ポピーマロー

2018.5.22(火)  晴れ
e0181373_22040145.jpg
 細く長い茎の先にケシのような薄い花びら。透明感のある色が綺麗で、とても気に入っている花が、花数揃って咲きました。カリロエ(カリフォー)・インボルクラタと言って、アメリカからメキシコにかけての草原に自生しているそうです。現地ではポピーマロウとかワインカップと呼ばれているとか。草原の花にはふさわしくない、というより朝の短時間しか日の当たらない場所に植えていますが、もう数年ここで頑張っているから、適応性がありますね。
 アークトチスかと思うのですが、目立たない場所で咲いていました。
e0181373_22041254.jpg
 シザンセ・ブライトネスも写すタイミングがなくて。青はヘリオフィラ。
e0181373_22042274.jpg
 栄養系サルビア・サリーファン。栄養が足りないのか、全然大きくなりません(笑)
e0181373_22043307.jpg
 今日初開花のヘメロカリス。矮性です。
e0181373_22043801.jpg
 こちらは今日は5輪。明日もよく咲きそう。
e0181373_22044825.jpg
 



# by kochira703 | 2018-05-22 22:59 | 宿根草・球根植物 | Comments(0)

ぐうたらと

2018.5.21(月) 晴れ
e0181373_22021658.jpg
 ホタルブクロが清々しくて、初夏を感じさせてくれます。
 斑入りのツユクサは、花も白です。
e0181373_22022439.jpg
 紫、白、赤紫、水色とロベリアも色いろいろ。
e0181373_22034305.jpg
 ビスカリアは草丈が伸びて倒れます。
e0181373_22033539.jpg
 ゼラニウム。次の写真には3種類。その次の写真には4種類写っています。
e0181373_22025294.jpg
e0181373_22024376.jpg
 今日は一日ぐうたらしました。




# by kochira703 | 2018-05-21 22:17 | 宿根草・球根植物 | Comments(4)

今年度オープンガーデン終了

2018.5.20(日) 晴れ
e0181373_21134077.jpg
 腰掛けて飛行機雲を眺めながら、来てくれた人と話もできた今日のオープンガーデン。雨上がりの庭もしっとりといいけれど、やはり青空の方が気持ちいいですね。吹く風も爽やか。オープンガーデン日和でした。
 真っ白だったナツユキカズラも咲き進んで、白さに陰りが見え、アーチ下には初夏の粉雪が降り始めました。
e0181373_21143987.jpg
 デルフィニウムもペンステモンも満開。
e0181373_21150876.jpg
e0181373_21153039.jpg
e0181373_21151947.jpg
 2株あるオウゴンシモツケは、葉の色も花の色も少し違います。
e0181373_21160889.jpg
e0181373_21181388.jpg
 オウゴンシモツケの辺りは、さすが黄金色に見えます。赤はギョリュウバイ。奥の赤いのはスイセンノウ。
e0181373_21164983.jpg
 紅白でスイセンノウ。淡いピンクのガラクトーシス。紫のチドリソウ。
e0181373_21165618.jpg
 いただいたままのセッコクをカイヅカイブキに掛けています。鉢を下に置いていたらナメクジに食べられた、私も真似しようという方がおられました。
e0181373_21153552.jpg
 
 今日は混み合う時間帯もなく、いつも1組か2組が、ゆっくりと花を見ているという感じで、訪問客は45人。昨日が38人だったので、2日間で83人でした。
 40年も前の教え子が娘さんと、あるいは30数年前の教え子も、というような懐かしい再会があったり、近くだのにこんな庭が広がっているなんて知らなかったと驚く方があったり、毎年どころか毎月来てくれる方がいたり、遠く島外から来てくれたり、と、今年もまた花が多くの方々との出会いを結んでくれました。
 来てくださった方々に感謝! サポートしてくれた友人たちに感謝!







