ユキワリソウ開花

2012.2.12(日)   晴れ
 この冬は雪が舞うくらいで、うっすらと積もることもなかったのですが、雪割草が咲きました。本当に雪を割ってこんな可憐な花が咲くと、大感激でしょうね。
 扱いの難しい雪割草を昨年Naさんからいただいて、無事に夏を越し、花を見せてくれたので心うきうきです。
e0181373_20545347.jpg
e0181373_2055149.jpg

 鳴門の椿園で2回目にもらってきたクリスマスローズの初開花。(ピントがずれていますが)花が大きく、花弁(実はガクなのだそうですが)の間に隙間があって、これもいいな!こぼれ種で芽生えた苗を掘り上げてくれるので、咲くまでどんなか分からない。何年も待って咲いた花を見るのは嬉しいものです。
e0181373_2122293.jpg

 
by kochira703 | 2012-02-12 21:13 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2012-02-13 19:37
ユキワリソウというと高山植物のイメージがあるので、こんな風に平地で花を咲かせていると、驚きと嬉しさが交じった気分になります。
Commented by kochira703 at 2012-02-13 20:50
よく登山をされるsmall-talkさんは、山でユキワリソウをご覧になっているのでしょうか? 大自然の中で、雪を割ってこんな花が顔を出しているなんて、きっと大感激しますね!
これは多分園芸品種で、育てやすく改良されてはいるのだと思います。
Commented by 夕菅 at 2012-02-15 12:32 x
思い入れのある花が咲くと本当に嬉しいものですね。
5年ほど前、私も雪割草が見たくて2株庭に植えました。
何とか育って2010年3月ブログに載せましたが、そのあと次第に元気がなくなって株が小さくなってしまいました。
今年も蕾は見えますが1花か2花しか咲かないかもしれません。
やはり夏が暑すぎるのでしょうね。残念です。
Commented by 703 at 2012-02-15 16:50 x
昨年プロの園芸家みたいな方からいただいて、既に半分ほどに減らしてしまいました。
山野草は格別に育て方が難しいですね。まだ半分育ったところが、私にしてはよくやったというぐらい?! また猛暑をいかにやり過ごすか、頭がいたいことです。
でも花がいいですね。感動ものです。
<< クリスマスローズ ベアグラス >>