2015年 10月 15日 ( 1 )

南阿蘇のオープンガーデン

2015.10.15(木)  晴れ
e0181373_2056363.jpg

 3年前の6月、長崎の友人と30年ぶりくらいに再会して、車で久住高原を案内してもらいました。その時に2年に1回ぐらい会おうと約束していたので、今年こそ九州に行こうと、早くから思っていたのでした。そんなところに雑誌『マイガーデン』が届いて、南阿蘇の特集。秋のオープンガーデンの予告もされていました。それを見て、(絶対ここ!)と行き先が決定。
 念願叶って、「ナチュラルガーデン南阿蘇」というブログでひそかに拝見していたお庭を、13日に訪問できました。着いたのは3時半ごろだったか、訪問客もだんだん少なくなったので、メールで問い合わせもしたことだしと、ご挨拶をしました。遠来の客を歓待して下さって、雑誌に載っていたテラスでコーヒーをご馳走になり、最高の幸せ気分にひたらせていただきました。
 テラスからのこの景色を眺めながら、ここで朝食を摂って一日をスタートできるなんて、羨ましいかぎりです。ダリアが台風で全滅したけど、何本かが再生したのだとか。
e0181373_20565723.jpg

 20年前に横浜から移り住まれて、畑だった所に木々を植えることからスタート、という話がにわかには信じられないほど、自然林のようになっていました。その下にエビネやクリスマスローズが群生していて、今はサラシナショウマが満開でした。初めは隣接するスギ林などから移植されたとか。これぞナチュラルガーデン、となっているのが、すごいですねえ!
e0181373_21231443.jpg
e0181373_21232676.jpg
e0181373_21233225.jpg

 秋バラがあちこちでいい色に咲いていましたが、白のクレオメと大輪の白バラは、とても素敵な組み合わせでした。手前に淡いクリーム色のバラも配せられていて、上手な植え方!
e0181373_21372332.jpg
e0181373_21373591.jpg

 プレクトランサスと紅葉し始めたブルーベリー(ですよね、多分)の色がマッチしてます。
e0181373_21374231.jpg

 石橋や、手作りのピザ窯や燻製窯や巣箱や椅子や、オブジェの数々も庭になじんで、とても素晴らしいナチュラルガーデンでした。シュウメイギクやセージの類もたくさん咲いています。
e0181373_21514389.jpg
e0181373_2152517.jpg

 ご主人が『マイガーデン』にも載った、とっておきの展望所に案内しようと言ってくださって、そこから見た景色もまた最高でした。
 外輪山の中腹にある観音桜公園から見た、阿蘇山と南阿蘇村。阿蘇の山裾がなだらかに下り、黄金色の稲田の広がりの向こうに、外輪山。雄大な景観に感嘆しました。
e0181373_2232665.jpg

 左方向に目を転じると、西側の外輪山。阿蘇の大きさを実感しました。
e0181373_2234077.jpg

 庭主ご夫婦に感謝しながら、また百花繚乱の季節にも来たいものだと言いながら、宿へ。 
by kochira703 | 2015-10-15 22:22 | Comments(8)