<   2015年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ブルーベリー色づく

2015.5.30(日)   晴れ
e0181373_21261184.jpg

 ちょっと他にない水色をしたブルースター。ここで何年目か。地植えで冬越しOKです。
e0181373_21262795.jpg

 カンパニュラ・ラプンクロイデス。順調に増えています。
e0181373_21263860.jpg

 背の高い植物に囲まれたアスチルベを、植え替えなければと、昨年も思いました(笑)
e0181373_21474351.jpg

 今朝から終った花の片付け。スパラキシスやエキウムを引き抜き、ペンステモンやジギタリスの下葉を取り除いて土増しをし、ラシラスを切り、全てを通路に放り出していた午後4時前に、神戸から思いがけない来客。庭仕事の大変さを見てもらいました(汗)
e0181373_2148359.jpg
 
e0181373_21264841.jpg

e0181373_21265621.jpg

e0181373_21421778.jpg
e0181373_21422933.jpg

 案内しながらブルーベリーを口に入れると、食べられなくはない甘酸っぱさ。5月の内にブルーベリーを食べたのは初めてのこと。このところの暑さで色づきも急だった気がします。
by kochira703 | 2015-05-31 22:01 | ブルーベリー | Comments(2)

アカンサス・モリス

2015.5.30(土)   晴れのち曇りのち小雨
e0181373_21244539.jpg

 今日は残っていた玉ねぎを収穫。今年は全滅かと思っていたのですが、そこそこの収量はありました。小さいことは小さいのですが。4月上旬に雨が降り続いた後、一転して降らなくなった時に、葉がまっ茶色になって、私はベト病になって枯れたと諦めたのでした。
 お隣さんに葉焼けだろうと聞きはしたのですが、葉が無いのに育ちもすまいと思いきや、予想以上に太っていました。玉ねぎが終った頃に、焼け石に水のような雨がぽつぽつと。急いで片付けたけれど、全く降っているとも言えないような雨なので、Naさんにもらってきたトマトの挿し木苗を植えました。花苗を取りに来いと連絡をもらって、お昼に行ってきたのです。
 地中海原産のアカンサス・モリスは、少々の乾燥は平気でしょうが、アジサイなどはこのところ毎日くったりしています。
e0181373_21245992.jpg

 バックのオレンジ色は、スカシユリとヘメロカリス。
e0181373_21252036.jpg
e0181373_21252965.jpg
e0181373_21253633.jpg

 カワラナデシコが咲き出しました。後から植えるカワラナデシコはうまく育たないのに、数年前からのこれだけは順調に咲いています。
e0181373_21553525.jpg

 オカトラノオは花友だちのTuさんにいただいて、2回目の開花。今年もまたもらったので、適地を探して別の場所に植えてみます。ここは昨年より花数が減りました。
e0181373_21554350.jpg

 ガウラの開花とともに、庭はワイルドガーデンと化していきます(笑)
e0181373_21555172.jpg

by kochira703 | 2015-05-30 22:20 | Comments(4)

ガーデン植花夢

2015.5.28(木)  晴れ
e0181373_22161241.jpg

 但馬高原植物園でお昼を食べて、近くの滝を見に行って、1時。遠くまで来たから、まっすぐに帰るのももったいないと、立ち寄り先をいろいろ考えたけれど、結局いつもの「ガーデン植花夢(ウエルカム)」にしました。
e0181373_22165789.jpg

 葉色の綺麗な木をうちにも植えたいなと、ここに来れば必ず思うのですが・・・・。
e0181373_2302362.jpg
e0181373_2304186.jpg

e0181373_2217536.jpg

 今年は赤いポピーが多くて、いつもと印象が違いました。これから宿根草が咲いてくる、その前の花として植えたのだそうです。
 気に入りのミツバシモツケはいつものように。この横で池の修復工事が行われていました。昨年の豪雨被害でため池の堤が崩れたのです。
e0181373_23115952.jpg

e0181373_2312263.jpg

e0181373_2392953.jpg

e0181373_23191821.jpg

e0181373_2310986.jpg

 今日は義母の通院の送迎。帰りに新しい車をもらいに寄りました。前の花紺の車はよく見るようになったから、駐車場で自分の車がすぐ分かる色を注文。でも車が出てきた時には、一瞬ひるんでしまいましたよ(笑)今日の写真の初めの方に出ている木と同じ、黄緑色が輝いていたのです。ちょっと目立ち過ぎやなあ(笑)
by kochira703 | 2015-05-28 23:42 | Comments(4)

