2017年 09月 13日 ( 1 )

ヒガンバナとヒマワリと

2017.9.13(水) 晴れ
e0181373_21232818.jpg
 昨日2、3輪咲き出していたヒガンバナが、今朝は満開でした。見事な大輪かと思いきや、よく見ると4本の花が一体化していたのです。
e0181373_21235415.jpg
 西洋ニンジンボクの下、マユミとエクメア・ガモセパラの奥にぽつんと咲いています。手前のエクメアの萼の色が、今は色褪せていますが、花よりむしろ綺麗な、本当にいい色をしていました。
e0181373_21234514.jpg
 昨日はシロタエヒマワリも開花。こぼれ種で3本。今年は少なくて、残念!
e0181373_21240658.jpg
e0181373_21241765.jpg
 シロタエヒマワリも咲いたので、今日はこの辺りを片付け。枯葉、枯れ枝、雑草を取り除いて、パーゴラの右側を上らせていた冬咲きクレマチスが、夏前にとうとう力尽きたので、ナツユキカズラを引っ張っていきました。
 脚立に上がって観察したら、花は新しく伸びた蔓の節々から咲き、終わったのは茶色く枯れています。近くで見るとそれが荒れた感じを抱かせますが、また次の開花があって、カバーしてくれることと思います。
e0181373_21242650.jpg
 もう少し手入れをして、通路を掃いたら、明日からここが私のお休み処(笑)



by kochira703 | 2017-09-13 21:53 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)