<   2013年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

庭の工事 11

2013.1.31(木)   晴れ
 今日の取りつけは戸ではなくて、天井でした! 軒下なので難儀したみたいで、部材が構造的に上方から差し込むようになっているのだとか。これで屋根部分ができ、床も終了。
e0181373_19512685.jpg

 冬日和の素敵な一日。畑の脇のこぼれ種のフユシラズ。暖かいオレンジ色が今季初登場。でも本当の「冬知らず」は、お隣のリナリアですよね。12月から咲き続けています!
e0181373_19551950.jpg
e0181373_19553134.jpg
e0181373_19553886.jpg
e0181373_19554556.jpg

 午前中は花壇で作業。1週間前にホームセンターで23球100円に値下げされたチューリップを買ったのでした。スノードロップ5球100円も追加。咲けば幸い!
 午後はシマサルナシの剪定。脚立に上がっての作業は、けっこう疲れます。
by kochira703 | 2013-01-31 20:08 | Comments(2)

庭の工事 10

2013.1.30(水)   曇りのち晴れ
 仕事の人に3時のお茶を出してから、ルフィアージュの寄せ植え教室に、隣家の I さんを誘って行ってきました。取り寄せた丸い植木鉢が1つ割れていたらしく、大き目の四角のを私がもらいました。もちろん追加料金は払ったのですよ。念のため(笑)
 様々な組み合わせでポット苗8個がセットされていて、好きなのを選んで、先生の説明を聞きながら植えていきます。片方のバケツには手洗いの水。もう一つは水苔。ポット苗の土を落として、苗を組み合わせながら、水苔でくるんで、土を入れた植木鉢に載せます。載せ終わったら、水苔を周りから詰めて、完成。なるほどお洒落な寄せ植えはこうして作るのかと、勉強してきました。お茶とケーキつきで基本3500円。実費も実費ですよね!
e0181373_20511628.jpg

 植え終わってメネデール希釈水をかけてもらった、みんなの作品。どれもいい感じす。
e0181373_20495676.jpg

 イベリス、ビオラ・ブラックオパール3株、アリッサム紫3株、レースラベンダー2株、ヘデラ、ロータス ブリムストーンが植わっています。
e0181373_21125216.jpg
 
 6時に帰宅したら、電気を付けてまだ仕事中!明日、戸の取り付けができるようにしておくとのこと。4年前までは私も、帰宅がしばしば10時11時でしたが、遊んで暮らしていると、仕事は大変やなあと、つくづく思います。もう戻りたくはない、戻れない世界です!
e0181373_21231820.jpg
e0181373_21233721.jpg
 
by kochira703 | 2013-01-30 21:48 | Comments(0)

庭の工事 9

2013.1.29(火)   晴れ
 焼いた瓦の発色がよくないので焼き直すからと、木曜日でストップしていた工事が再開。左に積み上げてあるのが、窯変瓦。窯の中の置き場所によって色の変化が出るとか。温度が低いとオレンジ色、高いと黒くなるそうです。その色むらが面白いし、普通にタイルを張るよりも、この際、瓦にこだわってみようと思って、窯変の敷瓦を頼みました。
e0181373_2043655.jpg
e0181373_2044695.jpg
e0181373_20457100.jpg

 和の家にマッチした色合い。全体的に見ても違和感がないのは、瓦だからでしょうか?
e0181373_205655.jpg

 今日は花友だちHuさんが来てくれました。シマサルナシの蔓でリースを作りませんかとお誘いしたのですが、木肌の色艶がいいから、カゴを編んでみるとのこと。アンズの木に絡みついている太いのも持って帰られましたが、無事にカゴになってくれるといいなあ。
e0181373_2051664.jpg

by kochira703 | 2013-01-29 20:31 | シマサルナシ | Comments(4)

