白い花の木々

2017.4.21(金) 曇り
e0181373_20211152.jpg
 ブルーベリーとコデマリの白い花。コデマリが気持ちよく枝垂れています。
e0181373_20212070.jpg
e0181373_20213195.jpg
 まだ黄緑で、これから真っ白になっていくオオデマリ。その下にヒメウツギ。
e0181373_20213974.jpg
 庭の端っこで白いフジが満開。ニョキニョキ生えてきているバショウの葉越しに。シマサルナシと同居しています。見栄えがねえ、何とも!
e0181373_20214870.jpg
e0181373_20215773.jpg
 ヒョウタンボクもいつの間にか大きくなりました。
e0181373_20220644.jpg
 シロヤマブキ。
e0181373_20223049.jpg
 白花ハナズオウとヒメウツギ。
e0181373_20221623.jpg
 赤のツツジの反対側に、白とピンクの咲き分けのツツジがありますが、今年は白い花が多く見えています。
e0181373_20222328.jpg
 地面に白く見えるのは、大抵がアリウム・トリクエトルム。急ぐ所から抜いて、次の花苗を植えていますが、捗っていません。
 今日は久しぶりの友人がやってきて、ランチを食べに行ったあと、ガーデンルームでお茶。花いっぱいの庭を眺めながらのおしゃべり。地面を這い回っているばかりでは何のための苦労か分かりません。優雅なひとときも無ければね。
e0181373_20223751.jpg
 長い間庭を彩ってくれるソラナムに、早くも数輪の花が咲いています。冬の間だけ休んで、また咲き続ける健気な花木です。紫色ですが、開花時期の心覚え。







by kochira703 | 2017-04-21 21:19 | 花木 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2017-04-21 23:08
白い藤は珍しいのでしょうね。
白い花の木は、青空に映えるのでしょうね。
Commented by kochira703 at 2017-04-22 22:31
small-talkさん、こんばんは。
18年前に他界した義父が、鉢植えにしていたものです。
地に下ろした途端に大きくなり、花を咲かせるようになりました。
Commented by feizyoa at 2017-04-23 20:10 x
ソラナムラントネッティ、のフレーズでこちらにお邪魔しました。
昨年から散々ソラナムラントネッティ(青葉)を探していて漸く数日前に関西方面の某農園様から入手しました。
関東では幼苗のうちは屋外越冬が難しいようですが、都内の巣鴨では大きな樹木状態で越冬しているので何とかなるかな、、、、と言う感じです。
「花木 - 風の通る庭」さんのところは大分暖かいようですね。
ソラナムラントネッティ(青葉)お写真の状態になるまで大体何年位でしょうか?
Commented by kochira703 at 2017-04-23 22:38
feizyoaさん、こんばんは。
しっかりとは覚えていないのですが、
10年ぐらい前に枝をいただき、挿し木しました。
ひょろひょろと伸びて頼りなげで、支柱が要りそうなほど。
5年前にパーゴラを立てて、支柱代わりにしました。
が、この頃はだいぶ幹も太りました。
香川県のお宅で見たソラナムは立派な木に見えましたよ。
今から初冬まで花が咲き続ける、優秀な花木だと思います。
紫の小花が枝垂れて、風に揺れる様は何ともいい感じです。
苦労されて苗木を手に入れられたお気持ち分かります。
<< 咲き誇る花々 百花繚乱の季節 2 >>