ローザンベリー多和田 2

2016.10.27(木)  晴れ
e0181373_2153226.jpg

 昨日アップしたのは、山野草と宿根草の庭。その林の中を抜けると、シャガが一面の庭があって、更に奥に入って右に出ると、池を一周できる小道があります。
e0181373_2153239.jpg
e0181373_21533884.jpg

 左手はローズガーデンとキッチンガーデン。ススキと野茨の赤い実の垣根が、森の端。
e0181373_21541524.jpg

 反対側は石垣。イギリス・コッツウォルズ地方の積み方だとか。ただ石はこの地に合うように、阿波の青石が使われているそうです。
e0181373_2158848.jpg
 
e0181373_21544629.jpg

 バラの時季には一段とイングリッシュガーデンの雰囲気が増すことでしょう。
e0181373_22122256.jpg
e0181373_22123735.jpg

e0181373_22151127.jpg
e0181373_22153047.jpg

 今日は植木屋さんに来てもらって、一日庭仕事。コニファーを除去してもらったので、私も切った枝を受け取る役をしたり(下に咲く花を守るため)、運んだりと、それなりに一緒に動いたので、疲れて居眠りしながら書いています。途中だけど、これで終わります。
by kochira703 | 2016-10-27 22:25 | 花巡り | Comments(6)
Commented by cynchia at 2016-10-27 23:11
こんばんは、広い素敵な庭ですね、
やはり、手入れが大変ですね。
Commented by ちこ at 2016-10-28 17:15 x
ここの歩道はまくらぎですか。気持ちよさそうですね。コッツウオルズは 退職後一番行ってみたい所でした。行けなかったですけど。若いときロンドンにいったときに行くべきでした。次の機会なんて来るはずなかったのに。今となっては もうどこにも行けません。
Commented by small-talk at 2016-10-28 21:26
伊吹山の麓ですね。
採石場跡、とのこと、そういえば、このあたりは石灰岩が採れるのですよね。
伊吹山に稀少植物が多いのは、石灰岩地の古い地質というのも大きいのでしょう。
Commented by kochira703 at 2016-10-28 22:16
cynchiaさん、こんばんは。
関西圏だからcynchiaさんもぜひ行ってみてください。
Commented by kochira703 at 2016-10-28 22:22
ちこさん、こんばんは。
枕木だったのか、どうか?全然意識しないで歩いていました(笑)
私は20年近く前にスコットランドからイングランドへと、
10日間くらいのバスツアーで、コッツウォルズにも行きました。
短い滞在時間だったので、また来たいと思いましたが、
「また」はなかなか実現しないものですね。残念ですね。
Commented by kochira703 at 2016-10-28 22:27
small-talkさん、こんばんは。
前に一度だけ伊吹山に行きましたが。米原で高速を下りた気がします。
伊吹山の麓なのか、近くなのか、位置関係がよく分からず、すみません(汗)
<< ローザンベリー多和田 3 「ローザンベリー多和田」1 >>