チューリップの庭

2017.4.7(金) 曇り
e0181373_21344312.jpg
 今春は寒かったので、チューリップも咲くのが遅く、オープンガーデンでも見てもらえそうです。これは原種系チューリップステラータ。今年で2回目の花。
e0181373_21353508.jpg
e0181373_21352404.jpg
 これはレディジェーン。原種チューリップに魅せられた最初の花。
e0181373_21354286.jpg
 私が買った通販ではクリサンタとあって、それで覚えてきたけど、クリサンサと言うようです。
     
e0181373_21362462.jpg
 レディジェーンとクリサンサを数年間植えていたのが、この花壇。2年前に球根を掘り上げて、庭の各所に移植しました。 
e0181373_21364202.jpg

e0181373_21355922.jpg
 次の写真の左にライラックワンダーが1本。一番早く咲くので、他ではもう終わっています。植え替えの時に球根が混じって、みな一緒に咲いています。ペパーミントスティックと言うのも買ったけれど、レディジェーンを細身にしたようなので、どれがどれだか分からない(汗)トルケスタニカも買ったけど、これは消えてしまいました。
e0181373_21361685.jpg
e0181373_21363557.jpg
 小さな球根ばかりまとめて植えた所でも、ちゃんと開花。原種チューリップはすっきりとした立ち姿が美しくて、植えっぱなしのまま何年間でも咲いてくれる、申し分の無い球根植物です。  
     
e0181373_21361084.jpg
e0181373_21365315.jpg
 普通のチューリップでも5年目開花のがあります。よほど環境が好みなのでしょうか?花が小さくなって、却って好もしいくらいです。
e0181373_21370266.jpg
 IちゃんとHちゃんにチューリップの歌を歌ってもらえるかな?(笑)赤も黄も3,4年目。少なくなってはいますが、開花してくれるので、花壇の植え替え時に球根を見つけたら、出ても出なくても関係ない場所に球根を埋めています。
     
e0181373_21370987.jpg
e0181373_21372993.jpg
e0181373_21372194.jpg
 ブルーベリーガーデン、シマサルナシガーデンの次に、今日はメインガーデンを写して庭の紹介を終わるつもりをしていましたが、昨夜の雨でブルビネラが倒れて見る影も無くなっていました。また回復してから。




by kochira703 | 2017-04-07 22:37 | 宿根草・球根植物 | Comments(2)
Commented by 夕菅 at 2017-04-08 22:00 x
移植された原種系チューリップもよく育っていますね。
うちはレディジェーンだけですが、この花は朝が一番。
開ききらない清純さが魅力です。日中は開ききってしまってちょっと残念。
たくさんのチューリップ、オープンガーデンの日までもつといいですね。
白いチューリップの後ろのは大丈夫そうです。
Commented by kochira703 at 2017-04-09 22:13
夕菅さん、こんばんは。
花びらの裏が見えている時がいいですよね。
昼間はだらしなさ過ぎ(笑)
白の後ろのは黄色いクリサンサでした。咲くのはまだ先かと思っていたのに、残念。
明日からはまた少し気温が下がるようだから、それに期待。
でもいろんな花にもう限界が来ています(笑)
<< 初開花が続々と シマサルナシガーデン >>