人気ブログランキング |

宝塚ガーデンフィールズで剪定実習

2013.3.8(金)   晴れ
 宝塚ガーデンフィールズのセミナー、「樹木の剪定実習」を受講してきました。レクチャーの後、スタッフ7人が受講生20人ぐらいを3班に分けて指導してくれました。一つ一つの木について具体的に教えてもらって、こんなのはどうしたらいいかと、その場で質問できたので、とてもいい勉強になりました。
e0181373_21362750.jpg

 切っているのはロシアンセージ。茶色の茎はシモツケ(だったかな?)。“細い枝、混んでいる枝は切る”、“外芽の上で切る”、“ピース(チョキ)を作れ”。
 終わったあと、再度園内を回って説明を受けたり質問したりして、楽しくて中身のある時間を過ごしました。グラス類は枯れた風情を楽しむために残しておいたそうで、これから切るのだとか。地面からはクロッカスやミニ水仙などが。クロッカスにも花の小さな可愛らしいのがありました。名前を見てくればよかった!
e0181373_21474441.jpg

 後はクリスマスローズの花盛り。ミニアイリスの濃い紫が目を引きました。
e0181373_21475441.jpg
e0181373_2148716.jpg
e0181373_214897.jpg
e0181373_21482169.jpg

 セミナーは年5回ぐらいあるそうで、また来ようと思いました。行き帰りに陽春園、風雅舎にも寄って、もちろんガーデンフィールズでも、花苗購入。大満足の私です!


 
by kochira703 | 2013-03-08 22:01 | Comments(2)
Commented by ballade872 at 2013-03-08 22:36
こんばんは^^
私は、閉園までに1回でも多く行こうと思っていたのに
未だに実行できないガーデンフィールズで
とっても勉強になる講習をお受けになられたのですね。
今の時期だと見所があまり無いかと思いましたが、
そうではないようですね。
私も明日は、仕事をお休みして
陽春園さんにお花の苗を仕入れに行く予定です。
どんな苗に出会えるか楽しみです。
Commented by kochira703 at 2013-03-09 21:53
これまでは“歩くのに邪魔”という基準で、見境なく剪定していましたが(笑)、勉強して少しカシコクなりました。
ガーデンフィールズは明るい兆しも見えてきたようです。
素晴らしいナチュラルガーデンなので、何とか残して欲しいですよね。

陽春園に行って買い物されたのですね。
昨日の私は、こちらにはない花苗に、目移りがして困りました。
つい花を見て買うので、植えるときには、もっと葉物を買えばよかったと後悔。
どんな植物がお眼鏡にかなったのか、また御ブログを楽しみに拝見します。
<< ハクモクレン開花 またまたクリスマスローズ >>