<   2016年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ブルーベリーガーデンの花

2016.4.30(土)  晴れ
e0181373_20532945.jpg

 今日も終わった花の片付け。キリが無くて悲観したり、新しい花のシーンを見つけては楽観したり居直ったりしながら、遅々として進まない作業をしています。
 ブルーベリーガーデンの昨日の写真。一番奥の花壇です。ジギタリスが咲き始め、黄色のホメリアの奥では早や黄色のバラが開花。花友だちの庭でも、バラがオープンガーデンには盛りを過ぎてしまいそうだと。濃いピンクはこぼれ種のフクロナデシコ。
e0181373_20534499.jpg

 チューリップの球根を植え込むのと同時に、こぼれ種の苗を集めて植えたオンファロデスが、とてもいい感じです。下でロベリアの青や紫が見えていますが、オンファロデスの片付け時に迷います。臙脂のオダマキと黄色のダイコンソウ。
e0181373_20535687.jpg

e0181373_20541016.jpg

 同じ花壇を逆方向から。白はシャスターデイジー、オレンジの小花はアロンソワ。
e0181373_218243.jpg

 コデマリは終わりオオデマリが真っ白。その下でヒメウツギの白があふれています。
e0181373_21103787.jpg

 赤のラナンキュラスとピンクのウスベニカノコソウ。
e0181373_21105855.jpg

 同色でバビアナとゲラニウム・ビウンキナツム。
e0181373_21112294.jpg

 ブルーベリーの下のオステオスペルマムとジギタリス。
e0181373_21113569.jpg

 宿根チェイランサスの花壇では、昨年きれいに咲いたと思って植えたビスカリア・ブルーエンジェルが、蒸れて倒れかかっています。来週は夏日だとの予報なので、枯れるかもしれません(涙)
e0181373_21282782.jpg

by kochira703 | 2016-04-30 21:35 | Comments(4)

5日ぶりの庭

2016.4.29(金)   晴れ
e0181373_2215912.jpg

 オープンガーデンが終わった翌日から川崎に行っていて、昨夕帰宅。朝起きるとすぐ庭に出て、あ然としました。草丈が伸び、葉は茂り、花は咲き進み、まるで様子が変わっていました。メインガーデンでは洋種イブキジャコウソウのピンクが褪せた代りに、タニウツギのピンクが目立っています。
e0181373_2222136.jpg

 イキシアは10年余り植えっぱなしです。バビアナは冬に球根を移植。
e0181373_2223372.jpg
e0181373_2224882.jpg

 このコーナー、初めはアヤメとシランを植えていたのですが、後からヨメナやシマアシなどを追加。それも数年経ちますが、今年は何故かシマアシが群生状態に。意図的に植え込んだ訳ではなく、勝手に生えてくれたのですが、涼しげでいいなあと喜んでいます。
e0181373_22102460.jpg

 エリゲロンは野趣に富んで、好みです。種を落としてか、実によく広がります。
e0181373_22104255.jpg

 ワトソニアとサルビア・パープルノックアウト。東京の園芸店でその名を見つけた時には、にやりとしましたよ。確かにノックアウトされそうなくらい濃い赤紫の葉です。地面にぺたっと広がり、グランドカバーにいいと思います。名前が分からずにきたのですが、検索したらサルビア・リラ―タとかボルケーノとかの名もありました。徳島のTさんにいただいて、3年目ぐらい。株が大きくなって、質素な花を咲かせました。こぼれ種発芽がいっぱい。
e0181373_22105368.jpg

 ジャーマンアイリス、ダッチアイリスが咲いています。
e0181373_2231395.jpg
e0181373_22311882.jpg

 背の高いピンクはワトソニア。サルビア・パープルノックアウトと並んでいるのは矮性種。
e0181373_22313864.jpg

 ここはこぼれ種メイン。ボリジ、オルラヤ、ストロベリーキャンドル、ヤグルマソウ、フクロナデシコ。アグロステンマ(ムギナデシコ)は種蒔きしたのをまとめて植えました。
e0181373_22361613.jpg

