チューリップ~イングランドの丘

2012.1.26(木)   曇り時々晴れ
 冬咲きチューリップ1万本と新聞に出ていて、市民向け無料券もあることだしと、Nさんを誘って淡路ファームパーク・イングランドの丘に行ってきました。子どもが小さい頃にファームパークとしてオープンし、コアラ館や温室、木製遊具もあって、よく遊びに行ったものです。長らくご無沙汰していましたが、運動がてらチューリップの花見に出かけたのです。
e0181373_2050330.jpg

寒風の中ここだけは春のよう。チューリップ、パンジー、ナデシコ、リナリア等が咲いていました。園内には乗り物も走っていて、あちこちに遊び場あり、食べる所あり、子ども連れで一日ゆっくり楽しめそう。畑に植わっているのは菜の花。一面に咲いたら見応えある広さです。
e0181373_205533.jpg
e0181373_20551283.jpg

 冬の平日ですから、観光客はまばら。無料シャトルバスが運んでくれる、こちらのエリアは後から出来て、その時にイングランドの丘という名前に。どこがイングランドかというと、石積みのこの辺りのイメージかと。羊も放牧されています。
e0181373_20552591.jpg
e0181373_20553531.jpg

e0181373_20501347.jpg

 写真が多くなったので、今日は半分だけ(笑)
 
by kochira703 | 2012-01-26 21:17 | Comments(4)
Commented by erina at 2012-01-26 22:55 x
子供と一緒に楽しめるなんて素敵ですね!春になったらどんな景色になるのか、楽しみです!
Commented by kochira703 at 2012-01-27 08:03
子どもを遊ばせるにはいい所ですよ。コアラ、カンガルー、羊などけっこう動物もいるし、池にはスワン号も浮かんでたし(笑)野菜の収穫体験もできるし。また行きましょう!
Commented at 2012-01-27 20:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kochira703 at 2012-01-27 21:31
ballade872さん、初コメントありがとうございます!オープンガーデンに来ていただいて、ブログも続けて見ていただいているなんて、とても嬉しく、感謝申し上げます!!
写真はオートで、私は押すだけ(笑) 写真がきれいだと見ていただけるのは、ひとえに一眼レフのカメラのおかげです。
未だに使い方が分からず、ヘンなことになって焦りまくることがありますが、がんばって写していきます。これからもよろしくお願いします。
<< 金花茶~イングランドの丘 チェッカーベリーの赤い実 >>