<   2017年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

花木の花盛り

2017.3.31(金) 雨
e0181373_21031375.jpg
 ハナモモが咲きました。桃の花が咲く頃が本来の雛祭。今の3月3日では花もないし、寒すぎますよね。かと言って、鯉のぼりは5月5日頃の青空と薫風のなかで泳いでほしいしと、愚にもつかない、勝手なことを思った今朝でした(笑)
     
e0181373_21054050.jpg
 次の写真の左からユスラウメ、サンシュユ、アニソドンティア、ハナモモ、アンズと、花の咲く木が並んでいます。どれも挿し木苗からです。
e0181373_21055788.jpg
 ビバーナムの花がまた少し咲きました。蕾が可愛い!
e0181373_21050774.jpg
 アップの写真だけではどんな木か分からないので、何日か前のですが・・・
e0181373_21042281.jpg
 アリマノウマノスズクサという蔓性の植物を絡めていたのが、ケイオウザクラ。本体はテッポウムシで枯れて、脇から出た細枝に花が咲いています。桜はもう枯れてしまうと思い、白花のギョリュウバイを横に植えたのですが、それも大きくなって、今年は並び立っています。さて、どうしよう?どうなるだろう?(笑)
e0181373_21052738.jpg
e0181373_21053272.jpg
 何年か前にのこぎりで幹を挽いたスモモの木も、脇から出た枝が太くなって、花が咲いています。(シャガの花と一緒に写すために、下の方の花しか写っていません)これも切られた幹が朽ちてきて、これからどうなるのだろう?
e0181373_21054910.jpg
 今朝のハクモクレンの落花。昨日一日拾っていないので、2日分。さあ、明日はどんな状態かなあ?(笑)
e0181373_21051792.jpg
 池田に行ったら、道路脇の温度標示が5℃。夕方6時の帰り道では3℃。こちらは6℃だったから、3℃違い。真冬のような一日でした。






by kochira703 | 2017-03-31 21:45 | 花木 | Comments(6)

落花しきり

2014.3.30(木) 晴れ
e0181373_21221595.jpg
 今日は朝から出かけたので、その前に大急ぎで撮った写真です。昨夕6時にハクモクレンの落花を全て拾ったのに、これが今朝8時の様子。これからしばらく続く、仕事始めと仕事納めの落花拾い(笑)
e0181373_21224708.jpg
e0181373_21225556.jpg
 久しぶりの気がする今日のお出かけは、大阪へ。ドキュメンタリー映画「ターシャ・テューダー静かな水の物語」の先行特別試写会。ランチと講演も入ったツアー企画にNさんが申し込んでおいてくれたのです。
 「ターシャの庭」をTVや本で見たことは無かったのですが、ある程度のイメージはできていて、その庭の四季折々の絶景を存分に見せてくれるのかと、勝手に想像していったので、その点で若干の物足りなさを感じつつ帰って来ました。(得手勝手なことを!)
 2008年に92歳で他界したターシャさんの、91歳の誕生日を挟んだ日々の暮らしが淡々と映し出され、そこに彼女の生涯を紹介する、自身や息子さんたちのナレーションが入ります。あの美しい庭は彼女の生き方の積み重ねで、それを受け継ぐお孫さん一家の姿に、ほのぼのしました。
  


by kochira703 | 2017-03-30 22:21 | 花木 | Comments(4)

小道の向こうには

2017.3.29(水) 晴れ
e0181373_20413243.jpg
 暖かくて、庭仕事をしていると上着を脱ぐほど。メインガーデンのアーチの下。置き場所がようやく決まって、昨日ラナンキュラスを鉢に植えました。その奥の銅葉色はベロニカ・グレースですが、瓦の小道の左側からはみ出しているグラスに、メインガーデンを押し出されて、ローズマリーの下に来て2年目です。その色に合わせて、ラナンキュラスを持ってきました。
 小道の向こうにも今年はいろいろ植え込みました。植えっぱなし16年でアヤメやシランがダメになったので、私にしてはよく掘って、土も入れ替え、苗も買って(笑)、頑張ってみました。
e0181373_20413963.jpg
e0181373_20420274.jpg
e0181373_20415270.jpg
e0181373_20421389.jpg
 少しずつですが手入れが進んできました。枯れたスイートアリッサムを抜いて、リビングストンデージーの苗を植えて10日ぐらいは経ったかなあ、早くも一輪開花には、びっくり。反省もしました!
e0181373_20422393.jpg
e0181373_20431984.jpg
e0181373_20460487.jpg
 ナスタチウムが開花。
e0181373_20422825.jpg
 フリージアも今日が初開花。あちこちで倒れながら蕾を膨らませています。格好が悪いのですが、オープンガーデンのお客さんに、香りのプレゼント。
e0181373_20423316.jpg


by kochira703 | 2017-03-29 21:44 | 宿根草・球根植物 | Comments(8)

