シラユキゲシ見頃

2017.4.9(日) 曇り
e0181373_21273895.jpg
 シラユキゲシが日陰の小庭で、いい感じに咲いてくれました。
e0181373_21275294.jpg
 南向きの花壇でも、クリスマスローズの花壇でも。ちぎれた地下茎でも埋めておけば、そこから広がっていく、丈夫な花です。
e0181373_21021430.jpg
 きのうが満開だったニワウメは今日はもう色が浅くなり始めました。
e0181373_21031194.jpg
 クリスマスローズの後ろに見えていた地面を、ミツカドネギが隠してくれました。今は至る所真っ白で、ミツカドネギの庭になっています。
     
e0181373_21215760.jpg
e0181373_21232335.jpg
 徳島のTさんにいただいた、確かミムラスという花が満開。
e0181373_21242591.jpg
 イカリソウも満開。葉も出てきました。
e0181373_21244391.jpg
 ラプラドリカ満開。
e0181373_21255511.jpg
 お隣さんを案内しているときに、落ちたばかりのようなヤブツバキ。アガパンサスの葉の上に納まっていました。横には雨蛙も!
e0181373_21254218.jpg




# by kochira703 | 2017-04-09 21:51 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)

初開花が続々と

2017.4.8(土)  曇り時々雨
e0181373_20590749.jpg
 このところ庭仕事を頑張ってきたので、今日は骨休め。働いていた時のOB会が五色であり、ランチとおしゃべりを楽しんできました。ぐずついた一日だったので、ちょうどいい具合でした。
 帰ってきて庭に出ると、枝垂れの花桃が開花していました。
e0181373_20591608.jpg
 アケビもよく咲いています。
e0181373_20592387.jpg
 ニワウメが満開になりました。あまりに可愛い花色なので、あちこちから。
e0181373_20593506.jpg
e0181373_20594219.jpg
e0181373_20595801.jpg
e0181373_21000897.jpg
 ニワウメが初開花したのは、4日前。あっという間の満開です。急な展開で、散っていくのがもったいない! もう1週間持ってくれたらいいのだけど。
 今年の桜も開花から満開までが早かったですね。今日のドライブで景色が変わってしまっていたのに驚きました。
 紫のエリシマムの向こうで深山オダマキも初開花。
e0181373_21004153.jpg
e0181373_21004913.jpg
 深山オダマキにカメラを向けると、小さなバッタ。最初にバッタを見たのは、いつだったか? 1㎝くらいのサイズだったのが、柔らかい葉や花を食べて、ぐんぐん大きくなっているは、3㎜くらいの次の集団が跳ねるは、庭はバッタ王国なのです(笑)このオダマキも蕾の時に丸くかじられた跡があります(涙) 大事な花ほど被害に遭う(怒)
e0181373_21011077.jpg
 思いがけず、アイリスの初開花。3年目のラナンキュラスも開花。
e0181373_21005781.jpg
 木々の芽吹きで庭が優しく彩られてきました。




# by kochira703 | 2017-04-08 21:41 | 花木 | Comments(4)

チューリップの庭

2017.4.7(金) 曇り
e0181373_21344312.jpg
 今春は寒かったので、チューリップも咲くのが遅く、オープンガーデンでも見てもらえそうです。これは原種系チューリップステラータ。今年で2回目の花。
e0181373_21353508.jpg
e0181373_21352404.jpg
 これはレディジェーン。原種チューリップに魅せられた最初の花。
e0181373_21354286.jpg
 私が買った通販ではクリサンタとあって、それで覚えてきたけど、クリサンサと言うようです。
     
e0181373_21362462.jpg
 レディジェーンとクリサンサを数年間植えていたのが、この花壇。2年前に球根を掘り上げて、庭の各所に移植しました。 
e0181373_21364202.jpg

e0181373_21355922.jpg
 次の写真の左にライラックワンダーが1本。一番早く咲くので、他ではもう終わっています。植え替えの時に球根が混じって、みな一緒に咲いています。ペパーミントスティックと言うのも買ったけれど、レディジェーンを細身にしたようなので、どれがどれだか分からない(汗)トルケスタニカも買ったけど、これは消えてしまいました。
e0181373_21361685.jpg
e0181373_21363557.jpg
 小さな球根ばかりまとめて植えた所でも、ちゃんと開花。原種チューリップはすっきりとした立ち姿が美しくて、植えっぱなしのまま何年間でも咲いてくれる、申し分の無い球根植物です。  
     
e0181373_21361084.jpg
e0181373_21365315.jpg
 普通のチューリップでも5年目開花のがあります。よほど環境が好みなのでしょうか?花が小さくなって、却って好もしいくらいです。
e0181373_21370266.jpg
 IちゃんとHちゃんにチューリップの歌を歌ってもらえるかな?(笑)赤も黄も3,4年目。少なくなってはいますが、開花してくれるので、花壇の植え替え時に球根を見つけたら、出ても出なくても関係ない場所に球根を埋めています。
     
e0181373_21370987.jpg
e0181373_21372993.jpg
e0181373_21372194.jpg
 ブルーベリーガーデン、シマサルナシガーデンの次に、今日はメインガーデンを写して庭の紹介を終わるつもりをしていましたが、昨夜の雨でブルビネラが倒れて見る影も無くなっていました。また回復してから。