ジャノメエリカ

2013.1.28(月)   晴れ
 どうしようかと迷っていたのですが、思い立って三宮へ。バスがほぼ1時間に1本なので、バタバタと用意して家を飛び出し、帰ってから写真を撮ろうと思っていたのに、帰宅したら真っ暗。で、24日撮影のジャノメエリカ(汗) エリカは1年ぐらいは持っても結局は枯れますが、ジャノメエリカだけは元気。植えてから3、4年になります。
e0181373_2133385.jpg

 三宮行きの目的は、以前にネットで見つけていた、着物リメイクのお店に行くことと、3人分のプレゼントを買うこと。昨年の片付けで見つけた男物の紬の生地で、コートを作りたいと思っていました。この10年余り愛用していた久留米絣の和風のコートがくたびれ果てて、代わりのが欲しかったのです。
 ネットで検索して、ここなら駅から近いし、一度“偵察”に行ってみようかと・・・・写真は出ていても、どんな所か、値段はいかほどか、思うようなのが作ってもらえるのか、恐る恐る覗いてみたのでした。幸いに感じのいい方で、値段も良心的で、オシャレな仕立ての服が掛かっていて、安心して生地を預けてきました。
 プレゼント選びは気を遣って時間はかかるし、バーゲンに目移りはするし(笑)、ショッピングは疲れます!
by kochira703 | 2013-01-28 21:41 | 花木 | Comments(0)

ビオラの花数が増えました

2013.1.27(日)   晴れ
 今日はある方の「偲ぶ会」で三宮に。夫と同じ頃に亡くなられたので、思うことの多い一日になりました。でも行ってよかった。
 行く前に写した春花壇の一部。庭のリフォームの関係で、それまでの球根類や様々な宿根草に加えて、Naさんがくれた一年草の苗、ストック・ビオラ・サクラソウ・リビングストンデージー等々を植えたので、春にはさぞ賑やかなことでしょう。賑やか過ぎて困るかも(笑)
e0181373_20581143.jpg
e0181373_20582149.jpg
e0181373_20583167.jpg

by kochira703 | 2013-01-27 21:11 | Comments(2)

I ちゃんバッグを持って歩く!

2013.1.26(土)  晴れ時々曇り
 美味しいパン屋さん・ルフィアージュのクラフト教室に初参加。以前にランチに立ち寄った時、案内が出ていて、見本のミニバッグが可愛く、申し込み。素材は紙バンド。教室で3時間余り、宿題で1時間足らず。計4時間の作品がこちら。
e0181373_20472441.jpg

 材料を切って、必要なものは折りそろえてくれていたので、説明どおり順にバンドを組んでいくだけ。事前準備に手間をかけ、会場を提供し、コーヒーとケーキも用意してくれて、それで受講料2000円ですから、地域貢献のボランティアみたいなもんですね。有り難く楽しませていただきました。
e0181373_20473891.jpg

 出来上がったミニバッグは、 I ちゃんがママに手を引かれてやってきたので、プレゼント。そのとき片手に握っていたペンを中に入れて、バッグを手に持たせました。ところが帰る途中でペンが持ちたくなったらしく、ママの手を離して、右手にバッグ、左手にペンを持って、一人で歩き始めたのだとか。そして廊下を行ったり来たり。家族全員が前後に付き歩き、「すごい、すごい」(笑) 実は今日の昼間に初めて一人歩きしたばかりでした。  
e0181373_20481143.jpg

 クリスマスローズのサクラピンクが膨らんできました。白の奥に写っています。
e0181373_20482019.jpg

by kochira703 | 2013-01-26 21:46 | Comments(6)

ユキワリソウ

2013.1.25(金)  晴れ
 今日は工事がなくて、庭は変化なし。しかし天候は大きく変化。“第一級の寒波到来”で、晴れてはいても、じっとメジロを待つ気になれず。ミカンを食べた形跡はあるのですが、外にいる間は来てくれませんでした。
 可哀想なのが花。このところの暖かさで開いたものの、寒さにうち震えているようです。
e0181373_20372539.jpg

