人気ブログランキング |

プリムラ・マラコイデス

2月14日(日)

 雨の一昨日、ホームセンターの安売りコーナーで品定め。いろいろ見つくろって、昨日の雨上がりに植栽。畑に雑草のように生えているノースポール、リナリア、アリッサムも 移植。いつになく植え込みを頑張っていますが、まだまだです。
 今日は柴作りと草引き。剪定枝の片づけは、あともう少しです。雑草はこれからが勝負でしょうね。

e0181373_1936544.jpg
 これまで何回か、桜草と紹介してきましたが、正確に言うと、プリムラ・マラコイデス、あるいは西洋サクラソウです。
 山野草の日本桜草を、西洋で品種改良したものです。



e0181373_19414621.jpg
 花びらが薄く、咲き始めは、はかなげな感じがします。
 可憐という言葉がぴったりの花です。

 線香花火のような咲き方、飛び出すつぼみが、かわいいですね。

 
e0181373_1938352.jpg
 だんだんに色が変わっていきます。
 
 本来は多年草ですが、暑さでダメになってしまいます。
by kochira703 | 2010-02-14 21:28 | Comments(2)
Commented by りょう吉 at 2010-02-14 22:46 x
写真のアングルがステキです。花って、真上から見るとおもしろい形してるね。最後の1枚なんて、ひとつの茎から複数の色の花が時間差で開花してて、生命力を感じます。

つぼみの時から枯れ落ちるまで、毎日同じ時間に定点撮影してみるのもおもしろいかもね。理科の実験みたいです。
Commented by 703 at 2010-02-14 23:48 x
いつも花の美しさを一番伝えてくれるアングルを探しています。
定点撮影の提案、3、4日でしおれる寒アヤメなんかだとしやすいでしょうね。おもしろいかもしれんけど、性格的に無理ですね。
<< 微妙に違うクリスマスローズ 珍しい花 >>