輝く楷の木

2017.12.1(金)  晴れ
e0181373_20435036.jpg
 午後4時29分。夕陽を浴びて楷の木が輝いた一瞬です。上空は既に灰色の雲が覆っていましたが、その境目からスポットライトのように西日が照らしたのです。輝きはすぐに色褪せていきました。正に一期一会の光景でした。残念ながら、私の写真ではその感動が伝えられません。
 その前に写していたのがこの写真。コバノランタナも色が濃くなったと思いながら写したのですが、コロカシアが夕日を受けています。この時に気づけば、金色に染まった楷の木を、少しは長く楽しめたかもしれません。
e0181373_20440846.jpg
 コバノランタナの前にはチロリアンランプを花壇の中に入って写していました。
e0181373_20441948.jpg
 ニシキギの落葉が地面を赤く染め、チロリアンランプの赤も上から可愛くぶら下がっているのを、通路から見て、中に入って行ったのです。
e0181373_20444216.jpg
e0181373_20450572.jpg
 同じく赤い花。サルビア・ゴールデンデリシャス。
e0181373_20452360.jpg

# by kochira703 | 2017-12-01 22:07 | Comments(2)

メインガーデンの黄葉

2017.11.30(金) 曇り
e0181373_20372058.jpg
 11時頃にタマネギ苗をもらったので、急遽畑を作り、一畝だけ植えて、お昼も食べずに2時のバスに乗りました。三宮に行く用があったからです。高速バスから見る野山の美しいこと!高い所から低い所へ、北から南へと紅葉前線が移り来て、日本列島もいよいよ今年最後の輝きですね。
 メインガーデンは黄葉。アーチにシマサルナシの実がぶら下がるように誘引したつもりが、雄花が咲いて大失敗。結局垂れ下がった一蔓だけに実が生りました。
e0181373_20373069.jpg
 アーチをくぐると、右にこれも挿し木からのヤマボウシ。緑はローズマリーとタイサンボク。奥の中央にハマボウ。左にカイ。
e0181373_20374163.jpg
 ハマボウは若木の時に、最高に素晴らしい紅葉でした。目に焼き付いているけれど、夢よ再びは、もうないですね。緑は月桂樹。黄色はマユミ。
e0181373_20380363.jpg
 マユミの実付きはあまりよくないけれど、いい色です。シランの葉もいい色に。
e0181373_20381561.jpg
 左端がハクモクレン。中央のカイは、真っ赤に染まった葉を少しずつ落としていましたが、結局はいい色にならずに終わるのかな?
e0181373_20385962.jpg
 同じ場所から東を写したら上の写真。西を写したら、下の写真。
e0181373_20383457.jpg
 メインガーデンを回って、家の前から写しました。
 黄色にうねっているのがシマサルナシ。小屋の前の緑がヤブツバキなのですが、そこに2,3本植わっていて、左右に蔓を伸ばしています。これだけ蔓があっても実のなっているのは3本ぐらい。剪定の時に細心の注意を払っているつもりなのに、栽培というのは難しいものです。
e0181373_20393250.jpg
e0181373_20391643.jpg
 シランとユリの草もみじも綺麗です。ああ、秋はいいなあ! でも落ち葉がいっぱい! 気にしない、気にしない(笑)



# by kochira703 | 2017-11-30 21:15 | シマサルナシ | Comments(4)

極小の花たち

2017.11.29(水) 曇りのち雨
e0181373_20195868.jpg
 ルスカス・ヒポフィルム。不思議な花です。下の写真の葉の表や裏に白いのが見えているのを、アップにしたのが上の写真。葉から花が咲いてるように見えるけれど、実は葉は退化して無く、枝が葉のようになっているのだとか。いろいろなことにそれなりの必然性があると思うのですが、枝が葉の形になるのは、何のため?なんて一瞬思うだけ(笑)
e0181373_20200919.jpg
 花は数㎜のサイズですが、よく見るとユリ科だけあって、シンプルさが美しい。ルスカスの極小の花に合わせて、これも極小のセンニチコボウ。数年植えっぱなしです。切り戻せば草丈は低く花は多くなるのに、そのままほったらかしで、ひょろ長い茎を木の枝の間に挟んで、支柱代わり。
e0181373_20203541.jpg
 光あふれる写真はみな昨日のもの。下のは今日の撮影。花が見えるでしょうか?センニチコボウは葉が綺麗に色づきます。
e0181373_20204884.jpg
 次も花自体は極小のジャノメエリカ。これから半年間咲いてくれます。
e0181373_20210284.jpg
 毎年どうしようと思いつつ、どうにもしないできたら、これはもう限界でしょ(笑)2009年の秋に植えたとあるので、8年経ったわけです。オープンガーデンでみなさんに呆れてもらって、その後に思い切って、半分くらいに剪定すべきか?
e0181373_20213777.jpg
 少しサイズは大きくなりますが、ヒメツルソバもあちこちで。大人しかったら可愛いのですがねえ。抜いても抜いてものオキザリスも同じ。繁殖力旺盛過ぎては困りもの。
e0181373_20225335.jpg
e0181373_20224558.jpg
 レンゲバラという名前の極小バラ。昨日はレンゲに見えました。
e0181373_20223413.jpg