タンチョウソウ開花

2017.3.28(火) 晴れのち曇り
e0181373_21110422.jpg
 イカリソウが満開です。別の場所のイカリソウも咲き始めています。
e0181373_21163687.jpg
 イカリソウの近くで咲いているスミレ。これは「増えて増えて組」(笑)ですが、いい感じに広がるので歓迎しています。
e0181373_21111779.jpg
 これは名のあるスミレだったような(笑)
e0181373_21145652.jpg
 実家の近くで採った、ブルーベリー畑で咲くタチツボスミレです。
e0181373_21112440.jpg
 タンチョウソウ。何を植えているのだか、いないのだか分からない、下手すれば捨てそうな小さな植木鉢から、花茎が5本伸びて白い花を咲かせました。それを見て、昨年のことが蘇りました! 同じ愚を2度も繰り返していた!!
 去年も忘れていて、何人かに尋ねたら、Haさんが、うちから来たものだと教えてくれたのです。それを再び何の手当もせず、無肥料で、ほったらかし! よくぞ花を咲かせてくれたと、感謝状ものです(笑) 
e0181373_21113540.jpg
 今日は、午前中にそのHaさんが堆肥を運んできてくれて、庭を案内。午後からはお隣さんがハクモクレンを見に来たと。夕方近くにはオープンガーデンの実行委員さんが、冊子が出来上がったからと持ってきてくれて、3人もの方に庭を案内できました。「もうオープンガーデンできるね。」というリップサービスに、「この花、可愛いやろ」「これ、いいやろ」と、花自慢たらたらの私です(笑)
e0181373_21122402.jpg
e0181373_21114593.jpg



by kochira703 | 2017-03-28 21:57 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

ハクモクレン満開

2017.3.27(月) 晴れのち曇り
e0181373_21345176.jpg
 ようやく青空とハクモクレンが写せました。今日も寒くて、午後からは風も強くなり、ハクモクレン散らしの風になりました。上まで咲き上がったら、先に咲いたのはもう茶色くなっています。
 今年は寒い日が続いているから、16日初開花で26日満開って所かな。昨年より2週間か10日ぐらい遅いですね。
 
e0181373_21350012.jpg
 庭の南側から。右にアンズが3本。真ん中はよく咲いていますが、その右は蕾が膨らみ始めたばかり。左はチラホラ咲き。同じように並んで、何故だろう?
 
e0181373_21350713.jpg
 色が濃くなったジャノメエリカ越しにハクモクレンを。
e0181373_21351804.jpg
     
e0181373_21353623.jpg
e0181373_21354426.jpg
 アニソドンティアとサンシュユも花盛り。
e0181373_21360354.jpg
e0181373_21421629.jpg
e0181373_21355449.jpg
 ユスラウメの花。
e0181373_21361796.jpg
 今日は脚立に上がって、シマサルナシの蔓を、棚の上に放り上げたり、括りつけたり。一人ではしにくい作業なので、Nさんが来てくれたのを幸いに、何とか誘引を済ませました。とうとう間引き剪定はしなかったので、今年はまた一段と生い茂ることでしょう。



by kochira703 | 2017-03-27 22:20 | 花木 | Comments(0)

マーガレットが今年もすごい!

2017.3.26(日) 曇りのち小雨
e0181373_20575078.jpg
 13年にメインガーデンをリメイクし、この花壇も作ってもらいました。何種類か植えた中で、マーガレット2本とハニーサックル1本(好きな色の方が枯れてしまった!)だけが残り、4年以上が経過。小さな苗だったマーガレットが花壇を占拠して、5回目の花を咲かせました。今年は葉が茶色く見苦しい。今が満開のその枝を、そのうちカットして取り除こうと思います。
e0181373_20582559.jpg
 1月に明石海峡公園に行ってもらってきたビオラ。冬に行くとこんな思わぬプレゼントがあって、それも楽しい。奥のは丸亀のHさんから。
e0181373_20581823.jpg
 このビオラは3回目の満開。すごいなあ!
e0181373_20581257.jpg
 庭をバックに満開のラケナリア。
e0181373_20575756.jpg
 何回も恐縮ながら、エリシマムの色のグラデーションにほれぼれして。実際は写真よりもっと深い色。黄色に咲き出して、色濃く橙色になって、最後は牡丹色のような赤紫に色を落としていく、絶妙の配色になっています。
e0181373_20583053.jpg
 今日はメインガーデンの落ち葉を拾ったり、洋酒イブキジャコウソウの枯れたのをカットしたりしていたのですが、昼からは細い雨が降り出しました。中に入ると止んで、出ると降ってくるようで、行ったり来たり(笑)



by kochira703 | 2017-03-26 21:53 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)