 チユウキンレンカ。漢字で書くと、地湧金蓮花。16年前の淡路花博の時に中国雲南省からやってきた植物です。
e0181373_2239646.jpg

 一日庭仕事。終わった花を片付けています。
 
by kochira703 | 2016-04-29 22:45 | Comments(4)

4月オープンガーデン終了

2016.4.24(日)   晴れ
e0181373_21531744.jpg

 オープンガーデン2日目は50人の来客。これくらいの人数だと、それなりの話もできて、いいですね。山口県から淡路のオープンガーデンに来られた方もいて驚きました。と言いながら、私も石垣島のオープンガーデンに行ったのでした(笑) みんな花好きですねえ!
e0181373_21543614.jpg

 いったん終わっていたプリムラが、気をきかせてまた咲いてくれました。宿根のオンファロデスの色を褒めるものだから、自分も褒めてもらいたくなったのでしょうか?(笑)
e0181373_21551878.jpg

 このオダマキもよく褒めてもらって、嬉しかったことでしょう(笑) でももうこれだけに。
e0181373_21554240.jpg

 鉢植えのまま埋め込んだとは分からないプリムラ31。花が大きいから華やかです。
e0181373_2155551.jpg

 オープンガーデンの冊子に載せた写真はこの角度から。カラーが咲きました。
e0181373_22144657.jpg

e0181373_22254793.jpg

 カラー、ジャーマンアイリス、アヤメと咲いて、5月の庭になりました。
e0181373_22164869.jpg
e0181373_2217645.jpg

 アグロステンマ・オーシャンパール、ギリア・トリコロール、ギリア・レプタンサで、気に入りのシーンができました。霞のようなオンファロデスの群植も、チューリップの葉が隠れたので大成功。自己満足ですが、それでいいんですよね、マイガーデンなんだから(笑)
e0181373_215338100.jpg

e0181373_22201211.jpg

e0181373_22242828.jpg

 クレマチスではないような咲き方と評されたクレマチス(笑)と、咲き始めたジギタリス。 
e0181373_22324094.jpg

e0181373_2233563.jpg

 今日はブルーベリーガーデンの花たちをアップしました。(ジャーマンアイリスは別)

 友人たちの応援でオープンガーデンができました。そしてたくさんの方々に見ていただきました。ブログを見ていただいている方々も、庭に足を運んでくださって、有り難いことでした。花を通じての交流を楽しめる幸せを、今、かみしめております。
 
by kochira703 | 2016-04-24 22:55 | Comments(14)

オープンガーデン初日

2016.4.23(土)  晴れのち曇りのち雨
e0181373_2032932.jpg

 9時前から友人たちが来てくれて、お茶の準備をしたり、のぼり旗を立てたり、掃き掃除から雑草引きまでしてくれたりして、10時スタート。ところが午前中は訪問客7人。開店休業だと4人で拍子抜けしていましたが、午後からはオープンガーデン巡りのバスが来たりしたので、58人と賑わいました。でも後から思えば、午前中に来てくださった方々とは話もできたけれど、午後からは慌ただしくて失礼した気がします。ゆっくりしていってもらえるのがいいですね。
 午前中はガーデンルームで座わって、秋からの努力の成果をゆっくり眺めることができました。入口の巨大マーガレットの色に合わせた小さな花壇。アーチに誘引したシマサルナシは蕾のない蔓を間引きました。
e0181373_20322566.jpg

 椅子からの目線の先、トリトニアやセンダイハギの咲いた辺りの色合いが柔らかくていいなあと思いましたが、近づいて撮ったら、やはりゴチャゴチャしています。
e0181373_2033516.jpg

e0181373_2033137.jpg

 タニウツギが咲き、イキシアも咲き、アヤメに色が見えてきました。一気に5月の庭です。
e0181373_20575063.jpg

 真っ白だったスパラキシスの花が落ちて、茶色が勝ってきました。これまでは茶色が面白いし、種(?)もできるからと長くそのままにしていましたが、これ以上増えても困る状態になったので、昨夕は通路に覆いかぶさったのをカットして、歩きやすくしました。
e0181373_2059338.jpg

e0181373_20594673.jpg

 メダカの鉢の脇からフウチソウがいい具合。植木鉢から下がったローダンセマムは、何年か経って形が崩れ、花も小さくなって、却ってそれが周囲とマッチしています。、
e0181373_2192218.jpg

