虫食い葉牡丹(笑)

2012.1.14(土)   晴れ
 ラニーニャ現象で厳冬の予報だったのに、当地はさほど寒くありません。今日もカメラのレンズをのぞいていたら、光あふれる早春の感じさえするほどでした。
 Naさんにもらった葉牡丹を植えたら、もう冬になっていたのに、青虫に似た黒い虫がついてしまいました。黒虫と勝手に呼んでいたものですが、図鑑を見たらナノクロムシとも呼ばれて、アブラナ科を食害するカブラハバチでした。そういえば蕪にもわんさかいました。
e0181373_19462435.jpg

 下の3つの葉牡丹・・・・上は被害少なく育ったものですが、次のは葉が筋だけ。中身まで食べられたのもあって、これからどう育って行くのやら?
e0181373_19463792.jpg
e0181373_19464610.jpg
e0181373_194654100.jpg

 葉牡丹のところは、昨秋までは野菜畑。奥の方で進出したリナリアのラインに合せて、瓦で区切りをし、いろいろ植え込みました。春にはどんな感じになるのか楽しみなのです。
e0181373_1947710.jpg

 木は一昨年のイチジクの挿し木。スイートアリッサムが押し寄せています!
by kochira703 | 2012-01-14 21:03 | Comments(0)
<< 庭の水仙 雑草代りに >>