<   2013年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ポピー・レディバード初開花

2013.4.30(火)  雨のち曇り 
 4月も終わりだというのに寒さが戻って、夏と冬を行ったり来たり。どうかなっていますね、この頃の天気。午前中は雨。午後から夏野菜の苗を買って来て、とりあえずトマトを8本植えました。
 写真は昨日写しましたが、開花が相次いでいます。Fさんにいただいて2年目のジャーマンアイリス。今年はしっかり咲きました。淡いアプリコットカラーで上品ないい色なのに、バックが畑の土の色では映えません。まあ、そのうちに・・・・。
e0181373_20383116.jpg

 昨冬に丸亀のHさんからいただいたポピー・レディバードが初開花。初めて見ます。レディバードって、天道虫のようですね。納得のネーミング。
e0181373_20384750.jpg

 その下でアドニスが咲きました。同じ日に徳島のTさんからいただいた、これも初めて見る花。アドニスはギリシャ神話ゆかりの美少年。狩りに出て猪に突き殺された彼の、流した血から咲いたアネモネが、この花らしいですね。
e0181373_20385682.jpg

 これもTさんからのムシトリナデシコ。白く写っていますが、ほんのり桜色です。
e0181373_20391642.jpg

 これはジャーマンアイリスと一緒にもらって、2年目咲く西洋オダマキ。
e0181373_20411178.jpg

by kochira703 | 2013-04-30 22:25 | Comments(4)

カンパニュラ咲き始める

2013.4.29(月)   晴れのち曇り
 今朝この方向から花壇を見て、落ち着いてよくなってきたと感じました。この花壇、手前に出っ張った部分を、三角に広げて新たに植え込んだばかりです。
e0181373_21264574.jpg

e0181373_21242383.jpg

 加古川の伯母→母→私と来て数年。昨冬にここに移植した西洋オダマキ。
e0181373_21243731.jpg

 カンパニュラ・テルハムビューティーは宿根草だとあったので購入。ベル型の花が好きなので、何とか夏越し成功させたいものです。カンパニュラが咲き出すと初夏を感じます。
e0181373_2142277.jpg

e0181373_21251271.jpg

 ミヤマオダマキは次々に開花。これも宿根してほしい!!
e0181373_21425410.jpg

 植えたばかりの斑入り葉の宿根フロックス、明るくて軽やかでとても気に入りました。
e0181373_21465333.jpg

 今年の夏は暑いそうで、無事に猛暑を乗り越えられるかと早から心配が兆します(笑)
by kochira703 | 2013-04-29 21:55 | Comments(4)

小花青花好き

2013.4.28(日)   晴れ
 今日は一日庭仕事。シマサルナシの蕾のない枝を切ったり、早生のタマネギを少し引いたり、虫を捕殺したり、雑草を引いたり、水をやったり、終わった花を片付けたり、挿し木をしたり・・・・そうそう写真も写したり。あっちでチョコチョコ、こっちでチョコチョコ。鳥瞰する目があったら、脈絡のない動きを訝しがることでしょう(笑)よく動いたと思うのに、歩数は3千いきません。
 丸亀のHさんから年末に苗をいただいたエキウムが咲きました。
e0181373_2220427.jpg

 同じ時にいただいたギリアやバージニアストックも大好きな花です。
e0181373_229538.jpg

 ギリアとラグラスは徳島のTさんにもいただいて、あちこちに植えました。
e0181373_2284151.jpg

 原種チューリップが終わったあとに、ギリアとリナリアとノースポールが咲き上がって、主役が抜けても小花でカムフラージュできました。
e0181373_229302.jpg

 オンファロイデスもHさんからで、こぼれ種発芽が既に2回目。
e0181373_22231235.jpg

 
by kochira703 | 2013-04-28 22:28 | Comments(2)

ケヤキの枝が笛になってた!

2013.4.27(土)   晴れ
 Naさんが出品している山野草展に行くついでに、洲本のレトロな街歩きイベントに出向いたら、伐採したケヤキを持ち込んだ工房もお店を出していて、声を掛けると、「お宅のケヤキの枝です。いくらでも持っていってください」と、ケヤキの枝笛を。枝までがこんな形で残るとは思ってもいなくて、嬉しい記念品になりました。
e0181373_21471433.jpg

 ずい分前からあるクレマチスが、たくさん花を付けました。遠目で見るとアラが隠れていいのですが、葉も花も虫に食べられボロボロ。よく見ていると、青虫、黒虫、バッタ。
e0181373_2150288.jpg
e0181373_2150840.jpg

 下には薄紫のタツナミソウ。ピンクと白とは姫路のAさんにもらったのですが、この薄紫は山の畑の道端から。雑草的に増えていくのも道理です。
e0181373_21505530.jpg
e0181373_21502672.jpg
e0181373_21511973.jpg

 白のタツナミソウの間の青花はミヤマホタルカズラ。去年は2株咲いたのですが(植えたばかりだから当然!)、フウチソウの陰の1株だけが、辛うじて花4つ生き残りました。
e0181373_21504778.jpg