 チユウキンレンカが生き生きとしてきて、開花が始まりました。
e0181373_2193666.jpg
e0181373_2194979.jpg

 いつも来てくださる方も多くて、みなさんが一様に「今年はよく咲いてる」「花のボリュームがあって、花色が鮮やか」「グレードアップした」と言ってくださいました。やはり「もみがら堆肥」の効果なんでしょうね。
by kochira703 | 2016-04-23 21:30 | Comments(6)

準備万端整いませんが・・・・

2016.4.22(金)  曇りのち晴れ
e0181373_2058066.jpg

 オオデマリも急に白くなった気がしますが、コデマリとともに白い花をいっぱいに咲かせて、明日のオープンガーデンに賑わいを添えてくれました。
e0181373_20581991.jpg

 おととい一輪初開花のクレマチスは、今日は9つも! 
e0181373_2133062.jpg

 アルストロメリアも咲きました。
e0181373_2134081.jpg

 準備の手伝いに来てくれたNさんが驚いたのが、ホメリア。花数がすごいことに。紫の花はセリンセ。ピンクは濃淡どちらもシレネ。
e0181373_2134960.jpg

 長年植えっぱなしのワトソニア ドワーフ。手前に咲いている控え目な花は、暑さで色褪せてきましたが、赤紫の葉がとても綺麗でした。徳島のTさんから増えると聞いて、それはいいともらってきましたが、種が落ちてあちこちから出ています。
e0181373_218329.jpg

 これもTさんからいただいたザルジアンスキアという初めての花。ナイトフロックスとも言うようです。昼は半開きで、夜に開花して香るのだそうです。 
 夕方、近所の花友だちが寄ってくれて、庭を案内した後に写真を撮ったので、開いた状態が偶然に写せました。芳香も確かめてきましたが、甘い香りはまたとない気がします。
e0181373_2185410.jpg

 ナイトフロックスの奥のレセダという花も初めて。この2つは鉢植えにしているのですが、ネットで検索したら、何だか植え方を間違ったみたい(汗) 
e0181373_219539.jpg

 アロンソワもTさんから。1年草ですが、毎年苗をいただいて、花を見るのは3回目かな。
e0181373_21465392.jpg
e0181373_2147271.jpg

 終わった花の片付けもまだ出来ていませんが、時間切れ。もっと早くから手入れしておけばよかったと、毎年同じ後悔をしています(笑) でも今さら仕方ない、咲いている花だけを見ていただきましょう!
by kochira703 | 2016-04-22 21:55 | Comments(6)

今日の庭

2016.4.21(木)  雨
e0181373_21341143.jpg

 雨の降りだす前の朝8時半の庭。メインガーデンの芝生に緑が戻り始め、洋種イブキジャコウソウのピンクとスパラキシスの白が彩りを添えています。
e0181373_21342533.jpg
e0181373_21343491.jpg

 メインガーデンから右手のシマサルナシガーデン。こちらにはシマサルナシとタマネギと賑やかな花壇があります。目立っているのはチユウキンレンカ。
e0181373_21401072.jpg

e0181373_21414790.jpg

 メインガーデン奥のスパラキシスの小道から、エリシマムの咲く花壇へ。
e0181373_2142351.jpg

 ブルーガーデンの方向。ハクモクレンの葉が大きくなって、ブルーベリーの葉も緑を増し、新緑の庭になってきました。
e0181373_21421690.jpg

 庭に入ってすぐのコーナー。
e0181373_21504241.jpg

 こぼれ種のワスレナグサとオンファロデスとを集めたコーナーで、オープンガーデンでも人目につかないかもしれない、ひっそりと花をつけたサルビア・ディスコロール。なかなか切り戻しができない私なので、徒長して姿が乱れていますが、4月上旬から咲いています。
e0181373_21505088.jpg
e0181373_2151973.jpg

