石垣島のオープンガーデン 2

2015.2.8(日)   晴れのち曇り一時小雨
e0181373_20551566.jpg

 サンゴ礁の海を楽しんだ後は、近くの川平ファームに。道を上がるとカフェがあり、まずは休憩。農園で栽培しているパッションフルーツのジュースを注文。トロピカルな味に感激。
 オーナーが出て来られて、いろいろ説明してくれました。東京から移住して四半世紀。道の下の土地、川平湾に面した5000坪を購入(坪900円だったとか!)し、「サイエンスガーデン」を造っている途中だそうです。生育が早いそうなので、日ごとに豊かな森となり、昆虫や鳥が集まってくることでしょう。素晴らしい亜熱帯のナチュラルガーデンでした。
e0181373_21133126.jpg

 赤い花はウナズキヒメフヨウ。蕾のようなのが咲いた状態なのだとか。
e0181373_21135733.jpg

 驚くのは、観葉植物が大きく育っていること。ポトスもヤシの木に登って巨大化。
e0181373_21153674.jpg

 コダチャハカズラの花。行く先々で見ては、何かに似ていると思いながら、分らないまま。
e0181373_21201041.jpg

 ドラセナだかコルジリネだか私には分からない、でもよく見かける観葉植物が、色も多彩に、生き生きとしていました。南国ですねえ!
e0181373_21204780.jpg
e0181373_2121279.jpg
e0181373_21211959.jpg

 湿地だったので、掘って池を造ったのだとか。温帯スイレンの咲く池。
e0181373_21385965.jpg
e0181373_21385682.jpg

 冬でも熱帯スイレンが一面に。東京のホテルが食材として買い付けに来るのだとか。
e0181373_21424035.jpg

 名前を確かめてこなかったけど、パッションフルーツの花だと思います。
e0181373_21435837.jpg

 ベニヒモノキ。紅色ももちろんあったのですが、花の多かったピンクを。
e0181373_2146749.jpg

 ウコンラッパバナ。花の直径が10㎝以上あって、“一番大きい花”と言われていました。
e0181373_2150079.jpg

 珍しい植物がいっぱいあったのですが、今日はこの辺りで。
 
by kochira703 | 2015-02-08 21:59 | Comments(4)
Commented by hanamatibito at 2015-02-08 23:53 x
ブログがお休みだったので、今度はどちらかなと思ってたら
なんと石垣島ですか!さすがのフットワーク!
今日の寒さを忘れるような南国の植物、暖かそうですね。
珍しいものもいっぱい!
今度はなにかな?次回も楽しみにしています o(*⌒―⌒*)o♪
Commented by 夕菅 at 2015-02-09 18:15 x
まさに亜熱帯の楽園、こんなオープンガーデンもあるのですね。
どれも思いっきりのびのび育っていて晴れやかなこと!
連載を楽しみにしています。
今、こちらはまたうっすら雪化粧です。15℃の寒さが羨ましい!
Commented by kochira703 at 2015-02-09 22:46
hanamatibitoさん、こんばんは。
オープンガーデン実行委員会からのお誘いでした。
観光旅行では見られない所に行けそうだと思って、参加しました。
温室で見るような植物が、色鮮やかに、大きく育っていましたよ。写真で見てくださいね~♪
Commented by kochira703 at 2015-02-09 22:49
夕菅さん、こんばんは。
植物が大きく育っているのは、気持ちいいものですね!
ハイビスカスやブーゲンビリアも、もっと写してくるんだったと、今になって後悔しています。
<< 石垣島のオープンガーデン 3 石垣島のオープンガーデン 1 >>