丈夫過ぎるのも・・・・

2011.11.15(火)  晴れ
 今朝は木枯らし。庭にも冬支度が要る季節になってきました。それでもまだ生育旺盛なこんな光景に、なんとまあと驚かされます。左が庭で、雲南黄梅(ウンナンオウバイ)がフェンスを越えて枝垂れています。隣りの耕作放棄畑に広がっていた野生化した朝顔が、雲南黄梅の枝を這い上って、2m以上も上で咲いているのです。
e0181373_20553127.jpg

ヒメツルソバも枝垂れているのを、もう処分しなければと思います。
e0181373_20555126.jpg

 ランタナもその旺盛な繁殖力ゆえに、駆除すべき帰化植物として、指名手配されている国もあるようです。種が落ちて次々と発芽するので、花が終わりかけたら千切っていたのですが、ちょっと気を抜くと、実がいっぱいです。緑のが青紫に熟します。秋が深まって色が濃くなったランタナ、もう短く切り込もうと思います。
e0181373_229454.jpg

e0181373_21411920.jpg

by kochira703 | 2011-11-15 22:06 | 花木 | Comments(0)
<< アゲハの遺伝子?! コレオプシス >>