2017年 03月 31日 ( 1 )

花木の花盛り

2017.3.31(金) 雨
e0181373_21031375.jpg
 ハナモモが咲きました。桃の花が咲く頃が本来の雛祭。今の3月3日では花もないし、寒すぎますよね。かと言って、鯉のぼりは5月5日頃の青空と薫風のなかで泳いでほしいしと、愚にもつかない、勝手なことを思った今朝でした(笑)
     
e0181373_21054050.jpg
 次の写真の左からユスラウメ、サンシュユ、アニソドンティア、ハナモモ、アンズと、花の咲く木が並んでいます。どれも挿し木苗からです。
e0181373_21055788.jpg
 ビバーナムの花がまた少し咲きました。蕾が可愛い!
e0181373_21050774.jpg
 アップの写真だけではどんな木か分からないので、何日か前のですが・・・
e0181373_21042281.jpg
 アリマノウマノスズクサという蔓性の植物を絡めていたのが、ケイオウザクラ。本体はテッポウムシで枯れて、脇から出た細枝に花が咲いています。桜はもう枯れてしまうと思い、白花のギョリュウバイを横に植えたのですが、それも大きくなって、今年は並び立っています。さて、どうしよう?どうなるだろう?(笑)
e0181373_21052738.jpg
e0181373_21053272.jpg
 何年か前にのこぎりで幹を挽いたスモモの木も、脇から出た枝が太くなって、花が咲いています。(シャガの花と一緒に写すために、下の方の花しか写っていません)これも切られた幹が朽ちてきて、これからどうなるのだろう?
e0181373_21054910.jpg
 今朝のハクモクレンの落花。昨日一日拾っていないので、2日分。さあ、明日はどんな状態かなあ?(笑)
e0181373_21051792.jpg
 池田に行ったら、道路脇の温度標示が5℃。夕方6時の帰り道では3℃。こちらは6℃だったから、3℃違い。真冬のような一日でした。






by kochira703 | 2017-03-31 21:45 | 花木 | Comments(6)