人気ブログランキング |

徳島で花苗いただく

2016.2.12(金)  曇り
e0181373_20485836.jpg

 丸亀のHさんと一緒に、初めて徳島のTさん宅に花苗をもらいに行ったのは、2012年のこと。12月の恒例行事化していたのが、年末にはお誘いが無くて、どうかされたのかなと気になっていたのですが、苗の育ちが悪かったからと、今日になったのでした。
 Tさんご夫婦、Hさんと花友だち、私の5人で、庭を拝見して苗をいただき、園芸店巡りもして、そこでも花苗購入。みんな、見ると欲しくなる病です(笑)
 朝、写真を撮らずに出かけて、帰宅は暗くなってからだったので、昨日写したものです。
e0181373_20475989.jpg

 ニゲルは咲き始めが純白で、だんだん色が変わっていきます。
e0181373_2048995.jpg

e0181373_20515489.jpg

 今朝は9時半に家を出て、通り道なので、大麻椿園の開花具合を下見に。庭主はお留守でしたが、手入れされているのを見て、お元気でよかったと思い、さっと様子を見て帰りました。紅梅が綺麗でしたが、椿は蕾が少ない木が多いように見えました。
 11時にTさん宅の近くで合流して、訪問。お昼を食べに出て、園芸店を2つ回り、戻って苗をいただいた後、山と花の話が弾みます。HさんとTさんご夫婦は、日本各地の山を登っていて、四国の山にも詳しくて、私にも勧めてくれます。アケボノツツジの大木の写真を見せてもらって、一度は見に登ろうと思いました。
 Tさんの奥さんは、山登りをしては大きなパッチワーク作品を創作されています。趣味の域を越えたような素晴らしい作品なのです。それも拝見したりして、楽しい時間はあっと言う間に過ぎました。
by kochira703 | 2016-02-12 21:41 | Comments(2)
Commented by ちこ at 2016-02-13 20:08 x
私が持っているニゲルとは違うみたい。この方がきれいだ! また買わなきゃ。見るとほしくなる病気は一緒ですね。よかった!安心しました。
Commented by kochira703 at 2016-02-13 20:46
他のものにはあまり症状も出なくなったのですが、花を見るといけませんね(笑)
このニゲルは友だちのご主人が種蒔きをしてくれたものです。
発芽3年目くらい。
<< 庭の紅梅見頃 ブルーベリーの手入れ >>