ミニチューリップ初開花

2012.3.26(月)   晴れのち曇り
 風は冷たいものの春の日差しが背中を温めてくれます。地面から顔を上げたようなミニのチューリップを見つけました。今季一番乗り。昨日の雪景色が信じられない春の庭です。
e0181373_2081626.jpg

伊吹山の麓の村(町?)では、道端の土手でひっそりと美しい花が咲いていました。白いのはアズマイチゲだそうです。雨で開いていないのが残念なのか、風情があっていいのか、私にはよく分かりません。晴れた日に見てみたいものです。
e0181373_20101143.jpg
e0181373_20104984.jpg

 スハマソウ。隣りはかつてワサビ田だったとかで、透明感のある水が流れていました。
e0181373_20102243.jpg

 ヤマネコノメソウ。
e0181373_2011173.jpg

 次もアズマイチゲ。やはり野にある姿が一番ですね。連れて行ってくれたNさんに感謝!
e0181373_2022478.jpg

by kochira703 | 2012-03-26 20:37 | Comments(0)
<< クリスマスローズ四たび セツブンソウに春の雪 >>