人気ブログランキング |

ツユクサ~突然変異?自然交配?

9月28日(火) 晴れ時々曇り
 ツユクサの青い色は言いようもない美しさ。花びらはラメ入り。陽光でキラキラ輝きます。
 はびこってしまうから、足元のはたいてい引きぬいているのですが、それでも近頃あちこちでピュアーな青色を見せています。ところが今日、紫のツユクサを見つけてビックリ。サクランボの木の下に置いた植木鉢から1本だけ出て、花は2個、同じ色で咲いていました。
e0181373_20543119.jpg
e0181373_20533434.jpg

 普通のツユクサと比べて、形・大きさは同じですが、明らかに色が違い紫がかっています。下の写真は昨日咲いたムラサキツユクサですが、青にこの色をかけたような色合いです。
e0181373_20581861.jpg

 ツユクサとムラサキツユクサの間で、自然交配が起こったのだろうかと、一瞬思いましたが、どうなんでしょうか?同じツユクサ科ではありますが、属が違っても交配は起こるのでしょうか?
 ネットで「突然変異」「自然交配」などで調べてみましたが、よく分かりませんでした。白いツユクサが突然変異で咲いているというのは、沢山の写真と記事がありました。知識も根気もない私は、皆さんにも紫がかったツユクサをお見せしたら、それでいいやと、早々に探求を諦めました。
 ありふれたツユクサにも、こんな“新発見”があって、“自然”は面白いですね。
by kochira703 | 2010-09-28 21:56 | Comments(0)
<< 今朝の感動・・・白花ヒガンバナ 今一度の黄花コスモス >>