 Naさんからもらって、2回目の花が咲いたユキワリソウ。鉢植えで、夏できるだけ涼しくと気をつけました。きっと雪を割って一番に咲き出す意のユキワリソウですが、名前の使われ方がややこしそう。これはキンポウゲ科のミスミソウだかスハマソウだか。
e0181373_20373520.jpg

 高山植物のユキワリソウはサクラソウ科だとか。写真はサクラソウことプリムラ・マラコイデス。この間のはピンクでしたが、こちらは紫がかった色。
e0181373_20374364.jpg

          (昨夜はサーバーの緊急メンテナンスでアップできませんでした)
by kochira703 | 2013-01-26 08:16 | Comments(2)

庭の工事 8

2013.1.24(木)   晴れ
 昨日、シマサルナシの棚の横で、3時のお茶をしていたとき、メジロが4羽もやってきて、イチジクやらグミやらヤマモモやらを飛び交っていました。Nさんとその光景を見ながら、「今年、初めて見た」「いい色やね」「ミカンをエサにするんやってな」なんて話をしていたら、Nさん今日はミカン持参で来てくれました。もちろん剪定の応援にですが。
 3個もあったので、もったいないとメジロの上前をはねて食べてしまい、1つだけ皮をむいて枝に(笑) 休憩時には来てくれなかったのですが、4時頃に2羽やって来て、交替でつついていました。明日はカメラ持参で庭に出ていましょう!
 今日は風もなく穏やかな晴天。この前まで一輪しか咲いていなかったサクラソウの花が増えて、暖かな日差しが気持ちよさそうに微かに揺れていました。
e0181373_21252533.jpg

 知らぬ間にオキザリス・パーシーカラーが咲いていて、びっくり。
e0181373_21253426.jpg

 スノードロップはやっぱり可愛いですねえ!
e0181373_21254479.jpg

 今朝と夕方の写真。形ができました。
e0181373_21255450.jpg
e0181373_212649.jpg

by kochira703 | 2013-01-24 21:47 | Comments(5)

庭の工事 7

2012.1.23(水)   晴れ
 朝からよく晴れて、風が少しありましたが、気持ちのいい一日。今日の工事はここまで。
e0181373_20464357.jpg
e0181373_20465696.jpg

 何屋さんと言うのか、一人で組み立てていました。次は左官屋さんだそうです。
 ヒメリュウキンカが一輪だけ開花。昨年、花友だちが調べてくれて、これはキンポウゲ科の外来種で、ラナンキュラスの仲間だとのこと。庭で長いこと球根を太らせているから、花も大きくなって、姫の名には似つかわしくないほどです(笑) 春は黄色から!!
e0181373_2047118.jpg
e0181373_20471576.jpg

 午後からNさんが来てくれて、シマサルナシの剪定。これでようやく3分の1ぐらいは終わったかな。一人だとシマサルナシに立ち向かう気力がなくて、昨日も午前中もブルーベリーの剪定。これもまだ序盤戦。冬場はすることがいっぱいなのですよ。
by kochira703 | 2013-01-23 21:13 | Comments(2)

庭の工事 6

2013.1.22(火)   雨のち曇り
 セメントが乾かないと次の作業ができないらしく、今日はアルミの枠を設置して、午前中で工事は終りました。当初、和風の家には取りつけられないということで、メーカーの人が見に来て、“持ち帰って検討”してくれた結果が、柱を立ててそれに取りつける方法。壁際の銀色の柱が地面からセメントで埋め込まれました。
e0181373_211476.jpg

 それそれの機械があるもの。いとも簡単にアルミの柱を切断していました。あとはブルーシートの下に運んできているのを組み立てるようです。
e0181373_2115826.jpg

 ハーブ畑はもう埋め戻されていました。(ついでに模様替えを考えよっ!)
e0181373_212126.jpg

 ここを埋めたら排水路の問題は終わり。勝手に育っていた南天とデュランタを処分。
e0181373_212218.jpg

 スノードロップがいい感じ。(残念、去年より花が小さい)
e0181373_2123039.jpg

by kochira703 | 2013-01-22 21:27 | Comments(2)