 フウチソウは明るくて、まとまりもよくて、趣きがありますね。
e0181373_21513366.jpg

by kochira703 | 2013-04-27 22:11 | Comments(6)

ご近所の花友だち

2013.4.26(金)   晴れ
 車でSさん宅前を通りかかったので、お洒落なDIYの庭を拝見したくなって、無断侵入。気づいて出て来てくださったので、花を見ながらの楽しいひとときを過ごせました。
 午後には昨日庭を見に来られた方から、「室戸から友だちが来ているので、庭を見せてもらえたら」と電話があり、2組のご夫婦がいらっしゃいました。「外からは全然分からない。秘密の花園ですね」という言葉をもらいました。以前にもそう言ってくださった方がありましたが、道路脇の、花の気配のない日本家屋の奥に、思いもかけない今風の庭が広がっている、その意外性が面白いのでしょうね。
 帰られた後、思いついて近所のKさんに電話。「もう春の花も終わりかけやし、もろた花も咲きだしたから、見に来て」と誘って、庭を眺めながらのコーヒータイム。冬にも立ち寄ってくれていたので、「ようここまでしたな」と労をねぎらってくれました。
e0181373_2275539.jpg

 Kさんから一昨年もらって種を採ったアグロステンマとモモイロタンポポ。
e0181373_229784.jpg
e0181373_2284275.jpg

 モモイロタンポポのバックはフクロナデシコ。咲いている場所でずい分違います。
e0181373_229459.jpg
e0181373_2291967.jpg

 入り口の花壇は中心にアプリコットのチューリップを植えて、周りの花はそれに合わせたつもりだったのですが、植える時期が1月末か2月か、工事の都合でずい分遅れたら、花が咲きませんでした。のみならずフクロナデシコは思わぬボリュームに。色合わせをしたつもりのビオラなどは隠れて見えません。目論見失敗。あーあ(笑)
e0181373_22103860.jpg

 
by kochira703 | 2013-04-26 22:32 | Comments(0)

アヤメが開花

2013.4.25(金)   晴れ
 やはり背の高い植物が倒れかかっていました。スイトピーとアグロステンマ。
e0181373_21173929.jpg

 倒れたカモミールを抜きながら「もう春の花は終わりやな」と言ったら、義母が「こんどはブルーベリーかな」。私が「いや、もう一花咲かすんよ、5月のオープンガーデンで」と言うと、絶句していました(笑)
 この時季、白い花が多いですね。ブルーベリーも白。真っ白に盛り上がっているコデマリ。ブルーベリーにのしかかったコデマリやエニシダを剪定しないといけません。
e0181373_21191185.jpg
e0181373_21192958.jpg

 オオデマリやヒョウタンボクも白。
e0181373_21194089.jpg
e0181373_21195120.jpg

 午後にはアヤメが初開花。アヤメは5月、初夏の花。このところ冬と夏とを行ったり来たり。おかしな気候になっています。
e0181373_2120024.jpg

 今日は1時にNさんが来て、近くのYさん宅のフジを見に。花房の長い綺麗なフジが見事に咲いていました。その後、庭仕事を手伝ってもらっていると、庭に来客。「よかったから見せてもらえと、友だちに勧められて」来られたとか。近くの方ですが、うちの庭は周辺から見えない場所なので、みなさん予想外の広がりに驚いておられます。
by kochira703 | 2013-04-25 21:51 | 花木 | Comments(0)

分からなかった花の名前

2013.4.24(水)   雨
 今日は藤倉山にカタクリの花を見に行く予定だったのですが、昨日のうちにツアーをキャンセル。正解の大嵐でした。庭がどうなっているのか、明日の朝が怖いような・・・・一日中、部屋の片づけ。この1、2ヶ月は朝食の前にも一仕事し、家事もそこそこ、日がな一日庭仕事していたので、家の中はメチャメチャ。片付けはまだ終了しません(涙)
 オープンガーデンで人気の一つが、これ・・・・名前を聞かれてカランコエと答えたら、みなさん半信半疑の様子。宝塚に行った時に見かけてメモってきました。「カランコエ・プミラ」
e0181373_21244541.jpg

 奥の斑入り葉の花は、植えて2年目ぐらいですが、今年初めていい感じに咲きました。宿根チェイランサスと覚えていたのが、「エリシマム・コッツウォールドゼム」。アップする前に検索したら、最近は宿根チェイランサスをエリシマムと言うようです。
 これまでは、斑入り葉だけど縮こまったままでイマイチだったのが、花色の変化も美しく、一気にプラス評価に転じました(笑) でもネットによると“霜で花が傷む”とか“夏は半日陰”とか“1年草扱い”とか、気難しそうに書いてあります。手前はフクロナデシコ。
e0181373_21254469.jpg