# by kochira703 | 2017-04-07 22:37 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)

シマサルナシガーデン

2017.4.6(木) 曇り時々雨
e0181373_21012828.jpg
 庭に入って、この角を曲がった所をシマサルナシガーデンと称しています。通路の右側奥に棚を作ってシマサルナシという、キウイの原種に当たる蔓性植物を植えているのにちなんだのです。通路の左側奥は野菜畑です。今はタマネギ。
e0181373_20561107.jpg
e0181373_20562787.jpg
 この辺りを手入れしようと昨春ははりきっていたのですが、結局何もせずじまい。こぼれ種と球根植物で緑になっています。成り行き任せガーデンとでも名前を変更しなきゃ(笑)
e0181373_21070449.jpg
 通路の左側に花壇。瓦の小道入り口で、今日スパラキシスが初開花。いくらでも増えるこのスパラキシスとミツカドネギの白花で、庭が華やかになります。
e0181373_20565401.jpg
e0181373_20564399.jpg
 瓦の小道はムラサキハナナとバージニアストックの咲く花壇の奥をぐるっと回って、通路に出てきます。
e0181373_20564871.jpg
 早くもムラサキツユクサが初開花。
     
e0181373_20572013.jpg
 ムラサキハナナの向こうに、多分ブラックベリーの古い葉が紅葉しています。サイズと色が少しずつ違う葉が、3枚並んで面白い!
     
e0181373_21011115.jpg
e0181373_21005520.jpg
 花壇の向こうは、堆肥になればいいなと庭のゴミを積み上げている場所。そしてシマサルナシの棚があり、更に奥にバショウが植わっていて、やがて庭のジャングル地帯と化していくのです。
e0181373_21072632.jpg
 正午のサイレンと同時に、サーッと雨が来て、午後は降ったり止んだりの繰り返し。でも結構庭仕事は出来て、今日はブルーベリー畑の草引き。雑草が思いの外よく生えていました。ジギタリスなどの下葉もカット。
 オープンガーデンがなければ、ブルーベリーやシマサルナシの下は、手入れもしないまま、雑草を蔓延らせてしまうと思います。オープンガーデンをキリにして頑張れるからこそ、庭の管理が出来るのだと、草を引きながら思ったことでした。

# by kochira703 | 2017-04-06 21:46 | シマサルナシ | Comments(2)

ブルーベリーガーデン

2017.4.5(水)  晴れのち曇り  
 
e0181373_21104516.jpg
 庭に入ってすぐをメインガーデン、右側をシマサルナシガーデン、左側をブルーベリーガーデンと称しています。庭が出来てすぐにブルーベリーの苗を約80本植えました。その時の木が、17年目を迎えても、まだ3,40本残っていますが、元気なのはその半分あるかなしか。今年は思い切って処分すべきが何本もあります。黄色いチューリップの咲いている辺りは、木が枯れて花中心です。
e0181373_21110726.jpg
 今ブルーベリー畑ではスイセンとチューリップとミツカドネギとフリージアの球根植物が花盛り。
e0181373_21112202.jpg
e0181373_21114557.jpg
e0181373_21112998.jpg
 この冬に徳島にのTさんに、ブルボコディウムと札の付いた鉢をいただいて、そのままにしていたら花が咲きました。咲いたら、姫路のAさんからの原種系スイセンと同じでした! 1+4と、花が増えて嬉しいな~♪
e0181373_21113901.jpg
e0181373_21121798.jpg
 ブルーベリー畑の真ん中に作った花壇で、5年目開花のチューリップが咲きました。今や原種チューリップと同じくらいにサイズダウンしましたが、優秀な球根です! 先の黄色いチューリップも3,4年目です。植えっぱなしでもいくらかは残りますね。
e0181373_21115609.jpg
 チュリップの下にルリハコベとアカバナルリハコベ。どちらも丸亀のHさんからいただいたのですが、気に入って大事にしているので、あちこちに広がっています。「大事にする」とは、よくよく注意して引き抜かないこと。何しろハコベですから、残すには見極める目が必要。高等テクニックなんですよ(笑)
e0181373_21124745.jpg
e0181373_21125390.jpg
 洋種イブキジャコウソウがいよいよ咲き始めました。4月のオープンガーデンでは、かつてはこれがメインだったと言われるほど広がっていたのですが。
e0181373_21125995.jpg
 実は今日は花見に行く予定でしたが、まだ花がないから延期。それでNさんは昼食とおやつ持参で、庭仕事に来てくれました。オープンガーデン前だから手伝ってやらねばと思ってくれているのでしょう。今が一番いいかもしれないねと庭を眺めながら、再び至福の時。ありがたいことですねえ!
 そろそろ遅咲きのアンズも散り、スイセンが終わり、スズランズイセンはうなだれて、ブルビネらが咲き上がってしまい、景色が変わっていきます。黄色と白と、今年はそれにネモフィラの青が広がって、爽やかなブルーベリーガーデンになりました。と、自画自賛していれば世話ないですね(笑)

# by kochira703 | 2017-04-05 22:09 | 宿根草・球根植物 | Comments(6)