<   2015年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

名前の混乱と訂正と

2015.4.30(木)   晴れ
e0181373_222048.jpg

 「アンチューサ・ドロップモアが咲いたよ」と、花友だちのFさんに話をしたら、「アンチューサにもいろいろあるね。Mさんにあげたアンチューサは背丈が低いけど、こんな背の高いのも」。「ドロップモアもこんなよ。信州に行った時白樺の横でいい感じで咲いてて。夏が越せないけど、こぼれ種で出てくるって。ところで、くれたアンチューサって?」「ブルーの。根付いたって喜んでいた」「・・・・?アフリカワスレナグサってくれたのかなあ?」「そうそう」「あれシノグロッサム違う?」「いいや。アンチューサ・タッセルブルーを買ったんよ」
e0181373_22204097.jpg
e0181373_22205552.jpg

 Fさんの言うアンチューサ・タッセルブルーは上の写真のブルーの小花。もらう時にいろいろ聞いた名前の中で、アフリカワスレナグサだけを覚えたのでした。ところがネットで見るアフリカワスレナグサの写真と、どこか違うと気になっていた時に、ブログでシノグロッサム(シナワスレナグサ)を見て、同じだと思ったのです。Fさんがアフリカとシナとを間違ったのだろうと、勝手に推測。Fさん、すみません!
 昨夜、改めて検索して混乱が整理できました。シノグロッサムはうちにはありません。
①アンチューサ・ドロップモア (アフリカワスレナグサ) 
②アンチューサ・タッセルブルー 
③ワスレナグサ
e0181373_2248967.jpg
③ みなムラサキ科の花でよく似ています。
 もう一つ、分からない名前のがあって、アップしていなかったのですが、まずは写真から。
e0181373_2253361.jpg
e0181373_22545779.jpg
e0181373_22551515.jpg

 丸亀のHさんが来た時に④と⑤の名前を尋ねて教えてもらいました。ところがオープンガーデンの時には忘れてしまい、④の名前を聞かれて、⑤の「ベツレヘムの星」という名前が蘇ってきたものだから、如何にもそんな感じがして、④を「ベツレヘムの星」と間違って説明してしまいました。ごめんなさい! と言っても「お詫びして訂正」は届かないのですが。
④スピロキシネ・カペンシス (星咲きアッツ桜)  
⑤オーニソガラム (オオアマナ、ベツレヘムの星)
 ちなみにアッツ桜はこれ。3月にもらった時に咲いたのに、再び咲いています。
e0181373_23101460.jpg

by kochira703 | 2015-04-30 23:14 | Comments(0)

ジギタリス

2015.4.29(水)   曇り
e0181373_20175672.jpg

 ブルーベリー畑のジギタリスが咲いて、“5月の庭”になりました。新たに咲き出したのは、月見草、スイトピー。スイトピーがこぼれ種で出てくるとは、思ってもいませんでした。
e0181373_20192043.jpg
e0181373_20193251.jpg

 徳島からやってきたウスベニカノコソウ。こぼれ種でも出てきます。
e0181373_2020253.jpg

 オルラヤ、オルレア、オルレイヤと3通りの呼び名。花はまさに「ホワイトレース」。
e0181373_2019527.jpg

 今日はNさんが友人を案内してきました。最高の花つきのクレマチスを見てもらえてよかった。上の写真は今日。下は昨日。全て咲きました。
e0181373_2035649.jpg
e0181373_20352916.jpg

 アマとクサノオウ。水色と黄色でさわやか。
e0181373_20452786.jpg

 アマの後ろにエキウム。エキウムも庭のあちこちで花盛り。
e0181373_20453764.jpg

 これらは小さな“麦畑”の中。“麦畑”はシマサルナシのアーチをくぐった奥に。
e0181373_20454845.jpg

e0181373_20494265.jpg

by kochira703 | 2015-04-29 20:52 | Comments(2)

タニウツギ

2015.4.28(火)  晴れのち曇り
e0181373_2040586.jpg

 庭のリフォームが済んだ時、とりあえず植えておこうと、鉢植えの挿し木だったタニウツギをここに。とりあえずと言いながらも、頭のどこかでそのままになりそうな感じがしてたら、案の定です(笑) 大きく育ってもう動かせません。でも奔放に枝を伸ばせるのも、この春かぎり。
e0181373_20402655.jpg
e0181373_20403734.jpg

 満開のオオデマリ、ヒョウタンボク、ヒメライラック。
e0181373_20533237.jpg
e0181373_2053433.jpg
e0181373_2053528.jpg