ダンドク開花

2015.5.27(水)   晴れ
e0181373_21585915.jpg

 但馬高原植物園の帰りに宝塚のガーデン植花夢に寄ったので、その写真もあるのですが、このところ他所ばかり続いているので、今日はうちの開花状況を挿みます。
 数日前に初開花していたダンドク。この暑さにオレンジ色が似合いますが、昼間は葉が萎れていました。夏の暑さが早々とやってきて、花も気の毒。片付けるべきものがいっぱいあって、どれから先にすべきかと迷いつつ、気持ちに行動が付いていかないのが困ったもの。
e0181373_21591246.jpg

 カンパニュラ・ラプンクロイデス。何か分からないから、とりあえずここに植えて様子を見るつもりだったのが、どんどん伸びて、もうこれは旗竿(はたざお)キキョウ以外にありません(笑)
e0181373_21592529.jpg

e0181373_21593211.jpg

 これもカンパニュラだと思うのですが、何故ここに? いつから? まるで覚えていないのが増えてきています(笑)
e0181373_21594421.jpg

 ブルースターとブルーウィング。
e0181373_22401174.jpg
e0181373_22402394.jpg

 花の形が面白いゼラニウム。
e0181373_22433764.jpg

e0181373_22444244.jpg

e0181373_22434463.jpg
e0181373_22435312.jpg

 今日は午前中に絵画教室。午後からは景観園芸学校の学生さんが、オープンガーデンに関する聞き取り調査に来られました。今や庭が生活の中心にあり、生きがいとなっていることを、もっときちんと言っておくべきだったかなあ。
by kochira703 | 2015-05-27 22:45 | Comments(2)

但馬高原植物園の木

2015.5.26(火)   晴れ
e0181373_2125487.jpg

 但馬高原植物園のシンボル、「和池の大カツラ」。天然記念物に指定されている、推定樹齢1000年の古木は、根の間を水が流れ、枝は折れて大きな洞になっていたりして、満身創痍のような姿ながらも、若い枝が出ているという、生命力に圧倒されそうな巨木でした。
 カメラを上から下へと流して、3枚。
e0181373_21252759.jpg
e0181373_21254041.jpg
e0181373_21255216.jpg

 反対側に回って・・・・清流を眺めました。ここで「千年水」の湧き水が飲めます。
e0181373_2142395.jpg
e0181373_21424992.jpg

 今日は加古川の友人が、3年続けての来訪。昨年も来てくれた、友人ご夫婦も一緒でした。みなさん花好きで、花談義が弾みました。但馬高原植物園に行ったことも話しました。植物園には行ったことがないけど、但馬にはよく行く、この辺りにはカツラの巨木があちこちにあり、フジの花も見事だとのこと。
 そう言えば、園内にもフジが絡んで本体を枯らしそうなのがありました。別の木にはツルアジサイも。木から木へ、太い蔓が空中を渡り、すさまじい勢いでした。
e0181373_21554977.jpg
e0181373_2156283.jpg

 ピンクのウツギがあちらこちらで満開。
e0181373_2203778.jpg
e0181373_2205047.jpg

 明るい黄緑のニセアカシア・フリーシアの高木が、園の入り口周辺を彩っていました。中にはニセアカシア・ヒレリーの花。花の牡丹色も綺麗な、初めて見る木なので、実は帰りがけに受付で名前を聞きました。
e0181373_221793.jpg