# by kochira703 | 2017-11-29 21:40 | 花木 | Comments(4)

麗しの小春日和

2017.11.28(火) 晴れ
e0181373_20382699.jpg
 もう1本のクレロデンドルム・ウガンデンセ。夏に主な茎が枯れたのですが、残っていた1本が伸びて花を咲かせてくれました。
 クレロデンドルムを写していて、その向こうのブルーベリー畑の紅葉に改めて感動。紅葉散り敷く地面、光を透かした紅葉がかすかに揺れて、何という麗しい秋!何と素敵な小春日和! しばし時を忘れて、秋の饗宴に見入りましたよ。美しい季節ですねえ!
e0181373_20384758.jpg
e0181373_20385927.jpg
 反対側から写したら、突き当たりにクレロデンドルムが写っているけれど、分るのは私だけですよね(笑)
e0181373_20392096.jpg
e0181373_20395827.jpg
 光がきらめく写真は1時半の撮影。同じ所を10時20分に撮ったのが、下の写真。本に光は魔術師!
e0181373_20401236.jpg
 日陰になる所では紅葉も遅れています。でもこんなのも好きです。
e0181373_20402405.jpg
 木が大きくなったので、紅葉も見応えがあります。ブルーベリーの紅葉を独り占めして、大満足というか、もったいない気分。
       
e0181373_20403604.jpg
 こんな秋晴れの日には洗濯物も早く乾きます。ガーデンルームの洗濯物を取り入れた後は、一人ティータイム。ちょっと優雅にと思っていたのですが、庭を見ていると、じっとはしていられない貧乏性(笑)そそくさと切り上げて、朝からの続き、リビングストンデージーを植えに行きました。植えるためには場所を作らなければいけないから、なかなか簡単には進みません。


# by kochira703 | 2017-11-28 21:43 | ブルーベリー | Comments(2)

シマサルナシ~黄葉と実と

2017.11.27(月) 晴れ
e0181373_19555297.jpg
 シマサルナシの葉が色づいて、落葉しています。いつもは年末に収穫し、お正月に追熟したのを食べているのですが、今年は寒さが早いから、そろそろ試してみようかな。
 今年も実がなる木には生って、生らない木は相変わらず。シマサルナシの棚のほとんどが全然なりません。10数年前には生っていたのもあったのに・・・剪定の具合なのか?どうすれば実が生るのか?
 シマサルナシの奥にバショウを植えています。バショウの花は写すのが遅れました。バナナの形をしたのがなっていますが、何がどうやってこうなるのやら分りません。こういうややこしいのを植えるのが夫の趣味。ホントに手間がかかるものを残していったものです(笑)
e0181373_19560821.jpg
 シマサルナシとバショウが生い茂る辺りを、我が庭の“ジャングル地帯”と呼んでいますが、その入り口を飾るのが、柿の木に登った小菊(笑)もちろん自分で柿の枝に引っかけたのですが、久しぶりに見た、花も咲いている今日は、(なんとまあ!)と笑ってしまいましたよ。
e0181373_19562936.jpg
e0181373_19563971.jpg
 振り返ってメインガーデンの方向。
e0181373_19565353.jpg
 バックは楷と泰山木。落葉した枝は花桃。黄色の花はレモンマリーゴールド。
e0181373_19570788.jpg
 ここにも、何とまあな場所が。台風で倒れたままのツルウメモドキ。葉も萎れてきたし、もう切った方がよさそうですね。
e0181373_19572889.jpg
e0181373_19591565.jpg
 メダカの甕の周りに、ツルウメモドキ、イタヤカエデ、ツバキ2本、コデマリが密集。一番先にダメになりそうなのが、コデマリ。クリスマスローズも消滅傾向。ノジギクはどんな所にも適応するようです。
e0181373_19574758.jpg
 小春日和はガーデニング日和。気持ちよく一日中庭仕事に精出しました。


# by kochira703 | 2017-11-27 20:52 | シマサルナシ | Comments(4)