 オープンガーデンの時、ニシキギがけっこう珍しがられていたから、花をアップ。
e0181373_2055181.jpg
e0181373_20552365.jpg

 生け花に使ったのを挿し木しました。地味な花ですね。よく似た花のマユミ。
e0181373_20584519.jpg

e0181373_20563513.jpg

 ツツジも盛りを過ぎました。真っ白なシーツの上で、トカゲが昼寝(笑)
e0181373_20591533.jpg
e0181373_20592236.jpg

 昨日Fさんにバラゾウムシを見せてもらったから、今朝は眼鏡をかけて捜しました。いました、いました。5匹捕殺。超ミニのバラにまでいるんですねえ!
 そのままブルーベリー畑に入ったら、いるわいるわ! 200匹は優に超える、大小さまざま、色いろいろの虫を捕殺。午前中かかって、畑の半分。
 昼からはリナリアとアリウム・トリクエトルムを片付けました。これもまだまだ続きます。
by kochira703 | 2015-04-28 21:01 | 花木 | Comments(2)

アクアが!

2015.4.27(月)  晴れ
e0181373_21204972.jpg

 今日は北海道で30℃を超えたんだとか!こちらも夏日。花がどんどん咲き進み、咲き終わり、手入れが追いつきません。シランとアヤメの開花が始まりましたが、もっと季節がゆっくり推移してほしいもの。 
e0181373_213057.jpg
e0181373_21303023.jpg

 こぼれ種のワスレナグサが咲き、後ろでアマドコロも。入ってすぐのコーナー。
e0181373_21303963.jpg
e0181373_21305434.jpg

 先日から咲いているヒメシャガ。その後ろでチャルメラソウ。丸亀のHさんにいただいたのを地植えに。夏を越せるかな?
e0181373_2130588.jpg

 ご近所の花友だちSさんの庭に広がっていたシャスターデージーを、もらってきてから3年にはなります。増えてきて嬉しい。
e0181373_21473143.jpg

 リクニス・フロスククリとコンボルブルス・スノーエンジェル。コンボルブルスはNクンが2009年に持ってきてくれたようだから、6年になるけど、常に手頃サイズが有り難い。
e0181373_21475581.jpg

 これも2009年に球根を植えたまま、毎年開花しているトリトニア。何もせずとも時季が来ると咲いてくれるのは、とても有り難い。もっともアリウム・トリクエトルムのように、爆発的に増えるのは困りますが(笑)・・・・と、最近の片付けにくたびれている私(笑)
e0181373_2148783.jpg

 植えるのが遅れた、Naさんに苗をいただいたラナンキュラスが咲き始めました。
e0181373_22132523.jpg

 昨年、長野県のガーデンソイルで記念にと買ってきたクナウティア。無事に宿根。
e0181373_22132976.jpg

 今日はとてもショックなこと。道路脇に止めていた愛車に、居眠り運転の車が、正にドーンと! 道の真向かいで、ご近所さんに偶然出会って「あらまあ!」と言っていた私は、音で振り返って呆然。後ろが潰れた車が斜面を落ちかけ、ぶつけた車からエンジンオイルがもれて、白い煙も上がって、辺りは一時騒然。消防自動車まで来て、国道は1時間ぐらい通行規制。
 私の動きが30秒くらい早かったら、車に乗り込んだタイミングで事故に遭っていたかもしれないと、そう思えばラッキーなことでした。“不幸中の幸い”と自分を慰めています。
by kochira703 | 2015-04-27 22:37 | Comments(4)

開花相次ぐ

2015.4.26(日)   晴れ
e0181373_2122652.jpg

 このところの初夏のような陽気で、ムラサキツユクサは次々と開花。近所のKさんが種蒔きしたアグロステンマ(ムギナデシコ)も咲き始めました。今年はカモミールが調子よく。
e0181373_212453.jpg

 加古川のNoさんが種を送ってきてくれたムギが咲きそろいました。徳島のTさんから一昨年にいただいて、こぼれ種で出てきたアルゲモネ(手前の斑入り葉)は、立派に生長。
e0181373_2125159.jpg

 昨日からふくらみ始めたジャーマンアイリスが、午後には開花。
e0181373_21264024.jpg

 ムギの横で咲き出したのは、丸亀のHさんにいただいたギリア・トリコロール。
e0181373_21152221.jpg

 別の場所でギリア・レプタンサ。
e0181373_21192511.jpg

 小さな“麦畑”ではストロベリーキャンドルが飛び石をふさぎました。初めて植えたので、こんなに大きくなるとは思わなかった(汗)
e0181373_21232393.jpg

 徳島のTさんにいただいたリムナンテス・ポーチドエッグ。
e0181373_21245293.jpg

 この冬に抜こうか抜くまいか、大いに迷っていた小さなツル。以前からあるのは気づいていたのですが、植えた覚えはないし、花も咲かないし、雑草かもしれないと思ったのです。それがこのクレマチス。覚えは無くとも植えてたんですねえ(笑)
e0181373_212822.jpg