 レンゲツツジだそうです。
e0181373_2213415.jpg
e0181373_2215018.jpg

by kochira703 | 2015-05-26 22:35 | Comments(2)

但馬高原植物園の花

2015.5.25(月)   晴れ
e0181373_226241.jpg

 かねてより行きたいと相談していた但馬高原植物園に、ようやく行くことができました。カーナビによると4時間弱かかるからと、7時に集合。はるばると、兵庫県の南の端から北の端近くまで。でも実際は、高速道路が延伸していて、連続するトンネルで一気に北上したようで、2時間半で到着。植物園に一番乗りだったから、我々一行4人で山を占有した感あり。
e0181373_2264245.jpg

 自然林の中に山野草が植わっていたり、洋花が広がっていたりします。多分イングリッシュデージーとシラーが広がって、とても素敵なシーンを作っていました。
 この奥の広場のベンチに腰掛けて、しばらくの間、新緑と薫風と鳥のさえずりを満喫しました。ここは究極のナチュラルガーデン。
e0181373_22303142.jpg

 岳人の森ではほぼ終っていたヒメシャガが見頃。ユキモチソウも咲いていました。
e0181373_22301154.jpg

 ホウチャクソウ、チョウジソウ、クリンソウ。
e0181373_22321284.jpg
e0181373_22323952.jpg
e0181373_22325888.jpg

 園内各所にキンランが咲いていました。
e0181373_2237627.jpg
e0181373_22372231.jpg
e0181373_2237329.jpg

 センダイハギがスギナと共生?! うちも真似してみようかしらん?(笑)
e0181373_22374331.jpg
 
by kochira703 | 2015-05-25 22:44 | Comments(6)

花みどりフェア残り1週間

2015.5.24(日)   晴れ
e0181373_23343452.jpg
 
 土・日と学生時代の友人が4人、広島と鹿児島から来てくれました。昨日は民宿に泊まり、思い出話に盛り上がりました。面白い思い出だったのではなくて、みんなの記憶がバラバラだったことに、呆れて大笑いだったのです。何しろ40年以上前のことですから。
e0181373_21424862.jpg
e0181373_21433126.jpg

 朝市と「風の通る庭」と渦潮クルーズのあと、ルフィアージュで花を見ながら軽いお昼。そして「奇跡の星の植物館」を見て、新神戸駅行きのバスに乗ればいいと考えたのですが、行ってから気づきました。今日は花みどりフェア終了間際の日曜日。やはりすごい人出で、一番遠い端の駐車場に誘導されたのです。時間的余裕もないので諦めて、みなさんそこから帰途につきました。気の毒なことになってしまった友に、行くはずだった所を写真で紹介しましょう。一昨日に行った時のものです。百段苑から奇跡の星の植物館へ。
e0181373_21594749.jpg
e0181373_2202641.jpg

e0181373_22112192.jpg

 植物館周りのバラも大きくなって見映えがするようになっていました。
e0181373_2212521.jpg
e0181373_2213898.jpg
e0181373_22133795.jpg

 明石海峡公園から百段苑を。この辺り一帯は、関空の埋め立て用に山を削った所。茶色の山肌に緑を取り戻すための雑木林、公園なのです。
e0181373_22181493.jpg
e0181373_22184517.jpg

by kochira703 | 2015-05-24 23:35 | Comments(4)

5月の花木

2015.5.22(金)   晴れ
e0181373_21211694.jpg

 タイサンボクが今朝の初開花。手前にはヤマボウシの白い花が咲いています。
e0181373_21212563.jpg

 別の場所のヤマボウシも開花。こちらの花が小さめなのは、まだ木が細いから?
e0181373_21213888.jpg

 日陰の小庭で、今年は花つきがいいシチダンカ。
e0181373_21215764.jpg

e0181373_2128542.jpg

 だんだん枝が枯れていくバイカウツギ。これが最後? 今年は新しい苗木を投入。
e0181373_2130725.jpg
 
 ニオイバンマツリ。
e0181373_2129320.jpg

 黄金シモツケ。
e0181373_2132436.jpg

 今日はFさんと明石海峡公園へ。今月末で終了する花みどりフェアなので、平日でもけっこう人出がありました。いつもこれぐらい賑わっているといいのに。
 奇跡の星の植物館で「ガラスに光が当たってるん違う?」と言いながら撮ったら・・・・これは環水平アークですね! 7時のニュースで見て(あっ、これや!)
e0181373_2138224.jpg

by kochira703 | 2015-05-22 21:44 | 花木 | Comments(6)

