百花繚乱の季節

2017.4.19(水) 晴れ
e0181373_22330289.jpg
 花が咲かないカイヅカイブキの下から、昨年移植した、こうして見るとジャーマンアイリスのような姿の濃い紫。やっぱり日当たりが要ったんですね。蕾もいっぱいです。スパラキシスとアリウムの白の群生の中で際だっています。
 紫の花が咲いているのは、この花壇。プリムラ・マラコイデスが終わり、バージニアストックやムラサキハナナは終盤。
e0181373_22331281.jpg
 シマサルナシガーデンはスパラキシスとアリウムの花盛り。アジュガやシャガも一緒に。
     
e0181373_22332064.jpg
e0181373_22332962.jpg
 日陰の小庭から移植しておいたアマドコロ。シマサルナシの棚の南側は、環境的にいい場所だと思うので、これから手を入れていきたいのだけれど・・・。    
e0181373_22333609.jpg
 畑の横にこぼれ種で咲いたカモミールとフクロナデシコ。シマサルナシガーデンは成りゆき任せガーデン(笑)
e0181373_22334351.jpg
 青いボリジの花の向こうは、サルビア・パープルボルケーノが並んでいます。花は地味ですが、葉色が綺麗で、これまたこぼれ種がいっぱい。
 左のまっすぐな茎にピンクっぽい花が咲いているのはワトソニア。黄色はフリージアで、白は例によってのコンビ。ここもほったらかしガーデン(笑)
e0181373_22335125.jpg
 他でもあちこちに、こぼれ種と植えっぱなし球根の花壇が。  
e0181373_22335769.jpg
 こぼれ種のオルラヤも咲いて、次の季節の花が開花スタート。庭は百花繚乱の時を迎えました。
e0181373_22340386.jpg



by kochira703 | 2017-04-19 23:07 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)
Commented by cynchia at 2017-04-20 08:22
おはようございます、私だと1日スマホで、
写真を撮っていそうです。
Commented by ちゃこ at 2017-04-20 10:15 x
オープンガーデンの時からまたさらにいろいろなお花が咲いて、一日一日様子が変わって季節がすすんでいますね。
オープンガーデンの時は帰りの時間をご心配頂いてありがとうございました。
あの日は淡路島に1泊して、翌日、明石海峡公園や地図を頼りにいろいろなお庭をまわっていました。
桜もまだまだ綺麗でお庭のお花や里山の桜や、淡路島のおいしいお魚なんかも満喫して帰ることができました。
また機会があれば淡路島のオープンガーデン巡りしてみたいで~す。

Commented by kochira703 at 2017-04-21 21:24
cynchiaさん、こんばんは。
私は写真を撮っていても、つい雑草が気になって、手を伸ばしています。
働き者なんです?!(笑)
Commented by kochira703 at 2017-04-21 21:32
ちゃこさん、こんばんは。
淡路にお泊まりでしたか!
山桜とチューリップとお魚と、淡路のいいところを楽しんでいただけて、
それはそれは、ありがとうございます?!
・・・という立場でも、別にないのですが(笑)
島民としては嬉しい。
庭には毎日新しい花が咲いています。
古くなったのを片付けるのに大忙しです。
またいつか、風の通る庭でお会いできたら嬉しい限りです。
<< 百花繚乱の季節 2 花木もまた次々に >>