2010年 06月 13日 ( 1 )

梅雨入り

6月13日(日)

 梅雨入り初日。午後遅くに雨が上がったので、花壇を見ると、何とダンゴムシが花に群がっているではありませんか!6日から補殺を始めて既に何千匹か捕まえ、一昨日はほとんどその姿を見ることがなかったのに、昨日一日、観劇のため神戸に行き、虫とりをしなかったら、元の木阿弥!!
 マリーゴールド、ジニア、メランポジウム、サルビア等、かじって緑がなくなった茎にまでぶら下がっていました。(ジニアが大きくならなかったのも、ダンゴムシのせいだったと確信しました!) 
 ダンゴムシをつかんでは、ビニール袋に放り込み、袋の口をしばって燃えるゴミに出します。雨の今日は、ダンゴムシの他に、ナメクジまでが葉を食べていました。それも袋に。今日も数百匹。
 実はこれまで毎年、夏の花の育ちが悪かったのですが、私はそれを花壇にそのままにしていた球根、リュウキンカやムスカリやハナニラのせいだと思っていました。土中に球根がびっしりで、花が根を張れないのだと思っていたのです。原因はダンゴムシ。それにしても何故、ダンゴムシがこんなに増殖しているのか?

 月並みですが、雨の日の紫陽花オンパレード。

e0181373_20352162.jpg

e0181373_2035539.jpg

e0181373_20364033.jpg

e0181373_20374280.jpg

e0181373_20375849.jpg

e0181373_20382226.jpg

by kochira703 | 2010-06-13 20:43 | 小動物 | Comments(5)