2017年 09月 17日 ( 1 )

レオノチスまでも

2017.9.17(日) 曇りのち雨
e0181373_19344154.jpg
 台風18号が秋雨前線を刺激して今日は雨という予報だったけれど、起きてみれば時に日が差すほど。午後も庭仕事をして、この辺りの雑草引きと片付けを。
 2mを超えるレオノチスは挿し木してから5年目。こんな強靱な植物でさえ、白絹病には勝てません。葉が青いまま枯れていきます。
e0181373_19345355.jpg
 レオノチスの下でサルビア・アズレアが咲いています。根が1mくらい離れているので、今のところはセーフ。
e0181373_19350495.jpg
 アズレアの横の、名前の分からない紫のサルビアを写そうとしたら、後ろでカリアンドラ・エマルギナタがまたまた開花。色の鮮やかさにハッとしました。
e0181373_19351988.jpg
 地植えの効果か、半月に1回の開花です。すごい!
e0181373_19353329.jpg
 同じくこのエリアの赤い花、チェリーセージも満開。
e0181373_19361098.jpg
 レオノチスのまだ青い茎を挿し木しました。やり直しが出来ると良いけど。
e0181373_19362511.jpg
 午後4時過ぎから台風らしい雨風になって、だんだん吹き荒れています。真上を通っていきそうです。明日の朝がちょっと恐い。停電にならないうちに・・。


by kochira703 | 2017-09-17 20:26 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)