クリスマスローズを今一度

2017.3.25(土) 曇り
e0181373_21341481.jpg
 今日は寒い一日でした。開花も足踏み状態だから、もう一度クリスマスローズ。
 イヌエンジュの木の下で、白いクリスマスローズが咲き誇っています。植えて4年目くらいなので、株も一番充実している時なのでしょうね。
     
e0181373_21343374.jpg
 気がかりなのは地面の見えている所、ピンクのストックを植えている辺りにあったニゲルが、夏に白絹病と覚しき状態で枯れたこと。少しは残りましたが、この夏が心配です。
e0181373_21342570.jpg
 通路の右側は左側より1、2年遅れて植えたので、まだ貧弱です。両側からクリスマスローズの花が枝垂れてくる、「クリスマスローズの小道」にするのが、夢。
e0181373_21344740.jpg
e0181373_21345516.jpg
 クリスマスローズはこれまで、友人が押し花作品にして使ってくれていたのですが、その彼女も家の事情やら何やらで、趣味と離れた生活になっているようです。花数が多いのもほろ苦い味がします。
 彼女がクリスマスローズの花を押すのに、シベの部分をカットするのを見たのがきっかけで、花が終わって種が出来はじめた頃に、それをカットすることにしました。花びらに見える部分はガクなので、落ちることがなくて、長い間花が咲いているように見えていいなと思ったからです。株も弱らない(はず)だし。 
e0181373_21352213.jpg
e0181373_21350699.jpg
e0181373_21352980.jpg
e0181373_21353744.jpg
 このクリスマスローズの"復活”に気をよくして、他の所も秋には籾殻堆肥を投入してみます。それまで生き延びてね、ですが(笑)




by kochira703 | 2017-03-25 22:30 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

シラユキゲシ開花

2017.3.24(金) 晴れ
e0181373_21490362.jpg
 シラユキゲシが開花。ここは花が小さめ。日陰の花が清楚で、綺麗だと思います。以前に植えていたのが、地下茎を伸ばして、好きな所から出てきます。
 原種の水仙や糸葉水仙も開花。
e0181373_21491647.jpg
e0181373_21492402.jpg
e0181373_22005499.jpg
 糸葉水仙は2カ所に。遅咲きです。鈴蘭水仙も見えています。
e0181373_21494346.jpg
 まだ黄水仙が残っている所もあります。明日こそここの枯葉を拾おう!
e0181373_21495212.jpg
 ここにもまだミニの水仙。よく増えますねえ、これは!
e0181373_21500365.jpg
 レモンイエローのオキザリスも、増えて増えての困りもの。勝手に生えてきたのを抜かなくては、すっきりした花壇にならないと分かってはいても・・・(笑)
e0181373_21502712.jpg


by kochira703 | 2017-03-24 22:25 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

レディジェーン開花

2017.3.23(木) 曇り
e0181373_20290069.jpg
 原種系チューリップのレディジェーンが今日開花。かなり以前からこの花壇に植えたままだったのを、一昨年に庭のあちこちに植え替えました。この花は、その時の掘り残しの球根です。一面に(と言っても、さほど広くはなかったのですが)ほっそりした原種系のチューリップが一斉に咲くのは、素敵な眺めでしたが、花後の花壇の広い面積がハゲになるので、そうなってもいい場所に移したのです。
 その後に宿根草やこぼれ種で増える1年草を植えました。黄色は宿根ラナンキュラス。でもここで宿根するかなあと、こわごわ植えました(笑)後ろで白いチューリップも咲き始めています。
e0181373_20290841.jpg
 クロバナオダマキでしょうか? これまで何回かいただいたこともあったのですが、消えてしまっていました。これは昨年Nさん宅で、こぼれ種の大株の苗を拾い上げてきたもの。昨年より花が小さくなりましたが、宿根してくれて、よかった! 野趣があっていいですよね。
e0181373_20291760.jpg
     
e0181373_20292369.jpg
 野趣と言えば、こちらは正に野の花。クサノオウ。野趣に富みすぎです(笑)
e0181373_20293814.jpg
 ムラサキサギゴケ。白のムラサキサギゴケ(?!)は、冬から咲いていましたが、紫のはこれからです。     
e0181373_20294408.jpg
 ゲラニウム。粗雑な扱いで何年も。だから格上げしました(笑)
e0181373_20293192.jpg
 今日は午前中に、用があって来られた方を案内して、花を見てもらいました。ハクモクレン、アンズが見頃で、庭が花盛りだと喜んでくれました。午後からは花友だちが来てくれて、一緒に"花見”ができました。いよいよシーズン突入!



by kochira703 | 2017-03-23 21:05 | 宿根草・球根植物 | Comments(8)

ハクモクレンが見頃に

2017.3.22(水) 晴れ
e0181373_20214083.jpg
 ハクモクレンが見頃になってきました。ブルビネラと早春らしい取り合わせ。
e0181373_20215063.jpg
 ブルーベリー畑からのハクモクレン。手前の淡いピンクはアンズです。
e0181373_20215793.jpg
 野菜畑の方のアンズは昨年より花付きがよくて安堵しました。
e0181373_20221385.jpg
 赤いガクと濃いピンクの蕾が、燃え立つようなアンズの花。
e0181373_20221962.jpg
 庭全体が彩りを増し、浮き立っています。
e0181373_20220682.jpg


by kochira703 | 2017-03-22 20:33 | 花木 | Comments(6)