白花ヒガンバナ

2017.9.18(月) 晴れ
e0181373_21185001.jpg
 白花ヒガンバナが2,3日前に開花。(写真は台風前に写したもの)今年は花茎が11本もあってびっくり。昨年は?、とブログを遡れば、3本。その前年は0本。植えて10年ぐらいになりますが、咲かない年もあったりして、昨年は「もっと増えるように、肥料を大量に投入しようかしらん」と書いているから、きっとここにも牛糞堆肥をばらまいたんでしょうね。
       
e0181373_21190997.jpg
e0181373_21193109.jpg
 ヒガンバナの周りはユーパトリウム。後ろはシチダンカ。
e0181373_21192035.jpg
 シチダンカに引っかけていたルリスズカケソウにも花が咲いていました。
   
e0181373_21193967.jpg
 台風18号は日本列島を縦断して、各地に大きな被害が出ました。淡路島のすぐ近くを通ったのに、無事に過ぎて幸い。
 今朝のメインガーデン。昨日は芝生にたくさんの落ち葉がありましたが、それも隅に吹き寄せられて目立たず、いつもと変わりないのに驚いた程です。シロタエヒマワリに支柱をして起こして、花壇の中の落ち葉を拾い出して、植木鉢を元に戻して、台風の片付けは終わり。
  
e0181373_21183275.jpg

# by kochira703 | 2017-09-18 22:01 | 宿根草・球根植物 | Comments(8)

レオノチスまでも

2017.9.17(日) 曇りのち雨
e0181373_19344154.jpg
 台風18号が秋雨前線を刺激して今日は雨という予報だったけれど、起きてみれば時に日が差すほど。午後も庭仕事をして、この辺りの雑草引きと片付けを。
 2mを超えるレオノチスは挿し木してから5年目。こんな強靱な植物でさえ、白絹病には勝てません。葉が青いまま枯れていきます。
e0181373_19345355.jpg
 レオノチスの下でサルビア・アズレアが咲いています。根が1mくらい離れているので、今のところはセーフ。
e0181373_19350495.jpg
 アズレアの横の、名前の分からない紫のサルビアを写そうとしたら、後ろでカリアンドラ・エマルギナタがまたまた開花。色の鮮やかさにハッとしました。
e0181373_19351988.jpg
 地植えの効果か、半月に1回の開花です。すごい!
e0181373_19353329.jpg
 同じくこのエリアの赤い花、チェリーセージも満開。
e0181373_19361098.jpg
 レオノチスのまだ青い茎を挿し木しました。やり直しが出来ると良いけど。
e0181373_19362511.jpg
 午後4時過ぎから台風らしい雨風になって、だんだん吹き荒れています。真上を通っていきそうです。明日の朝がちょっと恐い。停電にならないうちに・・。


# by kochira703 | 2017-09-17 20:26 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

雨に濡れたコリウス

2017.9.16(土) 雨
e0181373_20383301.jpg
 コリウスと瓦が雨に濡れて色鮮やかです。このところ日に何回か、コリウスの前に足を運んでいます。小雨の今朝も、まずはコリウス。というのも先日見つけたのです、穴が空いた葉とバッタとを! 葉が命のコリウスをバッタの餌食にしてはならじと、こっそりと捕殺に励んでいます(笑)
 コリウスは、Naさんにいただいたのをここには4本、ベゴニアとアゲラタムも一緒に植えたのですが、八重の可愛いベゴニアは何故か全滅。アゲラタムも十分には育っていません。その空いた所に、2週間前に知り合いの方からいただいたコリウスを差し込んだので、何とか花壇らしくなりました。
e0181373_20384304.jpg
 逆サイドから。
e0181373_20385963.jpg
 カイヅカイブキとハクモクレンの下で、家の陰になって西日も当たらないから、山野草を植えたいと思っている所に、昨年スズムシバナを植えたのでした。(それを忘れていた!)
e0181373_20391510.jpg
 一段下がった花壇に、ユーフォルビア・ダイヤモンドフロストとコリウス。
e0181373_20392727.jpg
e0181373_20394112.jpg
 今日は秋の淡路花祭のオープニングで、吉谷桂子さんの講演会がありました。本場のイングリッシュガーデンや日本で手がけているガーデンの、たくさんの写真を見せてもらいながらの、分かりやすく参考になるお話でした。


