やっと咲いたリナリア

2012.2.21(火)   曇り
 昨年は花のない冬場をにぎわせてくれたリナリアでしたが、“自生地”を掘り返し、大穴を掘って、剪定枝や雑草を投げ入れていたために、今年はわずかな芽生えしかありません。また2、3年後の“リナリア畑”の再生に向かってスタートです。
e0181373_2150873.jpg

 こちらは畑の脇に生えてきたもの。リナリアは雑草並みの強さ。野の花の風情が好きです。
e0181373_21501850.jpg

e0181373_21494817.jpg

 今日、帰省していた息子を送って神戸空港へ。運転していた息子から、車のキーはもらったものの、駐車券をもらい忘れ、飛行機の飛び立つのを見送ったあと、出口でハタと困ってしまいました。ゴミを拾っていた男性に「こちらの方ですか?」と声を掛け、事情を話すと、「向こうの出口に行ってください。私も行きますから」。そしてインターホンで「社長の○○です・・・・」と、連絡を取って開けてくれたのでした。何と社長自らゴミ拾い。立派です!またいつか神戸空港利用しようっと(笑)
by kochira703 | 2012-02-21 22:17 | Comments(4)
Commented by 夕菅 at 2012-02-22 18:19 x
この薄紫色の花はひょっとして マツバウンラン(Linaria canadensis)ではないでしょうか。
丈夫な帰化植物で畦や駐車場に生えますが、私の庭にはなかなか生えてくれません。群生すると見事ですね。
Commented by kochira703 at 2012-02-22 19:42
リナリアだとばかり思っていました!
マツバウンランの名を初めて知り、検索してみました。庭にはマツバウンランと思われる花も咲いていて、私はリナリアが先祖がえりして雑草化していると思っていました。
これから気をつけて見ていきますね。ありがとうございました。
Commented by 夕菅 at 2012-02-23 18:24 x
今までうちでは駐車場に突然マツバウンランが咲いたことはあっても、リナリアがこぼれ種で生えたことはないので、てっきりマツバウンランかと思ってしまいました。よく見ると葉はよく繁っていますね。
やせたリナリアかもしれません。ごめんなさい。
リナリアとマツバウンランは種子の形が違うそうです。
今年は私も植えて観察してみます。
Commented by kochira703 at 2012-02-23 20:47
やせたリナリアに笑ってしまいました!正にそう!やせ地だからどんな植物もあまり大きくなりません。
マツバウンランの画像をいくつか見てみましたが、よく似ています。
そうかなと思ったり、赤いマツバウンランはないようだから、やはりリナリアかと思ってみたり。もう10年ぐらい庭で増殖しているのです。
教えていただいて、マツバウンランの知識が増えました!
<< ツバキの初花 シラユキゲシ初開花 >>