津波の恐怖

3月12日(土)   曇り
 釜石や陸前高田を襲う津波の映像に、福良湾や福良の町が重なって、胸が重たくなっています。我が家は福良から隣地区への峠道の途中にありますが、坂の下に津波到達点の表示があり、うちまでは来ないと、昨日までは思っていました。海岸部の人たちは近くの小学校へ避難すれば安全だとも思っていました。そんな楽天的な思い込みを完全に打ち砕く、各地の被害映像でした。自然の猛威は人間の“想定”なんか易々とふっとばしてしまいます。
 当地にも南海地震がいつ起きるか分からないので、被災者の苦難は本当に人ごとではなく、TVを見ていると胸が痛み、涙がこみ上げてきます。庭に出ても、この庭を通って峠に押し寄せる津波を想像したり、昨日今日の映像が、淡路島の各地の地形に重なったりして、心がざわざわしてきます。
 そんな落ち着かない一日でしたが、水やりをして、雑草を引いて、小さな球根植物を写しました。まずNaさんからもらったラケナリア。
e0181373_21555812.jpg
e0181373_21561339.jpg

 クロッカス。去年と違う場所で花が咲き、あれっ、こんな所に植え替えたんだっけ?
e0181373_21552398.jpg

e0181373_21554020.jpg

 先日スーパーで久しぶりに会った人から、「広い庭で花をいっぱい育てて、その名前をみな覚えてると聞いたんですけど」と言われました。以前はどなたからいただいたとか、名前はとか、けっこう覚えていたのですが、最近の怪しいこと!!
by kochira703 | 2011-03-12 22:19 | Comments(0)
<< 桜咲く 四度のクリスマスローズ >>