# by kochira703 | 2017-09-16 21:28 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

ナツユキカズラの下

2017.9.15(金)  晴れのち曇り
e0181373_21064633.jpg
 ナツユキカズラの下を片付けて、私のお休み処を作ったと書きましたが、どうやらみなさん誤解なさったよう。そんないい所じゃありません。ハーブティーもコーヒーもありません(笑)
 地面を這いずり回って作業していた私が、この白い陶器の腰掛け(これはお下がりで、以前は観葉植物の植木鉢を置く台に使われていました)に、どっこいしょと座り込んで、庭の花を眺めるだけ。私の庭仕事は、優雅とはほど遠い、野良仕事のようなものです(笑)
 昨日掃いた後に夏雪が降りかかっています。右端の縞模様が先日いただいたヒコウキソウ。飛行機というよりは洋凧・カイトのようですね。
e0181373_21073438.jpg
e0181373_21072318.jpg
e0181373_21071085.jpg
 フェンスに結わえている緑の枝垂れた枝の木は、ウンナンオウバイです。肥大した本体は、パーゴラの設置時に捨てましたが、枝が接地したところから根を下ろしているのを見つけ、それだけを深さ5㎝もないような土に埋めたのでした。フェンス沿いはずっと40㎝幅くらいで、セメントを塗っているので、ウンナンオウバイはセメントの上に根を下ろしているのです。きっと横に這って、中の方に伸びているのでしょう。何も植えられないので、とりあえず今ある植木鉢を並べましたが、どうにかしたい場所ではあります。
e0181373_21091111.jpg
 ブルーベリー畑でダンギクがいい色に咲いてきました。
e0181373_21083290.jpg

# by kochira703 | 2017-09-15 22:23 | 花木 | Comments(6)

ほったらかし花壇にも花が咲く

2017.9.14(木) 晴れ
e0181373_20445097.jpg
 枯れ枯れの庭で、今は一番ここがマシ。というわけで、昨日は枯れたのを片付け、今朝はジニアの花柄摘みと掃き掃除をして、休憩場所が出来上がり。腰掛けて庭を眺めると、ヒマワリ3人娘が満面の笑みで万歳をしてくれているようでした(笑)
 でも落ち着いて考えれば、この花景色は、時季がくれば咲いてくれるソラナム・ジャスミン・ノボタンの3本の花木のおかげ。そこにこぼれ種のシロタエヒマワリが勝手に咲いてくれたのだから、ほったらかし花壇の極みです。オープンガーデンが終わって以降、ジニアの苗を植えて、初め何日か水やりしただけ。夏場の水やりもそこそこでした。
       
e0181373_20451181.jpg
 一番奥にルドベキア・タカオが見えます。これもこぼれ種。一度満開になって、台風で傾いたのを切り戻したら、また満開に。嫌みのない、いい花ですよね。
e0181373_20452624.jpg
 逆サイドから写すのが気に入り。
e0181373_20454383.jpg
 ノボタン・コートダジュールにジャスミン・ホワイトプリンセスが勢いよく枝を伸ばしました。紫の花の間に白い小花が点在する花景色は、今年が初めて。満足、満足(笑)
e0181373_20460470.jpg
 通路の反対側はブルーベリー畑で、こちらはまだまだひどい状態。黄花コスモスが彩って、カバーしてくれています。これから夏は、こんな強い花に任せることにしましょう。
e0181373_20462087.jpg
 Nさんが来てくれて、お休み処を作ったから初めてのお客さんにと案内したら、日陰がなくて、座れたものじゃありません。これは朝のうちか、曇りでないとダメだねえと大笑い。






# by kochira703 | 2017-09-14 21:30 | 花木 | Comments(8)