ハクモクレン開花

3月15日(火)
 原発事故は深刻化し、被災者の苦難は増すばかり。未曾有の大惨事は収束に向かう様子がありません。私が心配しても何にもならないのですが、庭仕事をしていても、国難に重苦しい気持ちになります。
 今日は午後から、久しぶりにNさんが来ました。手伝ってもらって、シマサルナシの枝を棚に括っていきました。全部そうしたのではなく、棚からはみ出しそうなのを、収まりよくしたのです。もう既に芽吹いていました。
 ハクモクレンやアンズも咲き始め、昨日1本だったラッパスイセンは十数本も咲いています。
e0181373_20573262.jpg
e0181373_20574360.jpg

 この花はセリンセ マヨール。去年、丸亀のHさんからいただいた、初めて見る花です。いい色をしています。南ヨーロッパ原産の一年草で、こぼれ種でも増えるとか。楽しみです。
e0181373_20575981.jpg
e0181373_20581440.jpg

 先日アップした、植えた覚えのないクロッカスの横に、またこれが咲いてきて、思い出しました!年末に半額処分になっていた球根類を買い、この辺りに植えたのでした。
e0181373_20582496.jpg

 昨日の荷物はきちんと子供たちに届きました。着かないかもしれないと言われた昨日は、どれほど関東は混乱しているのかと思いましたが、これでとりあえず安心しました。
by kochira703 | 2011-03-15 22:15 | 花木 | Comments(2)
Commented by keitann at 2011-03-15 22:51 x
こんばんは。

セリンセがもう咲いたんですか?早いですね~。
うちではどういうわけか、黄色のセリンセがもう咲いてきて、このブルーのほうはまだなんです。
きっと育て方が良かったんでしょうね。
ハクモクレンは私も今日、ご近所で開花を確認しました。
でも、こちらではまだ咲き始めたばかりで、我が家のラッパ水仙もあと3日ほどかかりそうです。
放射能漏れ・・・もう少し早めに避難させておくべきでしたね。
現地の方の憤懣やるかたないお気持ちはいかほどかと思います。
Commented by kochira703 at 2011-03-15 23:23
こんばんは。
さきほどそちらのブログで黄色のセリンセを見てきましたよ。
うちの庭は、地中海原産の花には比較的合う気がします。きっと乾燥気味なのでしょう?!青い花が好きなので、おまけにこぼれ種で増えるとかで、とても嬉しいです。
ラッパスイセンもハクモクレンもアンズも、このところの暖かさで一気でした。今夜から寒くなるそうなので、ちょっと足踏みですね。
東北のことを思えば、天も意地悪をするものです。
阪神淡路の時にも、公園でテント生活をする人たちに冷たい雨が降ったのを思い出させます。
原発の現場で働いている人たちの労苦、住民の不安・・・・早く解放してあげてほしい・・・・祈るしかありません。
<< スミレ 祈り >>