e0181373_21513522.jpg

 咲いていても人目につかないかもしれないのは、こちらも。目立つ色だけど、そこまで足を入れる人も少ないカイヅカイブキの下に、隠すように置かれています(笑) 葉は日焼けしてしまって無くなり、不当な扱いを受けているクンシランです。赤い実まで生らせて、もうこれが最後の花かも。要反省!
e0181373_22174388.jpg

by kochira703 | 2016-04-22 08:28 | Comments(8)

ハーブティー

2016.4.20(水)  晴れ
e0181373_21255769.jpg

 午前中に姫路の友人夫妻が来てくれて、庭を眺めながら楽しくおしゃべり。午後からは通りかかったからと、友人が知人を伴って庭に。手伝いに来てくれていたNさんとHaさんも一緒に、ガーデンルームでティータイム。イブキジャコウソウとスパラキシスが咲くメインガーデンが好評でした。ここは今日が一番かな。まっ白だったスパラキシスには茶色が、洋種イブキジャコウソウには緑が目に付いてきましたから。
 スパラキシスはアリウムと同じで、思いがけない所にも紛れて咲いています。私が球根を落としたのかなあ?こんなのを片付けた方がすっきりするのでしょうけれど・・・・。
e0181373_21261911.jpg
e0181373_21262812.jpg

 メインガーデンでセンダイハギが咲いてきました。地下茎でずいぶん広がりました。荒れ地の緑化に適しているそうですが、納得(笑)
e0181373_212781.jpg

 メインガーデン横の花壇に植えたチューリップが、球根が悪かったのか、気候が悪かったのか、発芽率2割。咲いたのもイマイチ。そこをどうしようかと考えていて、プリムラ31の鉢植えを2つ、そのまま埋め込んでしまいました。プリムラも終盤で形が崩れてきたし、ここはハクモクレンの木陰になるので、夏越しできるかと目論んだのですが、果たして・・・・?
e0181373_21272772.jpg

 紫がエリシマム、青がファセリア・トロピカルサーフ、ピンクがプリムラ31、ピンクと黄色の混じったのもエリシマム。クリスマスローズの鉢の向こうで白く咲くのはフロックスです。
e0181373_2128720.jpg

 その花壇の手前に咲くミヤマオダマキ。
e0181373_2154345.jpg

 タマネギ畑はカモミール畑に(笑) 
e0181373_21541188.jpg
e0181373_21542311.jpg

 オープンガーデンではいつもNさんが接待を引き受けてくれるのですが、今日もハーブティーを入れてくれました。生葉のカモミールとミントとレモングラス(これは乾燥させた昨年のもの)にお湯を注いで、フレッシュハーブティー。そうそう今日はステビアを忘れていました。ステビアは宿根したり、しなかったり。夏場に乾燥・保存しています。
 なんて書くと、いつもハーブティーを楽しんでいるみたいですが、来客用(笑)
 
by kochira703 | 2016-04-20 22:11 | Comments(6)

百花繚乱の時

2016.4.19(火)  晴れ
e0181373_211930100.jpg

 いいお天気で、花壇の手入れ。抜いたと思っていても雑草はあり、終わった花は片付け。これがなかなか進みません。シバザクラとアリウム・トリクエトルム。
e0181373_21195042.jpg

 白のアグロステンマ。オーシャンパールと言います。ギリア・トリコロールと並んで。
e0181373_21195914.jpg

 サポナリア・バッカリアローズ。苗を近所の花友だちにもらいましたが、こぼれ種でも。
e0181373_2120167.jpg

 これもこぼれ種のラグラス、ウサギノシッポ。好きなのであちこちに種を落とさせました。ピンクのフリージア、モモイロタンポポ、クレマチスと一緒に。
e0181373_21203466.jpg

