人気ブログランキング |

終了!!

2月17日(火)

 e0181373_20352618.jpg
 年明け早々から始めたシマサルナシの剪定と片づけ。
 今日はだるま窯の焚きつけに使ってもらおうと、山田先生の所に運んで、これでやっと終了、と言える状態になりました。



e0181373_20363065.jpg
紐で括った後、隙間に枝を詰め込みます。
 これが結構大変です。
 そこそこにしていると、運ぶ時に荷崩れするので、根気よく押し込めるだけ押し込みます。




e0181373_20402067.jpg
 先日運んだのが5束。
 今日が13束。
 今日はNさんの車で2往復しました。
 
 だるま窯の修理も終わっていました。
 今月末に火が入るそうです。
 
 道中、牛の放牧をしている家を訪問して、話を聞いてきました。この辺りの酪農家の人たちは、普及所から聞いて知っている、見つけたら引き抜いていると言っていました。それを聞いて一安心です。
 また、ゴミ袋を持って行って、空き地のナルトサワギクを抜いてきました。不審顔で人がやってくるので、毒草を駆除するボランティアだと言って、いろいろ説明してきました。口コミで危険性が広がればいいと思います。
 意外だったのは、2月1日発行の市広報に掲載されていたのに、知っていたのは2軒の酪農家だけだったことです。百聞は一見に如かず。実物を見せて説明したり、駆除のボランティア活動をしたりするのが、有効な予防の方法かもしれません。
 今日の聞き取り調査も入れて、ナルトサワギクについてのレポートを、3月3日までにまとめます。
 
 

 
by kochira703 | 2010-02-17 21:20 | シマサルナシ | Comments(4)
Commented by Nさん at 2010-02-17 22:41 x
シマサルナシの剪定枝はすごい量でしたね。瓦焼きに万分の一ほどの火力でしょが役立つことが嬉しいです。それに道中にナルトサワギクのことも宣伝できた収穫もあり幸運でした。
Commented by kochira703 at 2010-02-18 20:20
お世話になりました。
畑で燃やすには憚られる量、棚の下で朽ちさせるににはかさばり過ぎる量。いい行き先が見つかりました。提案してくれたおかげです。
いろいろ有難うございました。
Commented by りょう吉 at 2010-02-18 22:47 x
なんじゃこりゃ!!!!道がふさがって!!!!笑
この量の枝が生えてたんだと思うとギョッとします。
おつかれさまでした。

Nさん、御礼の言葉すら出ない程驚きました。いつもありがとうございます。
Commented by 703 at 2010-02-19 10:02 x
シマサルナシだけではないけどね。
10月に植木屋さんに切って、片づけてもらった以降に切った諸々も含め、すごい量でした。
<< 押し花~クリスマスローズ ヒマラヤユキノシタ >>