人気ブログランキング |

シュウメイギクとシロタエヒマワリ開花

2012.9.11(火)   曇り
 4時頃から激しい雷雨。起きた時にはもうやんでいましたが、庭がしっとりとして、気持ちよく見て歩けました。昨日咲いたか今日なのか、シロタエヒマワリ・リコリス・シュウメイギクなどが花開いていました。一番の感動はシュウメイギク。よく生き延びてくれました!
e0181373_201021100.jpg
e0181373_2010217.jpg

 一昨年に植えて、順調に育っていたのに、昨夏に白絹病に罹り、ほとんどが枯れ死。花を捨て土を入れ替えて、花壇の端の無事そうな小さな苗は残しました。今年もある時期まで順調に。でもやはり白絹病の菌核が残っていたのでしょう。蕾も膨らんでいたのに、葉が青いまま萎れるのが出てきました。根元を見ると白い菌糸がまとわりついています。小さな白い粒子もあって、これが菌核。土中に数年間生きて、高温多湿になると発生します。見つけたら急いで処分しないと、根を通じて感染が拡大します。
 下の写真の土の部分などは、罹患した苗を抜き取った後なのです。右のメランポジウムも何本か枯れました。
e0181373_20104289.jpg

 隣りの花壇のシロタエヒマワリ。こぼれ種が発芽したのをここに移植しました。夏の花ヒマワリながら、このシロタエヒマワリは遅咲きです。
e0181373_20105184.jpg
e0181373_201191.jpg
e0181373_2011777.jpg

by kochira703 | 2012-09-11 20:54 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2012-09-12 08:21
遅くやってきた夏、ですね。
ヒマワリと彼岸花と競演したら面白そうです。
Commented by ballade872 at 2012-09-12 08:28
かわいいシロタエヒマワリの辺り、
703さんの所のナチュナルガーデンの良い雰囲気が出て、素敵です。
シュウメイギクは、早いですね。
今、ウチのを見てきましたが、まだつぼみが堅いです。

Commented by kochira703 at 2012-09-12 21:47
small-talkさん、実はヒガンバナの仲間はもう咲いているのですよ。
野辺の彼岸花ももうすぐですね。
Commented by kochira703 at 2012-09-12 21:52
ballade872さんの手入れの行き届いたお庭と違って、荒れ放題です。写真には汚い所はカット出来ますから、実態とかけ離れた感があります(笑)
シュウメイギクではこの品種が一番先に咲くように思います。
シュウメイギクが大好きなのに育ちにくい我が庭がうらめしい!
<< ルリスズカケソウ またピンクの花を >>