岳人の森へ

2015.5.21(木)  晴れ
e0181373_21424447.jpg

 岩の上に育つヒメシャガが木漏れ日を浴びて、素敵なシーンを作っていました。ここは徳島県神山町の「四国山岳植物園・岳人の森」。日本一というヒメシャガの群生は、園主が40年以上かけて切り拓き、植栽し、整備してきた山の林床一面に広がっていました。例年だと見頃の時だけれど、今年は1週間早いとか。とはいえ、素晴らしい大群落でした。
e0181373_21445682.jpg
e0181373_21432167.jpg

 ベニバナヤマシャクヤクが咲き始めていました。これも並みの株数ではありません。
e0181373_2157650.jpg
 
e0181373_21571845.jpg

 クリンソウもあちこちに。
e0181373_21584914.jpg

 シコクカッコウソウの群生地も一画に。花は終っていましたが、最後の一輪。
e0181373_220865.jpg

 ヤマブキソウも一花。
e0181373_2212486.jpg

 コガクウツギ。
e0181373_2214593.jpg

 ジンリョウユリと聞き、帰って検索。神山町神領で発見された、ササユリの変種だそうです。
e0181373_222037.jpg

 3ヘクタールの雑木の山に、チェンソーで木を伐採し、小型のユンボで整地し、様々な自生種や絶滅危惧種を育ててきた、園主の驚くべき情熱は、スギやヒノキの植林の為に伐採されるシャクナゲの森を目の当たりにした時の怒りが原点のようです。今や園内はシャクナゲのトンネル、オンツツジのトンネル、様々な山野草の群落。40年余の労力、辛苦にただただ感嘆するばかりでした。
e0181373_2221084.jpg

 
by kochira703 | 2015-05-21 22:31 | Comments(2)

サンパラソル

2015.5.20(水)  晴れ
e0181373_2192054.jpg
e0181373_2193459.jpg

 サンパラソルが鮮やかです。この花はなかなか優れものなんですね。育てて気づきました。一日花かと思いきや、何日も綺麗を保っているので、見映えがします。
 ヘメロカリスは一日花ですが、今日は3輪も咲き、近くでルドベキアも開花した、この辺りは既に初夏の気配。
e0181373_21135477.jpg
e0181373_2114425.jpg

 今日はキョウカノコも初開花。昨夏、小布施のお寺の無人販売所で買ったもの。
e0181373_21165046.jpg

 Naさんが苗をくれたゴテチャも盛りを過ぎているので、大慌てでアップ。
e0181373_212046100.jpg
e0181373_21205212.jpg
e0181373_2121169.jpg

 オープンガーデン終ったら、いささか気抜けしています。今日は溜めこんでいた銀行・郵便局などの用事、台所の片付けなどをして、夕方にラシラスを片付けました。
 引き抜いた後の、虫、虫、虫!! ヨトウムシは昼間は土にもぐっていて、夜になると出てくるものだと思っていましたが、葉の陰にゴロン、ゴロンと丸まって無数に!やはり虫でも楽な方へ流れるのかと可笑しくなります。大小の青虫、尺取り虫等々も。でも、エサを投げ出しておいて、虫が湧くとぼやくのは間違い。虫の養殖場にしているのは、私なんですから。
 スイセンノウの咲くこの辺りも片付け始めたら大変なんだろうなあ。思うだけでぞっとする!
e0181373_21461976.jpg

by kochira703 | 2015-05-20 21:42 | Comments(2)