# by kochira703 | 2018-05-20 22:56 | Comments(2)

5月のオープンガーデン

2018.5.19(土)  雨のち曇り
e0181373_20473965.jpg
 今日よく案内したのが、アーチの下。ナツユキカズラとミニバラとソラナムとが満開で、花園のようだと言ってくださる方がいました。部分的に花園(笑)
 逆から写すと・・       
e0181373_20493262.jpg
 間ではジギタリス、オルラヤ、バーバスカム、カシワバアジサイなどが咲いています。
e0181373_20501097.jpg
e0181373_20501923.jpg
 予報では天気は回復しているはずなのに、8時ころは霧雨のようだったのが、9時頃からはけっこう降って、上がったのは10時も過ぎていたかもしれません。となると、「またしても開店休業や~」と、4人で話の花を咲かせました。そのうち案内役のNaさんとHさんは、せっせと草引きや花殻摘み。優秀なシルバーさんになって、庭仕事に精出す始末(笑)
 結局、午前中は7人、午後から31人。ゆっくりと花を見てもらえました。
 今日はヘメロカリスが2輪開花。ヤマボウシも雨に濡れて白が際立ち、よく目を止めてもらいました。タイサンボクも開花しています。
e0181373_20504441.jpg
e0181373_20505714.jpg
e0181373_20510997.jpg
e0181373_20512735.jpg
 キョウカノコは今が見頃。
e0181373_20513783.jpg
 まるで目立ちませんが、ペラルゴニウム・シドイデス。ワインカラーがシックな小花で、葉色もいいので、大事に保っています。
e0181373_21102403.jpg







# by kochira703 | 2018-05-19 21:19 | 花木 | Comments(10)

ヘメロカリス初開花

2018.5.18(金) 晴れのち曇り
e0181373_21020376.jpg
 いつも一番に咲くヘメロカリス。蕾に色が見え始めていたけれど、まさか今日の開花とは。朝にこんな鮮やかな色、ふくよかな花を見ると、毎年のことながら感動します。庭が遂に夏になりました!  
e0181373_21021123.jpg
 盆栽だったサツキはハナモモの木の下に植えました。それから4、5年経つのに、上方向にはさほど伸びません。横に広がって地面をカバーしてくれるのは幸い。間からヒメフウロ。       
e0181373_21030069.jpg
 原種ゼラニウムは小さな花。ヒメフウロも見えています。同じ色をしています。
e0181373_21031464.jpg
 コバノズイナとヒメフウロ。
e0181373_21032322.jpg
 スティパ・エンジェルヘヤー。ムラサキハナナが終わった後のことを考えて、背の高いものを植えておくべきでした。というより、スティパの場所が端っこ過ぎて、植える余地がありません・・などと、写真を見ながら一人反省会。来年はどうなるか・・乞うご期待?(笑)
e0181373_21033617.jpg

 こちらのスティパは後ろにモナルダ。前の花はコンボルブルス・ブルーカーペット。斑入り葉のヨモギ。アルテミシアという園芸種ですが、ヨモギですから強い。
e0181373_21040621.jpg

 斑入りのヨシもよく広がります。余計な場所に出てきたのを抜いては、まとめて移植。そのうち困るかもしれないけれど、今はとても気に入っています。
e0181373_21041781.jpg
 この辺りもグラスを植えてローメンテナンスで。中央のがベアグラス。写っていない所に古株が。今年は刈ろうかな。掘り上げるのは無理。       
e0181373_21042760.jpg
 これはカレックス・パープルブラウンかな? 間からエリゲロンが顔を出して、こんな自然な感じはいいですね。
e0181373_21082378.jpg

 フェスツカが今年はよく花穂を上げています。
e0181373_21043900.jpg

 こちらのフェスツカはアーチを作った時に植えたので、もう5年経ちますが、全然育ちません。植え替えてやるべきかな。・・と、ほんに今日は反省会(笑)
e0181373_21054484.jpg

 今日も午後からNさんが来てくれて、私が孫の迎えで小一時間抜けた時も、片付けやら庭へのお客の案内やら、すっかりお世話になりました。夕方には近くのガーデナーkiさんも3人で来てくれたりして、私の方は庭仕事より遊びの方が長かったくらい(笑)夜にはSさんがハーブクッキーを届けてくれて、みなさんのおかげで明日はオープンガーデンができます。
 



# by kochira703 | 2018-05-18 22:21 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)