人気ブログランキング |

星咲きアッツ桜

2016.4.6(水)  晴れ
e0181373_2121165.jpg

 変わった咲き方をする花です。星咲きアッツ桜という流通名で、スピロキシネ・カペンシスという南アフリカ原産の球根植物。反対方向からも。五郎丸選手みたいですね(笑)
e0181373_21213740.jpg

e0181373_21332984.jpg

 後ろはチャルメラソウ。どちらも昨年は4月下旬にアップしているのですが・・・・
e0181373_21403624.jpg

 ミヤマオダマキが一昨日に初開花。これもまた格別に嬉しい開花。
e0181373_2141667.jpg
e0181373_21411789.jpg

 ハタザオキキョウことカンパニュラ・ラプンクロイデスが、倒れて、歪んで、まったく旗竿のようでなく咲いていました(笑)
e0181373_2144896.jpg

 洋種イブキジャコウソウが咲き始め、ネモフィラが満開、ヘリオフィラも見頃になってきた横で、初お目見えの紫の花。完全に由来も名前も忘れてしまいました(汗)
e0181373_21464360.jpg

e0181373_21492818.jpg

by kochira703 | 2016-04-06 21:49 | Comments(7)
Commented by small-talk at 2016-04-07 20:35
オダマキが咲きましたか。
野草らしい、でも華やかな良い花ですよね。
Commented by michiko-neko at 2016-04-07 20:44
ミヤマオダマキの色のすてきなこと! これは我が家にもあります。が写真の撮り方で 別の花みたい!美しい!
旗竿桔梗も 折れ曲がったところを隠して すっと立っているがごとく! うまいですねえ。
Commented by kochira703 at 2016-04-07 21:22
small-talkさん、こんばんは。
ミヤマオダマキは好きな花です。
どんな山に咲いているのか、自生しているのを見たいなあ!
Commented by kochira703 at 2016-04-07 21:24
ちこさん、こんばんは。
写真にだまされましたか?(笑)
ハタザオキキョウなんか地面に横たわっていましたよ。
それを持ち上げて隣のジャーマンアイリスに持たせかけ、
自然に見えるようにと苦労しました(笑)
写真は恐い?!
Commented by choppy at 2016-04-08 02:13 x
こんにちは。
流通名・星咲きアッツ桜をうっとり眺めています。
失念したという一番下のお花はアルカネットとかアンチューサーと言われているものではないでしょうか。ややこしいですが学名: Anchusa officinalis 科名:ムラサキ科ウシノシタグサ属からアンチューサとも呼ばれたり英名:Alkanetですからアルカネットとも言われ、別名ウシノシタクサ(牛の下草)ともいわれています。ムラサキ科の総称として使われるBugloss(ビューグロス)はギリシャ語で「牛の舌」の意味がありこれは葉の形と大きさ、毛が生えてザラザラしている質感が由来とされているそうです。(一部検索)、なかなかお花の名前ってどれを覚えるかまた凝ると大変です。
わがHPのコメントが正しく表記できないのでこの場をお借りしてこの間の訪問のお礼をさせていただきますね。ありがとうございました。
Commented by michiko-neko at 2016-04-08 21:12
まちがえました。ごめんなさい。choppyさまでした。
Commented by kochira703 at 2016-04-08 22:39
choppyさん、こんばんは。
アンチューサーと言われて、ああやっぱりそうなんだと思いました。
実はブログをアップしたあと、写真をつらつら眺めていて、昨年植えたアンチューサの葉に似ていることに気がついたのです。
でも昨年のアンチューサは背丈が7、80㎝あったのに、これは今ようやく30㎝ほどに伸びてきました。
サイズが全然違うし、色も違うし、全く思ってもいませんでした。
名前を言われて初めて、冬に徳島の花友だちのお宅を訪問した時にいただいて、ここに植えたことを思い出しました。
教えていただいて、ありがとうございました。すっとしました!
年末に
<< 今日も雨中の花見 春はやっぱりチューリップ >>