紅葉巡り ~ 谷川岳

2016.10.22(土)  曇りのち雨
e0181373_21313187.jpg

e0181373_21303642.jpg

e0181373_21292356.jpg

 早朝6時に家を出発して向かったのは「万座温泉と絶景の上越紅葉めぐり3日間」というツアーでした。大阪に集合して、サンダーバード、北陸新幹線で、その日は万座高原泊。
 2日目は紅葉の素晴らしい万座ハイウェイから奥只見湖遊覧、八海山ロープウェイで紅葉見物。そして水上温泉郷・上の原温泉で宿泊。
 3日目は谷川岳ロープウェイ。この谷川岳に魅かれてツアーを申し込んだのですが、どこもかも行ったことのない所。上信越の紅葉を写すのを楽しみに出かけたのに、ふとメモリーカードを入れてないのではと気づいたのは、富山駅からバスに乗り換えて間もなく。ガーーーン、でした(涙) またやってしまいました(笑)
 2日目にNさんに言われてスマホで写真を撮り、帰り道にパソコンのメールに送信しました。初めてのことで、届いていた写真をダウンロードして、こうしてブログに取り込むのもやっとこさ。何をどう操作したのか、意味不明のままですが、行った証拠写真3枚です。順に谷川岳、湯沢高原の植物園のダイモンジソウ、奥只見湖。
 今年の紅葉はよくないということですが、それでも十分に満足できました。天候も悪くは無く、谷川岳からは「めったに見えない」という富士山も見えました。ツアーの人たちでも気づいていない人が多かったし、ロープウェイで下っている時には雲が覆ってきていたので、とてもラッキーでした。遥か遠くに薄色で、紛う方なき形を見ると、やはり嬉しくなります。高校生の頃に太宰治にかぶれていたから、富士山なんてと思っていましたが、年とともに素直になっているようです(笑)
e0181373_2210467.jpg

 家の庭ではハラハラしながら育てているシュウメイギクが、上信越では無造作に、美しく群生していました。今朝写した庭のシュウメイギクも、この雨でだいぶ傷んでいることでしょう。写真左のアーチの下に植えていたヘンリーヅタが登ってきました。シランとアヤメの無くなった後にポット苗を置いています。植える苗を集めています。
e0181373_22104374.jpg
e0181373_22113014.jpg

 青竜という名前だったホトトギスとヤハズススキ。
e0181373_2212933.jpg

 フジバカマも満開ですが、今年はアサギマダラは来たのでしょうか? 開花時に不在の多かったのが残念です。
e0181373_22123633.jpg

 雨の降っている間に、最後の勤務先の退職者の会があって、これで遊びの1週間が終わり、雨上がりの明日からは庭仕事に励みます。
by kochira703 | 2016-10-22 18:08 | 花巡り | Comments(8)
Commented by cynchia at 2016-10-23 13:32
こんにちは、紅葉が素晴らしいですね、
私も上越は行ったことがなく、スマホにアプリを入れると、スマホから投稿できます。以外と簡単です。
Commented by ちこ at 2016-10-23 16:39 x
ご旅行でしたか。よかった。ご病気かと思いました。いやWちゃんのとこかなとも思いました。
楽しんでおられたのならよかった!
紅葉きれいですね。いい季節になりました。
Commented by keitann at 2016-10-23 22:08 x
あの後、上越方面へのご旅行だったんですね。忙しかったですね。
いちばん上の画像は谷川の山頂で谷川岳は双耳峰でオキの耳とトマの耳と言います。はるか昔に何度か登りました。
上越の山々は私が大学の時に所属していた山岳会が好んで登った山々で、巻機山とか苗場山、日光の山々などもよく登りました。奥只見方面も昔は何度か行ったのですが、四国にいると上越は遠くてなかなか行けません。
谷川岳の稜線近くで昔はテントを張りましたが今はそんなことはできないんでしょうね。

メモリーカード・・SDカードぐらいなら今はコンビニで売ってるのでは?スマホで撮影した画像をパソコンにダウンロードする方法もいろいろありますから、研究されてみてくださいね。
Commented by kochira703 at 2016-10-23 22:15
cynchiaさん、こんばんは。
西日本に住んでいると上越はとても遠いですよね。
私、超アナログ人間で、このブログも何とかやっと、なんです。
Commented by kochira703 at 2016-10-23 22:20
ちこさん、こんばんは。
心配していただいて、恐縮!
数百mの高さまで紅葉前線が下りてきていました。
下の方は紅葉はまだでしたが、赤いリンゴの実がたわわになっているのが見えました。
Commented by kochira703 at 2016-10-23 22:35
keitannさん、こんばんは。
大阪駅8時40分発だったから、朝が忙しく、前日の予定が、車のタイヤのパンクで狂い、帰りが遅くなって、メモリーカードを忘れる遠因となりました(笑)
団体だから、コンビニには寄れず、途中で止まるドライブインやホテルでも聞いてみましたが、そんなの忘れる人もないでしょうから、当然置いてはいませんでした。
東京にいたら上越の山々は近かったのでしょうね。
活字を畏怖の思いで見ていた谷川岳に、一度行ってみたかったのですが、ロープウェイとリフトであっけなく上がりましたよ。土合駅や一ノ倉沢の名は、行ったことが無くても記憶にあり、しみじみと駅や表示を眺めてきました。
Commented by small-talk at 2016-10-24 00:00
かなり欲張ったツアーですね(笑)
万座温泉と奥只見は、結構離れているし、どちらも行きにくい場所ですからね。
中々晴れない天神平で、この展望はラッキーですよね。

メモリーカードですが、最近はコンビニでもSDカードが売っています。
諦めないで、休憩時間に探すと良いかもしれません。
Commented by kochira703 at 2016-10-24 21:11

small-talkさん、こんばんは。 関越道を行ったり来たり。移動時間が無駄な気がして、 もっと効率よく回れないのかと思いましたが、 団体客が泊まれるホテルも必要だし、見所も揃えなくてはならないし、計画する人も悩むでしょうね。 今回痛い目に遭いましたから、しばらくは大丈夫だと思いますが、次回はコンビニに(笑) 
天神平で素晴らしい眺望に恵まれた私は、やはり“晴れ女”ということですね(笑)
よくいらっしゃるsmall-talkさんもそうおっしゃるなら、一緒に行った“雨女”の友だちに、もっと威張ってやりましょう(笑)
 
<< 貴船菊 まんのう公園のコスモス >>