ゲンノショウコ

2016.9.28(水)  晴れ
e0181373_2138499.jpg

 コメントで教えていただいたゲンノショウコを再び。フウロソウ科だから可愛い訳ですが、山野や道端に普通に生えているとは、にわかに信じがたい気がします。名前は知ってはいました。煎じて飲めばたちまちに治る、「現の証拠」だと聞いたことがあります。でも田舎育ちだけれど、見た覚えがない。 
e0181373_21381264.jpg

 花の咲いていない、こじんまりとした葉が庭の各所にあります。昨年からこの葉は見ていたように思います。2年目ぐらいで開花でしょうか?この後どんな経緯をたどるのでしょう?かの貝原益軒さんが、一度植えると「除キ難シ」と書いているとか。
e0181373_21365764.jpg

 ツユクサとゲンノショウコで庭を覆い尽くしたなら、それはそれで綺麗(笑)
e0181373_21384352.jpg

 ブルーベリーの木の下。オキザリスとツユクサ。
e0181373_21385189.jpg

 反対側から見ると、ミズヒキソウやダンギクも一緒になって、野の花の感じ。
e0181373_2139499.jpg

 ススキの根元のナンバンキセルも。野草、山野草はいいですね。
e0181373_21391752.jpg

 今日も一時は雷雲の中に入っていました。よく降ります。降り過ぎます。
by kochira703 | 2016-09-28 22:10 | Comments(4)
Commented by small-talk at 2016-09-29 03:09
ハクサンフウロの群落は、とても綺麗なので、ゲンノショウコのお花畑も綺麗でしょうね。
先日、拙ブログにコメント頂いた「赤い実」ですが、仰せの通りナナカマドです。
コメントし忘れてしまい、こちらにて失礼させて頂きました。
Commented by ちこ at 2016-09-29 17:05 x
かわいいゲンノショウコですね。 埋め尽くす、いいですねえ野の花の感じもすてきですね。私もこういう庭がほしいです。 我家は はじめ、山野草でした。この5,6年前から ランが加わり 4月ごろから山野草 夏咲きラン 秋はまた山野草 初冬からまた3月くらいまでランというサークルになっています。でも 鉢植えですからねえ。  
Commented by kochira703 at 2016-09-29 22:01
small-talkさん、こんばんは。
私が庭の手入れをしなくなった時、ゲンノショウコのお花畑が出来上がるよう、あちこちに潜ませておきます(笑)
アルプスでは秋が深まっているでしょうね。
Commented by kochira703 at 2016-09-29 22:06
ちこさん、こんばんは。
育てるのが難しくて、手間もかかる、貴重な山野草とランとを、丹精込めて育てておられるのですね。
うちはこぼれ種と球根に助けられている、ほったらかガーデンです。
それぞれのよさ、花の美しさを味わいませんか?
<< アマクリナムまた開花 カリガネソウ >>