<   2014年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2014年大晦日

2014.12.31(水)
e0181373_2154961.jpg

 日本海側は大荒れとの予報だったから、今日の陽気は意外でした。お隣さんたちと「いい具合ですねえ」と口々に。庭仕事に精出したいところですが、それを封じて中の掃除。
 実家の母が鉢植えごとくれた多肉の中に、オキザリスが混じっていて、今年も咲きました。
e0181373_2152218.jpg
e0181373_2161380.jpg

 オキザリスは午前中は十分に開いてなく、撮る機会を失していました。10年ぐらい前に数粒もらったのが広がって、あちこちで葉が青々。先日、車から白い花がいっぱいの花壇を見つけました。どうしたらあんなに咲くのか? 区画をしてそこに密に植えるといいのか? 球根を掘り上げているのか? そんなこと不可能だよなあと、不思議に思っています。
e0181373_21152872.jpg
e0181373_2115355.jpg

 写真を撮ろうとしてバッタに気づきました。鬼の私でもさすがに見逃しましたよ(笑)
e0181373_21154614.jpg

 黄色のオキザリスは今日が初開花。レモンイエローが気に入って、2株も買って来たもの。抜いても抜いてもで、未だに困っているのです。未練たらしく残すのがいけないのですが。
e0181373_21155683.jpg
e0181373_2116222.jpg

 2014年もあと2時間半。庭仕事ができる幸せ、写真を撮る楽しみ、日々の感動をブログに綴る喜び、そしてそれを見て共感してくださる皆さんがいる有り難さ。すべてに感謝して今年を締めくくりたいと思います。ありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。
by kochira703 | 2014-12-31 21:30 | Comments(4)

まだ頑張ってます!

2014.12.30(火)   晴れ
e0181373_2063940.jpg

 真冬も花盛りのアリッサム。その奥に白く写っているのは、スノードロップ。
e0181373_2063724.jpg

 ラプンクロイデスもセンニチコスズもチロリアンランプも頑張っています。
e0181373_20104198.jpg
e0181373_2095860.jpg
e0181373_2011383.jpg

 耐寒性がないと書かれているから、せめて切り戻そうと思うのに、また元気に花数を増やしたマーガレットコスモス。耐寒性があるのじゃなくて、うちが暖かいからかもしれません。今日Haさん宅に寄ったら、イソギクの葉が綺麗に色づいていました。「うちはまだ」と言ったら、「そうよ、花の咲き具合からして、お宅は暖かい」と。
e0181373_20102093.jpg

 今日はNさん宅でお餅つき。準備万端してくれていて、私は丸めるだけ。有り難いことです。お昼も食べさせてもらって、帰りがけにはルフィアージュに寄り、播州織りの tamaki niime さんの作品の展示販売を覗いてきました。ストールの肌触りのよさと配色の妙に、感心します。お正月返上で1月4日まで開催しています。お近くの方、行ってあげてくださいね。
 さらにその後、Naさん宅に野菜をもらいに寄って、あとはお墓参り(掃除は息子夫婦がしてくれていたので、私は参るだけ)と、外回りの掃除を少々。これで晦日も終わりです。
by kochira703 | 2014-12-30 21:04 | Comments(2)

雨を喜ぶ

2014.12.28(日)   曇りのち雨
e0181373_2145198.jpg
e0181373_21451097.jpg

 実はこれは昨日の写真。リナリアとアフリカワスレナグサ。まるで春のようでしょ! 
 庭の片付けと掃き掃除をしているうちに雨が来ました。夜にはけっこう降ってきたので、植えたタマネギや花や球根にいい具合です。それにおかげで私も大掃除に取りかかり、お正月用の買い物にも出かけ、少しずつ迎春の雰囲気が醸成されております。いい雨です(笑)
by kochira703 | 2014-12-28 21:57 | Comments(16)

プリムラ初開花

2014.12.27(土)   晴れ
e0181373_21252519.jpg

 プリムラ・マラコイデス、最初の一花。Naさんが毎年種蒔きしてくれます。今日の小春日和が感じ取れる一枚になりました。
 昨日買った安売り球根の、白いクロッカスをクリスマスローズの間に埋め、そのついでに葉をカットしたら、早くも蕾が上がっていましたよ! 
e0181373_2125462.jpg
e0181373_21255266.jpg

 ニゲルの方は開花が進んでいます。 
e0181373_21255916.jpg
e0181373_212652.jpg

 冬至から5日しか経たないけど、日が長くなったと感じます。春に向かって進んでいます。
by kochira703 | 2014-12-27 21:46 | Comments(6)

