人気ブログランキング |

分からなかった花の名前

2013.4.24(水)   雨
 今日は藤倉山にカタクリの花を見に行く予定だったのですが、昨日のうちにツアーをキャンセル。正解の大嵐でした。庭がどうなっているのか、明日の朝が怖いような・・・・一日中、部屋の片づけ。この1、2ヶ月は朝食の前にも一仕事し、家事もそこそこ、日がな一日庭仕事していたので、家の中はメチャメチャ。片付けはまだ終了しません(涙)
 オープンガーデンで人気の一つが、これ・・・・名前を聞かれてカランコエと答えたら、みなさん半信半疑の様子。宝塚に行った時に見かけてメモってきました。「カランコエ・プミラ」
e0181373_21244541.jpg

 奥の斑入り葉の花は、植えて2年目ぐらいですが、今年初めていい感じに咲きました。宿根チェイランサスと覚えていたのが、「エリシマム・コッツウォールドゼム」。アップする前に検索したら、最近は宿根チェイランサスをエリシマムと言うようです。
 これまでは、斑入り葉だけど縮こまったままでイマイチだったのが、花色の変化も美しく、一気にプラス評価に転じました(笑) でもネットによると“霜で花が傷む”とか“夏は半日陰”とか“1年草扱い”とか、気難しそうに書いてあります。手前はフクロナデシコ。
e0181373_21254469.jpg

 このフリージアは花が大きく、こんなのうちにあったかしら? 奥に見えている黄色は、先日の日曜市で、ヒュンと伸びた先に黄色く咲くのが「軽やかでいい」と買ったもの。Haさんも同じのを買って「名前がないなあ」と言っていたのは、「ユリオプスデージー」。名前を知って少しがっかり(笑) あちこちで大きく育っている、ほったらかされている風情の花ですよね。若い時は美しい(笑)
e0181373_21252899.jpg

e0181373_2126093.jpg

 洋種イブキジャコウソウは、「タイム・ロンギカウリス」。園芸店で勉強してきました(笑)
e0181373_21262633.jpg

 ワスレナグサのブルーと白とピンク。いい感じに咲きました。
e0181373_21263853.jpg

by kochira703 | 2013-04-24 23:11 | Comments(0)
<< アヤメが開花 ただ今「スパラキシス通り」 >>