 クレマチスやバラは私には難しいと思って、ずっと買っていませんでした。だからこの大株も人からのプレゼント。もう10年にはなります。鉢植えで枯れたかと思えば新芽が、という状態で何年か維持。Nクンのアドバイスで地植えにしたら、定着してくれました。
e0181373_21281070.jpg

 今日も庭を見せてもらっていいかと、息子の同級生のお母さん。今風に言えば“ママ友”ですね。四半世紀以上前のことになりますねえ!
 それからEちゃんのママ友さんのご主人が、要らなくなったものだからと、スペインの瓦とプリペットの苗を持って来てくれました。寄せてくれるご厚意が嬉しいですね。どこにどう使おうかな?ゆっくり楽しみます。
by kochira703 | 2015-04-26 21:57 | Comments(2)

「世界の庭園と景観園芸に関する国際フォーラム」へ

2015.4.25(土)   晴れ
e0181373_2214793.jpg
 
 淡路景観園芸学校主催の上記フォーラムに参加。会場が夢舞台国際会議場だったので、その前に奇跡の星の植物館に寄りました。何より一番に見たかったのが、前に転落した階段の高さ(笑) 展示室1から展示室2へ下りる階段の上にパーゴラがあり、そこを見上げて歩いていて、足を踏み外したのでした。その時はまだこのベトレア・ヴォルビリスも咲いてはいず、葉が絡み合っていましたが、今日は綺麗に手入れされていました。落ちた階段は8段、高さは1m少々と確認して、(ホント無事でよかったあ!)
 変わった花がいろいろあるもんです!
e0181373_22141021.jpg
e0181373_22142039.jpg

 ヒスイカズラは何回か見ましたが、これほど咲きそろって見頃のは初めて。
e0181373_22143715.jpg

 小さなユキモチソウをこんなに植えるのもいいですね。と言いながら、姫路のAさんにいただいたのを、消滅させてしまいましたが。
e0181373_22145086.jpg

 展示室5のフラワーショースペースでは薔薇祭。人が写り込まないように撮るのが難しいほどの賑わい。いつもこれぐらい見に来てくれたらいいのにねと、Nさんと。
e0181373_22294518.jpg
e0181373_22295538.jpg
e0181373_2230699.jpg
e0181373_22301625.jpg
e0181373_22302918.jpg

 さて、肝腎のフォーラム。アメリカからロングウッドガーデン、カナダからナイアガラ公園の園芸学校、イギリスからヒドコートマナーガーデン、日本からは京都の老舗の造園家と奇跡の星の植物館プロデューサー、という5人のパネリスト。同時通訳があったので、各庭園の写真を見ながら、それぞれの取り組みや理念を聞き、興味深い2時間余を過ごしました。
 
by kochira703 | 2015-04-25 22:50 | Comments(4)

アンチューサ・ドロップモア

2015.4.24(金)   晴れ
e0181373_2352999.jpg

 青い花の新顔、アンチューサ・ドロップモア。昨年行った長野県のペンション・ガーデンストーリーの庭に咲いていました。白樺の木の横で、背の高い青い花が、高原の雰囲気を醸し出して、最高でした。聞いてきた名前を検索すると、夏越しは難しそうですが、こぼれ種発芽があるとのこと。それに期待して、試しに植えてみました。
 右がアンチューサ。左がエキウム・ブルーヘッダー。エキウムは蕾の時はピンクで、咲くとブルーですが、アンチューサは咲き始めは紫。それからブルーに変化しています。
e0181373_23554135.jpg

 横でオルレイヤが開花。
e0181373_201511.jpg
e0181373_202459.jpg

 オンファロデスも満開。丸亀の浜本さんからいただいたエキウム、オルレイヤ、オンファロデス、セリンセは、我が庭に定着してもう3、4年になるでしょうか。うちから更に淡路各地に嫁入り(笑) どれもこぼれ種でも増える優れもの。
 こぼれ種に任せてあるコーナーで、オンフファロデスがおとぎの国の花園のよう。
e0181373_23532192.jpg
e0181373_23544083.jpg

