百花繚乱の季節 2

2017.4.20(木)  曇り
e0181373_21143093.jpg
 今年も「スパラキシス通り」ができました。写真で見ると、右側が寂しい。今年はこの辺りをいじるべし、ですね。左奥がブルーベリー畑。
     
e0181373_21143807.jpg
 ブルーベリー畑のグランドカバーになっているのが、洋種イブキジャコウソウ。
e0181373_21150590.jpg
e0181373_21151380.jpg
e0181373_21152152.jpg
e0181373_21153167.jpg
 オステオスペルマム。庭が出来たときに、雑草が種を落とす前に花を植えようと、オステオスペルマムなどを挿したり、ノースポールを植えたりしました。その名残の花です。
e0181373_21154107.jpg
e0181373_21154802.jpg
 スパラキシスもその頃に山の畑に植わっていたのを持ち込みました。洋種イブキジャコウソウやリナリアやフユシラズもそんな感じで年を経ています。
e0181373_21162081.jpg
e0181373_21161316.jpg
 順にアロンソワ、フェリシア、キンギョソウ。
e0181373_21164099.jpg
e0181373_21164653.jpg
e0181373_21163163.jpg
 オープンガーデンでよく質問されたのが、「いったい何種類ありますか?」「そんなの分からん」と笑うしかなかったのですが、今日ハクモクレンの下の、通路側の花壇に花や葉が見えているのを数えたら、そこだけで50以上確認できました。だから百花繚乱には間違いありません(笑)



by kochira703 | 2017-04-20 21:53 | ブルーベリー | Comments(10)
Commented by small-talk at 2017-04-20 23:17
50種類ですか!
数えるだけで大変です。
よく育てましたね。
蜜を吸う、虫や鳥から感謝状が贈られるレベルかな?
Commented by デスタントドラムス at 2017-04-21 07:30 x
私も、何種類かと聞かれたらわかりません。
スパラキシス、我が家にもあるけれど
これだけの量すごいです。
どうやって増やされるのでしょう。
いらないものは増えるけれどお気に入りはなかなか
増えないのです。
どの場面を切り取っても素敵。
Commented by デスタントドラムス at 2017-04-21 07:37 x
アロンソワ・・・・初めて聞く名前です。
さっそく調べてみました。
このみだわあ~

703さんはどんなふうにお花を見つけられるのかなあ。
いろいろ参考にさせていただきます。
Commented by cynchia at 2017-04-21 08:33
おはようございます、
それぞれの特徴をご存知で、計算されているのが、
また、素晴らしいです‼
Commented by 夕菅 at 2017-04-21 21:33 x
百花繚乱も年ごとに何百花繚乱にレベルアップされてますね。
まさに「スバラシキ通り」
スパラキシス、洋種イブキジャコウソウ、アリウム・トリクエトルムなどがグランドカバーになっているのですね。
でもこれだけ咲けば花がら摘みも大変でしょうね。
うちの日陰のアリウムはそのままで一向に増えません。
日向に移植しようかな。
Commented by kochira703 at 2017-04-21 21:36
small-talkさん、こんばんは。
狭い花壇だけでしたので、順に目で追って数えましたが、
全体で、となると、はてさて?
不快害虫からも感謝状がいっぱい来そうです(笑)
Commented by kochira703 at 2017-04-21 21:44
デスタントドラムスさん、こんばんは。
私には花苗を大量に下さる方々がいて、
買ったものは全体の1割か2割。
このブログもいただいた方への報告がてら。
アロンソワは、種まきをして数千ポットの苗を作られるという徳島の花友だちから。
その方のお宅に毎年誘って連れて行ってくださるのは、
ブログを通して知り合った香川の花友だち。
苗を下さるのは、他にも数人。
そんな皆さんの温情に支えられた庭なのです。ありがたいことです。
Commented by kochira703 at 2017-04-21 21:47
cynchiaさん、ありがとうございます。
花はどんな植え方をしてもそれなりに、自分たちでお隣と仲良くしてくれます。
Commented by kochira703 at 2017-04-21 21:55
夕菅さん、こんばんは。
アリウムが満開で真っ白になった途端に、
早くもうつむく花が出て(大きな種が出来て重くなるのです)、
これ以上増えては困る所から、抜いたり切ったり。
スパラキシスは花が自然に落ちるから、急ぎはしないのですが、
これも随分と広がりました。みな切っていかないと管理できない(涙)
百花繚乱は嬉しいけれど、悲鳴も上げそうです(笑)
アリウムは日陰だと徒長しませんか?
Commented by kochira703 at 2017-04-21 22:00
デスタントドラムスさんへ、追伸。
スパラキシスは葉が枯れるまで置いておくと、
地際の茎に球根がいくつも出来ているので、
それをそこらに落としておきます。
何でもすぐに片付けないことです。
すっきりと美しくはなりませんが。
<< 白い花の木々 百花繚乱の季節 >>