2017淡路夢舞台ラン展 3

2017.1.27(金)  晴れのち曇り
e0181373_2112071.jpg

 栽培するのが難しい、庭に自然には生えていないランの花は、私向きではない、見るもので、育てるものではないと思ってきましたが、毎年ラン展に行くようになると、少しは種類も分かってきました。カトレアは洋ランの女王と称されるだけに、華やかな美しさがあります。
e0181373_2114152.jpg

 ランは8種に分けられていて、①カトレア ②オンシジウム ③ファレノプシス(コチョウラン) ④デンドロビウム ⑤シンビジウム ⑥バンダ ⑦リカステ ⑧パフィオペディラム これを見たら、知らなかったのはリカステという名称だけで、ネットで検索した時には、何となく分かる気がしていたのですが、いざ写真のどれがどれかと見ると、お手上げです(笑) という訳で、歩いた順に写した美しいランをご覧ください。 
e0181373_2115992.jpg
e0181373_2121929.jpg
e0181373_2123717.jpg
e0181373_2125560.jpg
e0181373_2132192.jpg
e0181373_2133654.jpg
e0181373_2135873.jpg
e0181373_2141363.jpg
e0181373_2142610.jpg

午前中は風もなく晴れて暖かな一日でした。のんびり庭を見がてら、苗を植えたり、ブルーベリーの剪定をしたり。いつものとりとめのない庭仕事で、全然片付きも捗りもしません。
by kochira703 | 2017-01-27 21:46 | 花巡り | Comments(6)
Commented by small-talk at 2017-01-27 22:12
小さなものから、大きなものまで蘭は沢山ありますよね。
小さな蘭もよく見るとやはり蘭なのですよね。
まさしく、自然界の造形美です。
Commented by デスタントドラムス at 2017-01-28 15:06 x
素晴らしいラン展ですね。
実際に見てみたいです。

まだ春はさきなので、こんなお写真
拝見することが楽しいです。
Commented by kochira703 at 2017-01-28 22:02
small-talkさん、こんばんは。
ランの種類の多さには驚きますね。
これだけ多種多様な花も、他には無いように思います。
Commented by kochira703 at 2017-01-28 22:06
デスタントドラムスさん、こんばんは。
ここは別世界。本当に「ワンダーランド」です。
見るも美しい花の海を漂うように、ランの香りに包まれて歩くことができますよ。
ぜひ見にいらしてくださいね。
Commented by 夕菅 at 2017-01-28 22:18 x
私も温室のランは別世界の花と思っていますが、いただいたランが翌年も花を咲かせると嬉しいものですね。
ランの8種類、同じく⑦以外はわかるような気がします。
でもすぐ下の白いニットのような花やその2枚下のベル型が何で、どこに分類されるのか全然わかりません。
シランやエビネは気楽ですね。
Commented by kochira703 at 2017-01-29 22:01
夕菅さん、こんばんは。
ランの花は見せていただくか、咲いたのを飾らせていただくかに限りますね(笑)
でもランの美しさに魅せられてハマってしまうのも分かります。奥深そうだし、面白いかもと想像します。
シランもランでしたね(汗)
これは私にも育てられます(笑)
<< 2017淡路夢舞台ラン展 4 2017淡路夢舞台ラン展 2 >>