奇跡の星の植物館 3

2014.12.26(金)  晴れ
e0181373_22183645.jpg

 和の展示室。枯らしてしまったギョリュウバイと同じ深紅。この色のが売られていたら買おうと、いつも思って見ているのですが、お店では出合えません。色が淡いのです。
e0181373_22175942.jpg
e0181373_2219176.jpg

 瓦の使い方も参考になります。
 次の展示室は、「ウォルドルフ人形とミニチュアガーデンで綴る童話の世界」展でした。
e0181373_22261555.jpg
e0181373_2226241.jpg
e0181373_22264043.jpg

 木の実で飾ったクリスマスツリー。赤と緑のクリスマスカラーがあると、落ち着く(笑)
e0181373_22271166.jpg
e0181373_2227243.jpg

 特別展示室の雲南省の植物。奇妙な花が咲いていました! タロイモ科で、タッカ・シャントリエリという名前。ブラックキャット、バッドフラワー、デビルフラワーとも。
e0181373_22333784.jpg
e0181373_2233447.jpg

 年賀状も書かず、大掃除もせず、花苗を植えています。青空が広がって気持ちのいい一日でした。午前と午後に、それぞれ短時間ですが、友だちが来てくれて花談義ができました。
 夕方、義母を病院に。帰りがけに5個100円に値下げのチューリップなどの球根を買いこんで、また自分の首を絞めています(笑) 夜はピラティス。この調子だと、お正月の神様に来てもらえないかもしれない(笑)
 
by kochira703 | 2014-12-26 22:55 | Comments(0)

シマサルナシの収穫

2014.12.25(木)  晴れ
e0181373_20211815.jpg

 小鳥が食べたシマサルナシの実です。ずい分と被害が出ているので、今日は全部収穫。
e0181373_2021847.jpg

e0181373_20204739.jpg

 今年は寒いからか、木になったままで熟しています。キーウィの原種なので追熟させると美味しくなるのですが。何十本も植わっていても、実のなる木は何故か5本ぐらい。10年くらい前には実がなっていたのも、今では蔓を伸ばして葉が茂るばかり。これを何とかしなければ、というのが課題。小さい実は長径が1㎝ないのもあります。大きいのは数が少ないのですが、3㎝前後。蔓を短く剪定して、実の数を減らした方が、大きいのが採れそうです。
 「奇跡の星の植物館」の写真はもう少しあるのですが、昨日ネモフィラが開花したので。
e0181373_20351036.jpg
e0181373_20352767.jpg
e0181373_20352615.jpg

 以上は、近所のKさんにもらって11月早々に植えたもの。生長が違いますね。分かってはいても、まだまだ植えているのです。年末の大掃除もせずに(汗)
 これで全姿。極小のフユシラズ。こぼれ種発芽ではあるのですが、やせ地の証拠(笑)
e0181373_20354246.jpg

 落葉をどけようとしたら、あらまあ、スノードロップが落葉のコートを着ていました。
e0181373_20354267.jpg

 実物はもっと綺麗。5年ぐらい前に植えた宿根チェイランサス。寒さで色が冴えわたっています。初めの株が昨年の夏に白絹病で枯れ、これは2代目。
e0181373_2036148.jpg

by kochira703 | 2014-12-25 21:12 | シマサルナシ | Comments(6)

奇跡の星の植物館~ホワイトクリスマスガーデン

2014.12.24(水)  晴れのち曇り
e0181373_20463668.jpg

 中央のショースペースで「スピねこ」のコンサート。ホワイトクリスマスガーデンの中で、ゴスペルソングやクリスマスソングを聞いて、クリスマス気分に浸りました。
e0181373_20465591.jpg

 高さ10mのクリスマスツリー。夜のイルミネーションも素敵だろうと思います。屋外もライトアップされて、館内の木々は星屑のようなイルミネーション(多分)で彩られるようです。
e0181373_2153476.jpg
e0181373_216165.jpg

 以前に来た時は、白のカサブランカに埋め尽くされていたような・・・芳香に包まれたものですが、今はそれが白のポインセチアに変わっていました。花の種類も多く(100種、2万株だとか)、互いを引き立て合う植栽の見事さ! 素晴らしいホワイトガーデンでした。
e0181373_21221394.jpg
e0181373_2122632.jpg
e0181373_21224371.jpg

e0181373_2123872.jpg

e0181373_21223836.jpg

e0181373_21275593.jpg
e0181373_21282169.jpg

 南の島の素敵なホワイトクリスマス!! 
by kochira703 | 2014-12-24 21:40 | Comments(2)