 斑入りのツルニチニチソウと洋種イブキジャコウソウ。ゲラニウム・ビウンキナツムも。
e0181373_21204858.jpg

 オステオスペルマムとスパラキシスと洋種イブキジャコウソウ。
e0181373_21452659.jpg

 リムナンテス・ポーチドエッグは徳島のTさんにいただきました。
e0181373_21454152.jpg

 ドイツスズランは、オープンガーデンの時に知人が持って来てくださって、もう10年近く。
e0181373_2148476.jpg

 Naさんにいただいたキンギョソウが好調。盛り上がって咲いています。
e0181373_2149172.jpg

 丸亀のHさんに一昨年いただいた宿根のオンファロデス。綺麗なブルーです。
e0181373_21491091.jpg

by kochira703 | 2016-04-19 21:51 | Comments(4)

幻のシラネアオイ(涙)

2016.4.18(月)  曇り時々小雨
e0181373_21174734.jpg

 実は今日、六甲高山植物園に行ってきたのです。入口付近には水芭蕉がまだ残っていて、リュウキンカやエンコウソウが見頃でした。カメラを構えると、(あーーー、またやってもた!) 昨夜充電したまま、電池を入れていないカメラを、マクロレンズまで用意して、持っていたのでした(涙) おまけに雨。「晴れ女」返上のこの頃です(笑)
 アカヤシオは残った花が雨にうなだれていましたが、シラネアオイの最高の時に出合いました。これは脳裏に焼きつきました。昨年、栂池で見たシラネアオイも最高でしたが、植物園でまとめて植栽されているのも、品の良い華やかさが際だって、これまた最高でした。
 ということで、今日は昨日一昨日の写真です。ブルーベリーガーデンの様子。オープンガーデンまでには咲き終わって、片付けなければならないのもあります。
e0181373_2118660.jpg
e0181373_21182040.jpg
e0181373_2119061.jpg
e0181373_21191155.jpg
e0181373_21192111.jpg

e0181373_21453637.jpg
e0181373_21455570.jpg
e0181373_21461143.jpg

 4月のオープンガーデンが終わって、六甲高山植物園に行ったのは1昨年。21日のことでした。その時はアカヤシオが最高に美しかったのですが、今年は終わっていました。今年はどこも開花が早いですね。今週も雨の予報が多いし、オープンガーデンもいいコンディションではなさそうで、困ったことです。
by kochira703 | 2016-04-18 21:51 | Comments(14)

シランやクレマチスまで

2016.4.17(日)  曇りのち晴れ
e0181373_21115736.jpg

 今日も風がなかなか吹き止まず、風にあおられて転倒し亡くなった方がいると、ニュースで。余震は今も頻発し、地震域が南西に広がっているとか。大荒れの気象もあってか、どことなく気持ちが落ち着きません。 シランが咲いて、オルラヤやオンファロデスも咲いて
e0181373_21121143.jpg

e0181373_21122149.jpg

 ギリア・トリコロールは早や見頃になってきました。
e0181373_2112286.jpg

 そして遂にはクレマチス。虫に花が齧られて、何とも憎らしいこと!
e0181373_21124091.jpg
e0181373_21125896.jpg

 今日は息子が午後から手伝いに出てきてくれました。アンズに病気の葉やアブラムシのついた葉が見えて、それらを枝ごと切ってもらったのですが、木の上で「わっ、毛虫!」と。虫やら病気やら、イヤな季節の始まりでもあります。
 バビアナの別色。
e0181373_21335859.jpg

 オステオスペルマムは埋め立てたばかりの時に、職場の土手に広がっていたのをもらってきたもの。だらしなく咲いていますが、思い出の花なのです。
e0181373_21341045.jpg

 フロックスやモモイロタンポポも咲いています。
e0181373_2141531.jpg
e0181373_21412799.jpg

by kochira703 | 2016-04-17 21:53 | Comments(2)