人気ブログランキング |

石垣島のオープンガーデン 6

2015.2.13(金)   曇り時々晴れ一時雪
e0181373_21551932.jpg

 石垣鍾乳洞からタクシーで、ホテルに寄って荷物を積み、全国ハーブサミットの会場になっている別のホテルに行って、ランチ。日程を聞くと、講演は聴けそうにないので、兵庫県からサミットに来られる方に、ご挨拶だけして帰るということになりました。この春のオープンガーデンフォーラムでお世話になる先生方だそうです。
 ホテルから空港に行く間にも、オープンガーデン参加の庭がありました。入り口で迎えてくれたのが大きなカンヒザクラ。フクギの大木が家を囲い、守っています。ここは個人のお庭。
e0181373_21552266.jpg
e0181373_2156040.jpg
e0181373_21555454.jpg

 青々と蔓延っているのは、ナスタチウム!
e0181373_21562834.jpg

 細長い葉は島ニラだそう。フロックスだというのが地面を低く一面に。ペチュニアのようなのも雑草のように一面に。今は花が少ない時季。冬だから当然でしょうね。
e0181373_21563245.jpg

 もう一軒はカフェと雑貨の工房の庭。昔マラリアで全村が消滅した、その跡地なのだとか。 
e0181373_22254649.jpg

 ハワイでレイに使われるというプルメリアの花。いい香りがしました。 
e0181373_22255854.jpg
e0181373_22261348.jpg

 2本のガジュマルの大木に圧倒されます。どんな大型台風にもビクともしないでしょうね!
e0181373_2226268.jpg
e0181373_22264267.jpg

 川平ファームで写したココナツの木とオガサワラタコノキもアップしておきます。
e0181373_22374967.jpg

e0181373_22413050.jpg
e0181373_22413123.jpg

e0181373_22381623.jpg

 行きは2時間50分かかった飛行機も、帰りは偏西風に乗るので2時間だとか。16時に石垣島を出て、淡路島の、特に灘の海岸線を見て、関空到着18時。19時20分のバスに乗って、帰宅は21時30分過ぎ。淡路島は辺鄙なのでした(笑)
 これで2泊3日の旅行は終わりです。帰ってきて思いついて、悔やんでも悔やみきれないのは・・・・南西諸島から熊野までの海岸に自生するというシマサルナシを、見て来なかったこと。こちらでは落葉するシマサルナシ、向こうはみな常緑とどこかで聞いたけれど、どんな生長の仕方をしているのだろう? せめてシマサルナシの話を聞くだけでも聞いてみたかった! 後の祭りとなってしまいました(涙)
 
by kochira703 | 2015-02-13 23:03 | Comments(2)
Commented by small-talk at 2015-02-14 19:09
ガジュマル、凄いですね。
ぼくは、鹿児島の佐多岬と、東京の小笠原で見ました。
一応、都民としては、都内にガジュマルがあるのをアピールしておきます(笑)
Commented by kochira703 at 2015-02-14 21:21
ガジュマルには妖精が住むと聞きましたが、東京のガジュマルにも住んでいるのかな?
純粋な目にしか見えないから、確かめようがない?(笑)
<< 花友だちの庭で 石垣島のオープンガーデン 5 >>