ベアグラス

3月2日(水)   曇り一時雨のち晴れ
 ベアグラスは、暑さ寒さとも平気で、株分けしてあちこちにありますが、庭のどこに植えても大きく育ちます。先日こげ茶色の花穂が伸びてきたと見ていたら、早や花が咲いていました。咲くと美しくない花です?!
e0181373_2125415.jpg

 オオシマカンスゲとかハチジョウカンスゲとかの別名がある、日本原産のカヤツリグサ科の植物という説明もあれば、カレックス・エバーゴールドともあって、これまたよく分かりません。
e0181373_2125241.jpg

 邪魔になれば雑草とひと括りにされるのでしょうが、涼しげな細い葉が愛でられて、めでたく園芸植物となったのでしょう。とにかく丈夫です。
 写真のは2、3年植えっぱなしで、葉も伸び過ぎました。今、刈り込むと、新らしい葉が出てちょうどいいとか。早速実行してみます。
e0181373_21431951.jpg

 これは先日2つも衝動買いしてしまったビバーナム・ティナス。一つを地植えにしたら、雪に遭ったせいか、植え替えのストレスか、蕾がパラパラと落ちてしまいました。そのままにしていたのが、本格的に開花し始めたようです。かわいいですねえ!
by kochira703 | 2011-03-02 22:13 | Comments(0)
<< スミレ2種 瓦ガーデン >>