 このフリージアは花が大きく、こんなのうちにあったかしら? 奥に見えている黄色は、先日の日曜市で、ヒュンと伸びた先に黄色く咲くのが「軽やかでいい」と買ったもの。Haさんも同じのを買って「名前がないなあ」と言っていたのは、「ユリオプスデージー」。名前を知って少しがっかり(笑) あちこちで大きく育っている、ほったらかされている風情の花ですよね。若い時は美しい(笑)
e0181373_21252899.jpg

e0181373_2126093.jpg

 洋種イブキジャコウソウは、「タイム・ロンギカウリス」。園芸店で勉強してきました(笑)
e0181373_21262633.jpg

 ワスレナグサのブルーと白とピンク。いい感じに咲きました。
e0181373_21263853.jpg

by kochira703 | 2013-04-24 23:11 | Comments(0)

ただ今「スパラキシス通り」

2013.4.23(火)  晴れのち曇り
 この白いスパラキシスは、道端や畑でよく見かけます。その昔、当地で流行ったのではないでしょうか。私も山の畑の畦から取ってきました。
 今は白い花が多くて、地にはノースポール、アリウム・トリクエトラムが広がり、少し遅れてスパラキシスが一気に花開いて、庭が白花で華やぎました。
e0181373_21435565.jpg
e0181373_21443689.jpg

 反対側から――
e0181373_21442889.jpg

 横から――植えて3年目くらいのセンダイハギ。勢いよく広がり始めました。
e0181373_2145045.jpg
e0181373_21445118.jpg

 こちらは“半”イブキジャコウソウ通り?! ここのチューリップは花びらを落とす直前になって、シックないい色になりました。人生もかくありたいもの!
e0181373_21452280.jpg
e0181373_21455016.jpg

 今日はガーデンルームにお客が3組4人。庭を眺めながらのおしゃべりは至福のかぎり。 
by kochira703 | 2013-04-23 22:02 | Comments(0)

宝塚のオープンガーデンと植花夢

2013.4.22(月)   晴れ
 明るい日射しが恨めしい今朝の庭(笑)
e0181373_22183893.jpg

e0181373_2227518.jpg

 ここで3、4年目のゲラニウム。後ろは先日の日曜市で買ってきたデルフィニュウム。
e0181373_2228783.jpg

 セリンセと徳島のTさんにいただいた、これもゲラニウム。
e0181373_22282486.jpg

 ラグラスとゲラニウム。このゲラニウムの野に咲くようなナチュラル感が好み。ラグラスは丸亀のHさん、徳島のTさんからいただいて、あちこちに植えていますが、オープンガーデンでは多くの方が手を触れていました。ホント触りたくなりますよね(笑)
e0181373_22282367.jpg

 今日はNさんと宝塚のオープンガーデンに。陽春園に車を置いて、宝塚の友人の案内で、あいあいパークまで歩き、オープンガーデンに参加しているお店などを覗きました。あいあいパークでランチの後、別ルートで戻り、車で個人のお庭を数軒。カラーリーフや斑入り葉を巧みに使った綺麗な植栽、花の合わせ方など参考になりました。
 友人と分かれてから植花夢へ。シャクナゲが見頃。プルモナリア、ブルンネラ、イカリソウ、クリスマスローズなども。ここは知らない花が多くて!
e0181373_222845100.jpg
e0181373_2229310.jpg
e0181373_22284849.jpg

 植花夢では植栽区域を拡大しているようで、次回が楽しみです。帰りがけにオーナーさんにお出会いして、花は名前で売れ行きが違ってくるなんて話を聞きました。花の名前を質問したら、「名前が出てこない。持って帰ったらいい」と、ポット苗を!
by kochira703 | 2013-04-22 22:54 | Comments(2)

4月のオープンガーデン終る

2013.4.21(日)   晴れ
 それまでの真夏から一気に冬に逆戻りした昨日。気温も夜には7℃。庭の案内も震えながらでした。今朝は雨が上がり日も射しましたが、春にしては寒い一日。それでも大勢の方が来てくれました。
 TVで雪を被った桜の映像を見ましたが、雨に濡れたブルーベリーも冷たそう。ブルーベリーをご存じない方も多く、「これは?」とよく聞かれたのが、栽培歴12年の私としては意外で、「花は可愛い、実は美味しい、紅葉は綺麗で、申し分のない木」だと力説しました。
e0181373_2102544.jpg

 前に来たことのある方は、庭が変わったのに驚き、その後に明るくなったと言われます。本当に明るい庭になりました。
e0181373_2104038.jpg
e0181373_2104759.jpg
e0181373_2105524.jpg
e0181373_211328.jpg
e0181373_2111137.jpg

 今年は本当に花が好きという感じの方が多く、しゃがみこんで花をのぞいたり、メモを取ったり、丁寧に見てくださっていたのが印象的でした。昼休みに「数え落としたかもしれないけど、午前中25人」とNさんが言うと、Naさんと私は「そんなことないよ!」と指折り数えて、「そら、29人」。でもそれも曖昧。今日は全部で少なくとも54人。
 懐かしい方々、ご近所さん、毎年来てくださる方々、大阪や神戸など島外からの方々、教え子たち・・・・前もって来てくださった方を合わせると、100人以上の方々と出会えたことを嬉しく思います。
by kochira703 | 2013-04-21 21:44 | ブルーベリー | Comments(8)