人気ブログランキング |

ミヤマオダマキ

2013.4.8(月)   晴れ
 花が次々と開花して、どこを先に写そうかと嬉しいジレンマ。まず3日前に初開花のミヤマオダマキ。Haさんが種まきをして育てた、蕾のついた苗をくれたのです。何株もあったので、リスク分散。スミレの花壇の端っこにも1つ。深山の名にふさわしい風格がありますね。
e0181373_20442333.jpg
e0181373_20444422.jpg
e0181373_20444388.jpg

 マクロレンズで写したかったルリハコベ。実にいい色です。雑草だともらっただけあって、繁殖力旺盛。あちこちから出ていますが、大歓迎です。
e0181373_20453963.jpg
e0181373_20454655.jpg

 ルリハコベのこぼれ種発芽用に、触らないでいる地面から、草丈5㎝ほどで青い花一輪。まぎれもなくヘリオフィラです。昨年、隣りの花壇に植えていた種が飛んだのでしょうか?
 Nさんに「ここの雑草引きはできん」と言われている我が庭。また一段と、雑草引きに高度な鑑識眼が必要になってきます(笑)
e0181373_20455366.jpg

 先日も引いた雑草の先にかすかにオレンジ色が見えて、(あっ、ベニバナルリハコベ!)と気づいたのでした。幸いにまた咲いてくれました。
e0181373_2046079.jpg

 昨日のお祭りでだんじり事故がありました。そのことを知らず、ブログにいったんは「無事に終わり」と書いたのですが、ニュースで知って愕然としました。とんでもないことが起こり、「無事」ではなかったのです。家族や友人のショックはいかばかりか! 見ず知らずの私ですが、今日はずっと悲しみを引きずっていました。
by kochira703 | 2013-04-08 21:58 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2013-04-08 22:22
ミヤマオダマキ、平地にも咲くのですか。
深山、というくらいだから、高山植物の図鑑にも載っていますし、標高2,000mくらいに咲いています。
綺麗な花ですし、程良く大きいので、質素な割に目立ちますよね。良い花です。
Commented by まゆまゆ at 2013-04-08 23:55 x
オダマキ、ルリハコベ、ヘリオフィラ、同じブルーでも微妙な色味の違いを上手く撮影なさっていますね。
同じ一眼レフを使っているのに私の撮ったブルーの花は、見た目通りの色が出なくて悩んでいます。

うちのヒメリンゴも満開になりました。
そのヒメリンゴの花越しに壇尻の写真を撮りmixiにアップしてから事故のニュースを聞きました。

Commented by kochira703 at 2013-04-09 22:32
small-talkさん、こんにちは。
山野草展なんかでも見かけますから、平地でも育つのですね。
ガーデニングに熟達している友人が、種を蒔いてここまで育てたのです。
私は初心者なので、ミヤマオダマキのこれから先が心配。
夏の暑さが問題でしょうね。
Commented by kochira703 at 2013-04-09 22:43
まゆまゆさん、こんにちは。
ありがとうございます。
青や紫はなかなか見た目のような色になりませんね。
と言っても、全てオートなので、色を調整しているわけではありませんが。

姫リンゴの花越しのだんじりは、いかにも春らしい華やかな1枚だったのに、不幸な出来事を思い出す1枚になってしまったのですね。
ご家族や友人、関係する人々の辛さを思ってしまいますね。
<< 花の洪水 シマサルナシに花芽 >>