I 校最後の1年 

3月19日(土)   晴れ
 今日は「あわじ総合緑化プラン推進フォーラム」に参加してきました。基調講演が北海道の紫竹ガーデンの紫竹昭葉さんでした。62歳からフラワーガーデンづくりを始めて、85歳の今も現役で、18,500坪もの庭へ年間10万人以上の観光客を迎えているとのことでした。
 続いて「花がとりもつ元気な淡路島」と題したパネルディスカッション、そしてマリンバアンサンブル「エバーグリーン」のコンサートというプログラム。楽しい曲を選んでくれていて、このところ沈みこんでいた気持ちが晴れやかになりました。
 音楽も花も元気をくれますね。
 
 昨日咲き始めた桜が、今日の夕方はこんなに満開です。
e0181373_22351976.jpg

雪柳も咲き始めました。
e0181373_2237090.jpg

e0181373_22394534.jpg

 ローズマリーもずっと咲いてはいましたが、今が花盛りでしょうか。
e0181373_22393094.jpg

 以前に I 校最後の1年にNHKが密着取材し、番組となって放映されることを書きました。この非常事態で中止かもしれないと思っていたのですが、このたび本決まりになったそうです。
 *「旅立ちの記録~分校の放送部が見つめた1年~」 
      NHK総合   3月21日(月) 午前11時10分~11時44分
      NHK教育   3月27日(日) 午後 6時00分~ 6時50分 
 こんな時ですから急な変更はあるかもしれませんが、みなさんどうぞ見てあげてください。上記2番組は 別バージョンで編集されているようです。
 I 校のある地域は阪神淡路大震災の被災地です。そこの分校の生徒たちが、突然の閉校騒動を乗り越えて前向きに頑張った、この1年のドキュメントは、きっと観る人に元気をくれることと思います。
  
by kochira703 | 2011-03-19 23:09 | 花木 | Comments(2)
Commented by めんたい at 2011-03-21 12:34 x
見ましたよ! こんな時だからどうなるかと思っていましたが、よかったです。
感激しました。私も閉校時の職場経験があるしね。
Commented by kochira703 at 2011-03-21 21:34
顔見知りの生徒や先生方を全国ネットのTVで見ると、なんだか不思議な感じで、一段とよく見えましたよ!
生徒が学校に訪ねてきた先輩を見て、自分には母校が訪れる母校がないと言う場面には、つまされました。
<< 早春の球根植物 華やぐ花木 >>