑の仕事。畑の横の黄花コスモスを抜きました。こぼれ種発芽のミニトマトが、遅くから生り始めて、まだ収穫できます。初めは脇芽を取ったり支柱に結んだりしていたのですが、途中から栽培放棄したので、長い茎がのたうっています。それも整理してもらいました。トマトには暑さが幸い。
 するべきことが際限なくある庭仕事です。なんて書くのは、ちょっと疲れているかな(笑)
  
by kochira703 | 2015-10-23 22:30 | 花木 | Comments(8)
Commented by small-talk at 2015-10-23 23:28
青いケシ、メコノプシスの青にも似た、水色ですね。
(もっとも、僕は写真でしか見たことがないのですが)
花の形は全然違いますが、そんな連想をしてしまいました。
Commented by cynchia at 2015-10-24 19:37
こんばんは、挿し芽をしたり日頃から、
愛情を持って接しないとダメですね。
Commented by ちこ at 2015-10-24 20:23 x
わぁ~ きれいですねえ。アニソドンテイアですか?フウロに似た花ですね。この色も美しい!やはり愛情のかけかたが違いますね。来年は頑張ってみよう!
Commented by kochira703 at 2015-10-24 23:27
small-talkさん、こんばんは。
ブルースターの水色はちょっと他にない色です。
絵に描くなら、青いケシのブルーに白をうっすら重ねた感じかな。
Commented by kochira703 at 2015-10-24 23:28
cynchiaさん、こんばんは。
育てるのは愛情ですよね。
Commented by kochira703 at 2015-10-24 23:33
ちこさん、こんばんは。
そうですね。シルバーリーフなのもいいし、花が小さくて淡いピンクなのも愛らしくて、年中咲いているのもいいし、強いのもいいです。挿し木するとすぐに大きくなって花を咲かせます。
近くだったら枝を差し上げるのにねえ!(私ももらって挿し木したのですよ)
Commented by 夕菅 at 2015-10-25 06:44 x
アニソドンテア、こちらでも咲き始めました。
大株になっては枯れるので挿し木して準備しておきましたが、今度初めて枯れずに3年目の花です。
野菊はやはりいいですね〜。
Commented by kochira703 at 2015-10-25 21:42
3年目になると大きくなっているので、今年の花が楽しみですね。
うちのも植木鉢で2、3年経っているので、これから大きくなりそう。来春は挿し木が必要でしょうね。
野菊がもっと広がったらいいなと思っています。
<< 野菊 庭の紅葉 >>