人気ブログランキング |

淡路夢舞台ラン展2014  3

2014.3.3(月)  晴れ
 ラン展にもお雛様。
e0181373_202419.jpg

 雛飾りのあるこの辺りは、和風のコーナー。
e0181373_2025149.jpg
e0181373_20251219.jpg
e0181373_20252427.jpg
e0181373_20255856.jpg

 「空蝉」という名前。
e0181373_20261462.jpg
e0181373_20262876.jpg
 
 今日は母に草引きを手伝ってもらって、一日中庭仕事。花粉症(?)がひどくて(涙)
by kochira703 | 2014-03-03 20:40 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2014-03-03 21:19
空蝉という蘭があるのですか。
源氏物語由来の、素敵な名前です。
余談ですが。
僕の家の近所に「空蝉橋」という名の陸橋があります。
単なる山手線を跨ぐ橋ですが、未だに由来が分かりません(笑)
Commented by kochira703 at 2014-03-04 21:48
実は名前に魅かれて撮りました。
東京には「業平橋」なんてのもあるんでしたよね。
これは源氏より古い伊勢物語由来ですか。
「空蝉橋」・・・・何なんですかねえ?
Commented by 夕菅 at 2014-03-04 23:57 x
2枚目の市松模様は「風の通る庭」の今年造られたコーナーに通じますね。
「風の通る庭」が辻本流?、ラン展が703流?、共に淡路風なのでしょうか?
最後の作品は花と花器が同系色で一体化したような作品に仕上がっていますね。
Commented by kochira703 at 2014-03-05 19:54
そんな恐れ多い!(笑)
奇跡の星の植物館で見た市松模様の瓦の
真似をさせてもらったのです。
館内どこを見てもハイセンスに感嘆するばかりです。
<< 淡路夢舞台ラン展2014  4 淡路夢舞台ラン展2014 2 >>