 洋種イブキジャコウソウがピーク。アリウム・トリクエトルムを片付けてたり、ジギタリスなどの下葉をカットしたりしていると、お客さんが2人あったので、無理やり庭を案内(笑)
 スパラキシスとフリージアが咲きあふれる鬼瓦の横を、小道に入ると、青い花のシーン。
e0181373_221045.jpg

e0181373_2103832.jpg

 鬼瓦の手前にある、バージニアストックとモモイロタンポポの咲いている花壇に、大型のフリージアのようなピンクの花が咲きました。何を植えたんだったっけ?
e0181373_2163275.jpg
e0181373_2163891.jpg

e0181373_2243379.jpg

 久しぶりにピラティスに行ったら、写真をアップしながら、どうしようもなく眠く、遂にうたたね。目覚めた夜中に、ブログ再開しているなんて、我ながら呆れます。ブログ中毒ですねえ(笑)
by kochira703 | 2015-04-25 02:41 | Comments(4)

4月の花木 2

2015.4.23(木)   晴れ
e0181373_20254329.jpg

 ソラナムが咲き始めました。今日もいい天気。Eちゃんの友だちが、庭を見にご夫婦で来てくれました。彼は造園の仕事。剪定についてアドバイスをもらったり、庭作りへの思いを語ったり(語らせてもらったり?!)して、思いがけなく楽しいひとときでした。
e0181373_20245759.jpg

 今、満開なのはコデマリ。15年前に植えたコデマリが3株。気持ちよく枝垂れています。
e0181373_2045276.jpg

e0181373_20484854.jpg

 オオデマリは、白くなる前の微妙な色合いもいいですね。
e0181373_2026464.jpg

 オオデマリの下ではヒメウツギが満開。どちらも実家の母からもらったもの。
e0181373_20502045.jpg

e0181373_20262177.jpg

 葉色が鮮やかに目立ってきたフウチソウの隣のヒメウツギ。
e0181373_20263287.jpg

 アンズの実が大きくなっています。これは食用(笑)
e0181373_20561481.jpg

 夕方にはご近所の花友だちが来てくれました。いただいた花苗が綺麗に咲いているのを見てもらえて、よかったです。「よう頑張っとうな」と誉め言葉をもらいました。
by kochira703 | 2015-04-23 20:58 | 花木 | Comments(0)

百花繚乱の季節

2015.4.22(水)   晴れ
e0181373_21362449.jpg

 今、スパラキシス通り(笑)が最高。山の畑に咲いていたのを持って来て15年。この辺りの家の片隅によく見かける花で、多分スパラキシスなんだろうと思っているのですが。
e0181373_2142168.jpg

 今日の午後、写真クラブの個人レッスンなんだろうと思いますが、花の写真を撮らせて欲しいと、3人で来られました。私もカメラを持って付いて歩きました。サルスベリの新芽と古い実(?)を最初に指導しておられました。チラと覗いた先生の写真は、こんな感じじゃなかったけど、後から同じ場所を。目の付けどころが違うなあ!
e0181373_21422699.jpg
e0181373_2142393.jpg
e0181373_2142549.jpg
e0181373_2143224.jpg

 Naさん花壇はいつも色彩にあふれています。ピンクはフクロナデシコ。
e0181373_21523494.jpg

 春咲きグラジオラスが咲き始めました。
e0181373_21525426.jpg

 Naさんが種蒔きしたキンギョソウ、ダイアンサスも満開。
e0181373_215314.jpg

e0181373_21531868.jpg

e0181373_2153425.jpg

by kochira703 | 2015-04-22 22:12 | Comments(4)

ルリハコベ

2015.4.21(火)   晴れ
e0181373_20474517.jpg

 ルリハコベ。冬場にハコベなどの雑草を引いて、これを残します。私にしかできない技(笑)
e0181373_20475890.jpg

 アカバナルリハコベ。どちらも丸亀のHさんにもらって何年かになります。
e0181373_2048860.jpg

 朝一番に眼鏡を掛けてバラの蕾を見に行って、ついでにブルーベリー畑に入ったら、虫・虫・虫! 面白いほど見つかります。ずい分な殺生をしてしまいました(笑) そのまま午前中はブルーベリー畑の雑草引き。
 午後から花壇の手入れ。終った花を片付け、倒れそうなのを起こし、下葉をカット。
 ミツカドネギを抜いたら、メラスフェルララモーサがよく見えてきました。 
e0181373_212858.jpg
e0181373_2121833.jpg

 リクニスフロスククリはもう何年もここに。
e0181373_2123167.jpg

 徳島のTさんからもらったゲラニウム。薄紫のは見当たらなくなり、これが広がっています。
e0181373_21323020.jpg

 タツナミソウ。ピンク、白、薄紫がシバザクラと一緒に。
e0181373_21324083.jpg
e0181373_21324868.jpg

 冬の閉園直前の植花夢に行った時、いただいてきたポット苗。名前を尋ねると、「ん・・・・」だったので、よく分かりませんが、もう3年ほど咲いています。
e0181373_21392546.jpg
 
by kochira703 | 2015-04-21 21:53 | Comments(6)