秋咲きスノーフレーク

2017.9.22(金) 曇りのち雨
e0181373_21234816.jpg
 気づけば、細い茎だけがひょろっと伸びた先から、1㎝ほどの儚げな花がうつむいて咲いていました。秋咲きスノーフレークです。丸亀のHさんからいただいて、2回目の開花です。何もない所に目立たずに咲くから、もう1ヵ所は終わっていました。場所替えしなきゃ、いち早く気づくように! ヒガンバナ科だから、花後に細い葉が出ます。
e0181373_21235874.jpg
 干からびそうだったツリガネニンジンにも、新しい花が少しふっくらと。
e0181373_21240774.jpg
 ジュズサンゴの実が赤く、その下で極小の白い花も咲いています。今年もまた気づいた時には株元の土が流れて、根が露出。あわや枯れるところでした。反省!
e0181373_21241605.jpg
e0181373_21242419.jpg
 エリゲロンも秋は花が小さくなるような気がします。
e0181373_21243729.jpg
 勝手に出てきたシロタエヒマワリも超ミニ。手前のグラスはもう4年ぐらい前に、花友だちKさんが、オープンガーデンに来てくれた時に持ってきてくれたもの。植えてから半年や1年は枯らしたと思っていたのですが、いいサイズに生長してくれました。
e0181373_21250538.jpg
 午後からNさんが来て、おしゃべりタイム。来年の花巡りの旅計画も(笑)
 



by kochira703 | 2017-09-22 22:07 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)
Commented by さくら at 2017-09-22 23:08 x
マクロレンズでいい具合にお花が撮れていますね
↓ 花畑が素敵です
ガウラは大株になるから敬遠していましたが
揺れる感じが好きなので 来年は植えようと計画中です
なんである感じのナチュラルガーデンですね
とても好きです
イラガに刺されて痒いでしょう?
だいじょうぶ?
Commented by kochira703 at 2017-09-23 10:40
さくらさん、おはようございます。
私も花や木々の枝が風に揺れているのが好きです。
ガウラも大株になって、ブルーベリーに差し障るので、
こぼれ種のを抜いて回っていますが、
それでも必ず何ヶ所かは宿根させます。
これは切り戻して3回目の開花です。
イラガは痛いですよね。刺されたら、すぐムヒに走ります。よく効きますよ。
Commented by ちこ at 2017-09-24 15:46 x
スノーフレーク がいいですねえ。これと似たような名前の花がありますよね? 花は全然違う!なんという花でしたっけ?
Commented by kochira703 at 2017-10-09 21:38
ちこさんの思っていらっしゃるのは、スノーフレーク別名スズランズイセンでしょう。
よく見ると、うつむいて咲く花の形が似ているかな。
秋咲きスノーフレークはアキス・オータムナリスともいうそうです。
<< 秋の初めの庭 ガウラと黄花コスモスと >>