「奇跡の星の植物館」へ

2014.12.23(火)   晴れ
e0181373_2093478.jpg

 Nさん、Naさんご夫婦、私の4人の忘年会と称し、「奇跡の星の植物館」に行ってきました。入場するとまずエスカレーターで上に。見下ろすと10mの高さのクリスマスツリー。ゴスペルのコンサートがあるというので、今日に決めたのですが、エスカレーターの途中からすばらしい歌声が聞こえてきました。リハーサル中だったのです。
e0181373_2095620.jpg

 展示室全体を見下ろしながら、緩やかなスロープを歩きます。次がトロピカルガーデン。
e0181373_2010385.jpg

 下った所がプランツギャラリー。樹齢300年のアロエや大きなサボテン類があります。
e0181373_20102177.jpg

e0181373_2032414.jpg
e0181373_20324844.jpg

 マユハケオモトはこんな場所に展示されるものなのかと、何度も行っているのに、初めて気づきました。サイズが全然違いましたが(笑)
e0181373_20335427.jpg

 展示室を来た方向と逆に歩きます。次はトロピカルガーデン。コンサートは1時間後なので、ゆっくりと練り歩きました(笑)
e0181373_20343612.jpg
e0181373_20344921.jpg

 チョコレートの匂いがするオンシジウム・シャーリーベイビー。植木鉢の前のが、それ。
e0181373_20402515.jpg

 熱帯植物の花の変わったのばかりを見ていると、「こんなの見たらホッとするね」と私。
e0181373_20402520.jpg

 「食虫植物やで」とNaさん。「虫も騙されて油断したところを捕まるんやろか」と笑いました。
e0181373_20455333.jpg

 「エウチャリス・アマゾニカ」。「アマゾンユリ」の方が覚えやすいですよね!
by kochira703 | 2014-12-23 20:48 | Comments(2)

スイセン

2014.12.22(月)  曇り
e0181373_20244139.jpg

 植え終わったばかりの玉ねぎ畑の脇で。スイセンの立ち姿はやはりいいもの。水と栄養が不足する方が、背丈が伸び過ぎなくていいですね。
e0181373_20252280.jpg

 ナキリスゲをバックに。ナキリスゲは宝塚ガーデンフィールズの思い出の植物。
e0181373_20253118.jpg

 トトロの花壇の黄スイセン。この花壇はまだ手をつけていません。秋のシュウメイギクが花茎は上がって、蕾も付いていたのに、咲いたのは3つ4つ。やっぱり土に問題があるようです。白絹病が出て以来、その場しのぎを繰り返していましたが、覚悟を決めて掘り返さなきゃいけないかなと、ずっーと悩んでいます(笑)
e0181373_20254086.jpg
e0181373_20254994.jpg

 今日はシマサルナシの収穫。鳥が食べているのを見つけ、その横のを食べてみたら、既に熟していました。固い実は食べずに柔らかいのを食べる。よく分かるものですねえ! 香りでもするのでしょうか? 鳥に後れをとってはいけないと、脚立に上がったら、風の冷たいこと! 
by kochira703 | 2014-12-22 20:48 | Comments(4)

我が目を疑いました!

2014.12.21(日)   晴れのち曇り
e0181373_19563367.jpg

 瓦の小道の足元に、青い色が見えて立ち止まりました。よく見ると、早くもネモフィラの蕾が膨らんでいたのです。思えばこれは、ご近所のKさんにもらって早くから植えていたもの。
 更にその先、あれはカイガラムシではないかと、先日から気になっていたギョリュウバイの枝を、中に入って行ってよく見ると、(アラアラ失礼!)花が咲き始めていたのです。
e0181373_19565466.jpg

e0181373_19565038.jpg

 真紅のギョリュウバイと対にと考えていたのですが、真紅のは枯れ、白は場所が悪いのか大きくなりません。でも今年は花数が増えてきたみたい。根を張り始めたのかな。
 真っ黒な塊りは何でしょう? 答えはムラサキセンダイハギ。枯葉が黒というのも珍しい?
e0181373_19571582.jpg
e0181373_19572988.jpg

 今日でようやくタマネギが終了! 明日からは、いただいたままになっている苗を植えていきます。チューリップの球根もネットの中で緑が見えています。今年は早くから春の植え込みに取りかかった気がしていたのに、まだまだ残っていて、結局は例年並み。やれやれ。
by kochira703 | 2014-12-21 20:27 | Comments(6)